タミヤの「カム・プログラム・ロボット」を作ってみた。

ふ〜ぅ。 ようやっと「Maker Fiar Tokyo 2018」で配布する同人誌の新刊向けの原稿描きが終わった。crying
案の定、3連休で終わる予定もお絵かきが終わらずに(苦しんで)3日遅れでなんとか提出。
これで自分の分は終わったんで、次は夏コミ用の原稿をひねり出さねば…。

話は代わって。

先日。
ヨドバシのネット通販で買い物をしようとしていたら、オススメ品としてタミヤの「カム・プログラム・ロボット」があった。happy02
前から気になっていたので、いい機会と購入。
タミヤの箱なんて、小学校に作ったマクラーレン以来じゃないかなぁ。
作成開始。
昔みたいに接着剤が入っていて、それでつけるのかと思いきや、すべてネジ。
時代が変わった感がする。

てな具合で、完成〜。

普通は、ロボのお腹の空間にカムの動力部分を作るのだが、カムでは制御するのが目的でないため、造らない。

このロボット。
口の部分のスリットが、いかにも「SDカードを入れてください」的な意思表示をしている。
そう。ここで「SDカードによる制御」を思い浮かんだのであった。smile
なので、電子回路を組み込むど〜。

今回は、タミヤモータがすでにロボットに組み込まれているので、電流制御ができる回路を考える

部品も少なくて、簡単にちゃちゃっとできるやつ…。
なので「フォトカプラ」を使おう〜。
>続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MFT2018分の同人誌原稿描き開始。

今年も夏がやってくる。
ここ何年かは、夏に


  • Maker Faire Tokyo 2018」が8月4日(土)、5日(日)に東京ビッグサイト

  • 「夏コミ2018」(コミックマーケット94)が翌週の8月10日(金)~12日(日)に東京ビッグサイト


と立て続けに参加(同人誌発行)している。

ってことで、そのためにここ何ヶ月かは毎週原稿(漫画)描きに明け暮れる。wobbly

まずは、『MFT2018」の原稿執筆中。

会場で展示する電子工作は一応完成したので、それを基に漫画を描く。coldsweats01

まだ3ページのペン入れまでで、来週の〆切には「4ページの完成と仕上げ」で死に物狂いになるだろうなー。
そもそもブログ書いていられるか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手軽にアイスコーヒーを。バリスタ導入。

フリマアプリを巡回中、ご贈答品、懸賞品で嬉しくないもの(?)があると、新品のくくりで出品する商品がある。
目につくのが「バリスタ」。

多分、場所をとるし、それほど利用回数が少ないとの理由なのであろう。
それに伴って送料込みで価格も安めになっている。
図体がでかいので送料もばかにならない。
なので、フリマで送料込みだとさらにお安く感じられる。

梅雨が明けて、暑くなって来て家でコーヒーを飲むのもアイスが増えて来た。 ここは一発、モノは試しにと、興味本位もあって購入してみた。

贈答品で、使わないからという理由で、新品をそのまま箱に入ったままでの発送。w
100円おまけしてくれて、3900円。smile

Bluetooth内蔵で、さらに色々できるみたい。←まだ使ったことなし。

家では、カプチーノにして氷を入れてアイスにしている。

通常ならドリップでお湯を入れて…という作業でコーヒーを作るし、確かに美味しいが、夜に軽く(インスタントながら)ちゃちゃっとできる手軽さのメリットは感じた。

そう家にドリンクバーがある感じ

我が家のインスタントコーヒーは、これに置き換わったね。lovely


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SSD(ジャンク)の価格が下がって来た。

本日はアキバで飲み会。
始まる前にぐるっと、買い物がてらジャンク品の巡回。

i5のノートPCも手軽に帰るようになって来た。
んなもんでついついDynabookが安かった(1000円引きだったので9000円)のでまた購入。smile
安いとつい買っちゃう病気は健在だ。happy02
ただHDDが入っていない

このDynaは既に持っているのに…。coldsweats01
まぁ前のはLinuxマシンになっているので、これはWindowsマシンにするか。

他には…と店内をうろつくと、128GBのジャンクSSDが週末の特価で2500円を見つけた。

会社から支給されているPCはSSDの128GBが入っている。
ってことでPCには128GBあれば事足りるってことでこれを買うか。

ジャンクの128GBのSSDは、メーカーが色々あったけれど、東芝のSSDにした。
今度も他に使うだろうから、2個購入〜♪

家に帰って、早速Windowsをインストール。

SSDはアクセスが早いのがいいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車登録クエストをしてみた。

車の登録完了までにはRPGみたいに色々回って、書類に判をもらう作業をこなす。
車を持っている職場の周りに聞いても、この辺はディーラ任せらしい。
やっぱり俺は奇特な人なのねー。w

過去に何回もオークションで手に入れた中古車の名義変更を行っているが、数年に1回なので忘れていることもある。
ってことで…

備忘録



  1. 車庫証明を取る。(警察署)

  2.  

    1. 警察署から申請書のPDFをダウンロード、Macで必要事項を記載した。

      持家で複数車が停められるので申請書の記載も楽。

    2. 平日休みを取って、朝一で警察署に行き申請。4日後に取り行く。

    3.  

  3. 車検証とナンバー変更をする。(市役所→自動車検査登録事務所)

  4.  

    1. 平日休みを取って、朝一で警察署に行き車庫証明書を受領した。

    2. その足で市役所に行って、実印証明書を2枚作った。

    3. Fit2に乗って。自動車検査登録事務所へGo!

    4. 周りにある代書屋へ行き、手持ちの委任状・譲渡証明書・実印証明書・車検証を渡して申請書を作った。
      代書屋へ頼むことで手持ちの書類のチェックを兼ねている。

    5. 事務所の受付で代書屋で作ってもらった書類を提出。
      書類を受け取る。

    6. 同敷地内の自動車税事務所へ行き、受け取った書類を提出。
      税金の手続きを申請。

      車検がまだ残っているので、特に支払いは発生せず。
      ナンバー変更の書類を受け取る。

    7. 旧ナンバーをドライバーで引っ剥がす。(封印は壊して中のネジを外す。)

    8. 同敷地内のナンバー交付建屋に行って、旧ナンバーを提出。
      新ナンバーを発行してもらった。

    9. 発行してもらった新ナンバーを外した車に付けた。

    10. 付け終わったら、係りの人に車体番号とナンバーを確認してもらい、封印してもらった。

    11. 新しいナンバーになったFit2で帰る。

    12.  

  5. 保険屋

  6.  

    1. 自賠責保険の名義変更を保険事務所に出向き行った。

    2. 任意保険の登録変更は、加入している保険の変更窓口が電話のみの対応のみだった、電話をして旧自動車から新自動車へと更新した。。

    3.  

    ふー。coldsweats02まだまだやることがある。
  7. 旧自動車の廃車

  8.  

    1. Fit2を売ってくれた出品者が廃車も引き受けてくれるということで、お願いすることにした。

    2. ネットから譲渡証明書と委任状をプリントアウト。

    3. 同ネットに書き方も書いてあるので、必要事項を書いてと実印を押した。

    4. 出品者が取りに来てくれて、車と共に旧車を手放した。

    5.  

    ふ〜っ。
    手に入れるまでがここまでで、手に入れたら今度はメンテ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

車検直前、車を一新。

ヤフオクで購入してから6年目になるフィット。

今じゃ自宅の車庫入れで色々ぶつけて、ボコボコ
今月の車検を前にして、別の物を買うかと、またヤフオクを物色。

フリマアプリでも中古車は出ているのだが、イマイチ。
やっぱりヤフオクの方が充実しているし、こと中古車だとよっぽどの車じゃない限り、締め切り時間前にダダーって入札を争うこともない。

んで、目に留まったのがFit2。(2代目)

”RS”なんで排気量も1500cc。
なんったってパドルシフト
あ〜。これ1回触ってみたかった。lovely
車検は来年の1月までか。
それ以外にはHDDナビ(AVIC-H099 + AVH-P900DVA)、ETC、スマートキーと装備は豪華。

ってことで現物確認のため、出品者とコンタクトを取る。
場所も通勤途中駅だということで、こりゃ定期で行ける。w

後日、お昼から実際にFit2を確認。
聞けば、ホンダの中古オークションで落としてきたものだという。
ってことで、モノはしっかりしていることがわかったので、その場でiPhoneを取り出してポチる。
SNS時代の車の購入もこんな形になったもんだ。w

今回は〆て
 188000+10810+28700 = 計227510円
なり。

諸経費分はその場で現金で払って、「書類一式」と「スマートキー」をもらって乗って帰った。
HDDナビが搭載されているので性能を把握するがてら、自宅まで案内させてみた。

さて、お次は名義変更に翻弄せねば。>つづく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone6を音楽プレイヤーとして購入してみた。

32GのiPhone5を音楽プレイヤーとして使っていたのだが、電池の持ちが悪くなったので新たな機器を求めて、フリマアプリで物色。


iPhone6の値段が下がってきて、お買い得感が出てきた。
ってことで、auの64GB画面割れiPhone6を購入。(7500円)

auのiPhone6はdocomo,softbankみたいにSIM解除ができないようで、同じiPhone6でも人気がないようだ。catface

まぁこっちとしては、音楽プレイヤーとして使うので、電話機能はどうでも良いので問題なし。

お次はebayで、画面を購入。
今回は、1618円。

あとは手慣れた感じで、交換するだけ。


iPhone5を購入していた時に付いてきたauのSIMを使って初期設定を終えて、音楽プレーヤーの完成。

ダイソーで画面フィルムとケースを買ってカバンに放り込む。
中古(ジャンク)でも電池の持ちが良い機種だった。happy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

電池詰まりのApple Bluetooth キーボードを直してみた。

フリマアプリでジャンクのApple Bluetooth キーボードを購入。

送料込みで1300円ですよ、1300円。

聞けば「電池が(液漏れで)詰まって取れないと。」

こりゃ買いです。
到着してマイナスドライバーで電池の投入口を回す。

うぐっ。こりゃ硬い。舐めないように、「押す力を7割、回す力を3割」と自らに言い聞かせながら回して取れた。

中を覗くと確かに奥の方に1本液漏れで中に詰まっている
これは引っこ抜いては取れない。


引いてダメなら押してみな。

そう。これは押すのが正解。smile
真ん中にあるゴムの蓋を剥がして基板と筐体とを止めているネジを外す。
んで、マイナスドライバーでググーッと押すと、基板ごと押されて電池が出てくる。

あとは真ん中から電池を取り出して、なかの液漏れでガビガビになった室内でをマイナスドライバーでガシガシと掃除。

筐体を斜めにするだけで単三電池がスーッと通るようにまで綺麗に掃除をした。

これでも元に戻ったので、組み立て直す。

あとは新品電池で動作を確かめる。
…はい動きましたと。

以上。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5インチディスク(2D)からデータを吸い出してみた。

5インチディスク(2D)の自作同人ソフト
ん十年前のモノなので、いつ読めなくなるかもしれない不安がある。
なので、バックアップがてらディスクの吸い出しを模索する。

5インチディスクからの吸い出しにはネットで調べると、購入したPC-8801本体のみでイケるようだ。 ふむ。
  • PC ←(RS-232C)→PC88
のシリアル通信でやり取りをするわけね。

…ん。待てよ。
PC-8801なんぞの頃のレトロPCはシリアルポートの信号レベルって12Vだよなぁ。despair
だと、USBシリアル基板では使えないじゃん。∑(; ̄□ ̄

さて……古いPCってどこかに……あった。wink
10年間未だに現役で動き続けていたPCがあるじゃん。
確かこのマザボにはCOM1端子が有ったはず。
あーあった。あった。( ̄▽ ̄)

ここにPC-8801のシリアルポート(D-SUB25Pin)とを繋げればいい。

お金がないので、シリアル(9pin <-> 25pin)クロスケーブルを作る。
いつものように家にあるもので、作る。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

配線は電子工作をするのでいっぱい転がっている。
ってことで……。

力技でつないでやった。

お次は、吸い出し。
フリーソフト「TransDisk(xdisk2)」があればいいことが分かった。
楽したいので、ラッパー「XDISKWIN2」を用いてWindows上のGUI動作を可能とさせた。

  • PC-8801を受付待ちにする。 (load "COM:N81X" と打ち込む)

  • PCから待ち受け状態のPC-8801へBasicデータを送る。
    よしよし、入った。


  • PC-8801でRUNして実行する。
    →背面のシリアル通信でリモートモードになる。

  • あとはPC-8801の内のデータの読み書きをPC側で行える。

  • まずはPC-8801エミュレータ上で走らせたいがための、PC-8801のROMデータを吸出し。

  • 次が今回のメインである5インチFDデータの吸出し。

    吸い出されたデータはエミュレータ上で走るD88ファイルとして保存してくれるので楽。♪


    ところが最初は順調だったけれど、最後の方でエラーが発生。(´゚д゚`)あっ。

    そういや当時、後輩から「コピープロテクトを入れている」って聞いた気がする。

一応D88ファイルができたので、Windows上で遊んでみる。

PC-8801のエミュレータもいろいろあるけれど「X88000」で動かしてみる。
ダウロードした実行ファイルフォルダに、吸い出した「ROMファイル」、「D88ファイル」を置いて実行する。

おー一応遊べる。

しかし、読み取りエラーが出た場所は絵が壊れてしまっている。crying

ま、でも最後までエミュレータで遊べたので、一応配布できる状況になりました
ヽ(´▽`)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC-8801 FHのキーボード・エミュレータの動画を作ってみた。

自分が関わった同人ゲームをやりたいがために購入したPC-8801 FH。(キーボード無し)
遊ぶにはキーボードが必要なので、GWどこにもいかず引きこもって開発したPC-8801 FHのキーボード・エミュレータ

思った以上に時間がかかっただけに、このままにするには勿体無い。

なので、成果発表の動画に起こした。coldsweats01

PC88が扱えるようになったので、キーの打ち込みがてら久しぶりにBASICに触れた。
いやー。忘れているもんだわ。∑(; ̄□ ̄

ファイルリストを表示するのに"Dir"じゃなくて、"files"だもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ン十年前の自作同人ソフトをプレイしてみた。