リモコンに新たにボタンを追加してみた。

食事処のTVは録画できる機能があり、飯を食いながら録画予約した番組を視聴するとき、CMを飛ばすためにリモコンの「30秒スキップボタン」を頻繁に押す。

その頻度があまりにも多いので、ついに効かなくなった。( ̄◇ ̄;)


最初はゴミがゴムに入って効きが悪くなったのかと思ったが、リモコンをバラしてゴムの部分を清掃しても直らない。😞
頻繁に押すボタンなので、効かないとイライラしてしょうがない。


って事で、リモコンに30秒スキップボタンを新たに追加する。

Remocon

リモコンの基板で、Xの部分の「30秒スキップボタン」の配線を追って、スイッチを追加。
これで代役として動くようになった。

民放番組のCMは多いので、バンバン飛ばせるようになった!(๑˃̵ᴗ˂̵)و 

| | コメント (0)

新春一発目の電子工作「MSXの修理」

前々から気になっていた中古のMSX2の音声が小さいの問題。

ネットの情報では「電解コンデンサーを3つ交換」という事でやってみた。

Msx_2021

基板上の実装の電解コンデンサーを取って、部品を乗せてスイッチオン…。

Msx_2021_20210103190601

よし。音量が大きくなった。

| | コメント (0)

2021年元旦

明けました。

更新頻度が下がってきましたけれど、今年もよろしくお願いします。

2021

| | コメント (2)

2020年を振り返る。


今年一年を振り返って…。

  • コロナの1年で、イベントというイベントも無し。
    時間さえあれば家に引きこもって、なんかしら自己啓発に勤しんでいた感じ。

  • 去年の作って売り出した基板が、今年コンスタントに捌けていったのは企画が良かったせいだろうなぁ。
    次のネタを細々とやっているので、来年にお披露目できたら良いなと思う。
    コツコツとやっているので時間がかかるのが欠点。
  • 今年買った4Kモニタは1年間通して当たりで、ご自宅のPCには是非4Kモニタ(40インチ程度)をおすすめします。

  • 職場が変わって川崎ではなくなった。
    家からさらに近くなったところで通勤時間が短くなったのはよかった。
    世の中の開発会社はオンライン化されているけれど、開発試作機器未が自宅に持ち出せないため、未だに通勤している。😞

とという事で来年もコロナの話題は尽きず、週末の引きこもりも変わらないでしょう。

おかげで、都内に住んでいるにも関わらずコロナにもかからずに年が越せたので、良しとしましょう。
2020_1

 

| | コメント (0)

年賀状を描いた。

昨年は父親の他界によって、年賀状を出せなかったけれど、今年は喪が明けて出せるので作成。

2021mini

丑年という事で、牛を。

年明け一発目に、モザイクはずしてお届けします。

| | コメント (0)

エアコミケ2用に基板を発注してみた。

エアコミケ2に申し込んでBoothの店舗に誘導させるも、肝心のBoothでの頒布回路基板の在庫が枯渇していた
というのも、秋葉原のBEEPさんへ委託販売もしているため、年末年始のお店への納品で、今持っている全ての在庫を送ってしまっているためであった。
(Boothでの通信販売に比べてBEEPさんの店頭販売の方が遥かに流通量が多いので、多くの在庫を事前に渡す必要があった。)
ま〜自分が買う側からしてみても、余程のことがないと(送料のかかる)通販はしないもんね。

ってことで、エアコミケ2開催中売るものがないのは困るため、いつものようにFusionPCBへ再発注。
製造してもらい、エアコミケ2開始前に届いた。😃
Img_2734

単に既存の基板の再発注では送料がもったいないので、USBシリアル基板も改良を加えて発注しておいた。

ふぅ〜。これで開催の準備は完了っと。

 

| | コメント (0)

エアコミケ2に申し込んでみた。

12月は本来なら冬コミ。
でもコロナ禍でオンラインでの開催。
そのため、エアコミケ2としてエアサークルを募集している。


エアコミケ2開催

  • 12月21日(月)オープニング
  • 12月30日(水)1日目
  • 12月31日(木)2日目

なんせ無料だし、抽選もないというから、こりゃ申し込まない手はない。
しかも本物と違って売り子をしなくて良い。w
Boothのお店へ誘導するようにした。


って事で久しぶりにサークルカットを描いて申し込んでみた。

20201214-04929

もちろん当選。😃

ただ、頒布する作品はいままでの「ファミコンのコントローラをMSX等で遊ぶ基板」のみ。
その基板も現在は”在庫なし”状態で、急いでFusionPCBへ発注中・生産中ときたもんだ。^^;
まぁ、当日には送ってくる事でしょう。

新刊を考えた場合、何か薄い本を作るにしても、平日に仕事が終えた後に内職しても印刷所へ出す時間がない。
(やるなら全ページカラーで、漫画になるはずなので、時間がかかる。)

って事で、新作は諦めて「Boothでお店」でエアコミケ2を満喫したいと思います。

| | コメント (0)

調子にのって、iPad pro(9.7) オリジナルケースも作ってみた。

iPad miniのオリジナルケースの出来に、調子にのってiPad Pro(9.7)用にもオリジナルソフトケースを作る事にした。

流石に2回目なので、手順はわかってる。

ME-Qのサイトから「iPad 9.7用のテンプレート」をダウンロードし、そこへPhotoshopであらかじめ合成しておいた絵を貼って、発注をかける。

Img_2696

あとは待つだけ。

後日郵送されてきた。

Img_27000
ウンウン。
いい出来です。

満足。😃

| | コメント (0)

iPad mini4 オリジナルケースを作ってみた。その2

5日営業日で、iPad mini4のケースが届いた。

Ipadmini4

miniなので段ボール箱に2個入る。そのため送料が1個分浮いた。
送料もバカにならないからねー。

さて今までにもiPadは中華ケースを買って使っていた。
だけど、ケースがハードのプラスチックなので、使っているとヒビが入ってそこからバキバキ割れていき、ボロボロになってしまう。
そのためソフトケースをオリジナルケースが作れるサイトを探していて"ME-Q"さんにたどり着いた。

Ipadmini5

リュックに入れて持ち歩くため、中でガシガシ物に当たるから、こうゆうところは大事。

Ipadmini6

んで肝心の印刷もWebから登録した絵柄のとおりになっており満足。
世界で1つしかないケースの完成〜。

という事で調子に乗ってiPad Proも持っているからこっちのケースも作ってみる。つづく

| | コメント (0)

iPad mini4 オリジナルケースを作ってみた。その1

手持ちのiPad mini4は安売りのケース(800円)がヘロヘロになってきたので、新しく買うのもなんだから作って見ることにした。

iPhoneのケースは色々作れるサイトがあるのは知っているけれど、iPadとなると限られている。
色々サイトを見ていてME-Qというサイトで製作することにした。

サイトにはテンプレートが用意されていて、ここに画像ファイルをアップロードする。

Ipad_case1

今回は2個mini4を持っているので、2個作る事にした。
Ipad_case2

今回はこの2枚で作ることにした。

営業5日で届くという事で次週につづく
 

 

 

| | コメント (0)

«1年ぶりにデザフェスに行ってきた。