« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

香港映画「インファナル・アフェア」

以前WOWOWでやっていたのをDVDレコに撮っておいて昨日観た。
香港映画=カンフー」ってイメージがあったけれど、いいじゃない。infernal.gif
ネタバレはしたくないから特に内容には触れませんが、面白かったわ

案の定いい作品にはハリウッドも黙っていないね。ブラッド・ピットによるリメイクも決定しているとな

これをネタに書くにあたってインターネットでアクセスしてみたら、なんと計3部作だって〜。うそ〜ん。
俺りゃ1部でよかったんでねーのと思うなぁ。
なんか“売れちゃったから続編”で、コケないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モグラ 対 庭球娘

久々に過去の「親睦会新聞」から、4コマ漫画を転載しておこうっと。

◆「モグラ 対 庭球娘」     (1988年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

しかし、今までもそうなんだがPDFファイルをクリックして起動時に100%のサイズで表示する方法ってないもんかな。 100%のサイズでベストになるようにサイズを落としているので、異常にデカイ表示されると困るんだよなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間の証明

TV番組『爆笑問題のススメ』 ゲストに作家:森村誠一先生が出演。

「人間の証明のススメ」のお題で”人間の証明という行為に対して”熱弁されていました。
いくつかの人間の証明の話されていて、その1つに「表現欲」というものを掲げられていて、先生曰く「どんな人でも自分を表現したくなるものだ」と。


それは必ずしも「小説・絵・音楽」だけでなくても、時には「仕事での表現」であったりして、人間必ず出てくるものだ。
どうゆう表現の仕方をするのかというのが、その人の「人間の証明」になってくる。

てなことを言っていました。

TVを見終えて、自分が今こうしてブログという媒体を通して「絵」や物事に付いてごちゃごちゃ描いているこのモノこそが「人間(俺)の証明」なんだと感じました。
皆さんは「表現欲」がありますか?

返答が遅くなりましたが、2つ下の記事で”あいりす”さん(彼女も絵を描くのが好き(服飾のデザイン学校卒))からコメントをもらいました。
airis.gif「風景画」や「抽象画」の作品を見せてくれてありがとう。
ブログを立ち上げ楽しみにしています。そこでは是非”あいりす”さんの「人間の証明」をしちゃって下さい。
つまらん男と話している時間があったら今描いている作品を1つでもいいものにして欲しいと思います。

コメントのお礼といっちゃあ失礼ですが、似顔絵を描きましたのでここにて発表させてもらいます。
周りの人に聴いてもらえれば、(多分)似ていると言ってくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Javascript(音付き爆ボタン)

普段使っている「ホームページビルダー」でJavascriptを書いてみて、プレビューで動作を確かめてOKなことを確認後、ココログにUPしてみたら「エラー」でうまくいかなかった。
いろいろ調査&勉強してみると

BBSでの書き込みは入力した行末の「改行(\n)」のコードを“<BR/>”に置き換えるので、これがJavascriptだとエラーとなって動かなくなるのがわかった。

その対処策として

各行の終わりにコメントとなる“//”を付けるとその後に“<BR/>”文字を(BBS側で)勝手につけても、それはコメントとしてみなされるのでうまくスクリプトが動いてくれるというものだ。

例) function baku(){//
           ↓
   function baku(){//<BR/>
Javascript行末に改行文字がついても、それより前の“//”でコメントとみなされて、無事動作をすることができる。
これでまた一つ賢くなった。>俺

以上を踏まえて造ったのがコレ「音付き爆ボタン」




↑ここをクリックで“ばーん♪”(※)
※すんません。今のところWindows+IE+RealPlayerの条件下だけみたいです。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードル・ストラップ

capnudle.jpgコンビにでまたまた新たなネタ発見〜つ。
カップヌードル・ストラップだ。
これもシースルーな袋に入っているのですぐさまコンプリートできるじゃん。しかも5種類(※)とな。
早速買ってみようかと、棚をあさり始める。
肝心の「日本」がなかなか見つからない。そりゃそうだろうな。いつも見ているカップヌードルだもの。一番人気になるのも無理はない。みんなコレだけを買っていったんだろうなぁ。
なかば諦めかけていたその時、奥の奥にあったのを発見!手を伸ばして引っ張りだしてきましたよ。
なので、5種類買っちゃいました。(あー営業のワナにハマっている>俺)
これでコンプリート

(※)「日本・上海・香港・アメリカ・ドイツ」の5カ国で売られているカップヌードルをストラップ化したもの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

通勤靴買うた。

boots.jpg今履いている革靴のかかとがスリ減って、この間の台風による大雨なんが降られた日にゃ靴の中がずぶぬれ状態になるので、台風24号が来る前に新たに革靴を買いに。
でショートウエスタンブーツにした。
これで今日から通勤靴として活躍してくれ。いぇい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランドセル(無印良品)

randsel.jpg昨日新聞を読んでいたら「無印良品」の頁カラー広告があって、内容は「新商品のランドセル(税込み6195円)」のものでした。
このランドセルポリエステルの素材で、「軽さ」をアピールしたいらしい。
普通ランドセル=皮ってイメージがあるんで、商品の「グレー」なんてランドセルに一間見えないのが興味をそそるのよねぇ。
そこで写真を観てふと思ったのが_
   通勤に使ってやろうかなぁ。
グレーの色なら、バレないかなと。A4の書類が入れば問題ないし。
脇の“リコーダーポケット”に携帯とかiPod入れたりなんかしてね。
なんなら、後ろにちょっとパッチワークでデコレーションしてもいいや。
nifty_randsel.jpg←こんなかんじで(@Niftyさん、ノベルティグッズとしてどおっすか。造ってみません?)

Appleならこんなかんじでapple_randsel.jpgちょうど教育向けに熱心だからどうでしょう。銀座のストアで売りませんか。(笑)

この商品、2005年1月発売でWebで先行予約をしているので、考えちゃってます。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガイアの夜明け(三越vs伊勢丹)

三越・伊勢丹、それぞれのデパートの裏側を(テレビ東京で)紹介する番組を観た。
大学生の頃、(新宿)伊勢丹本店でバイトをしていたのよねぇ。
婦人服売り場の裏方をやっておりました。タイムセールとかの値札をつけたり、バイヤーから言われた発注伝票を切ったりしていたなぁ。その他には「デザイナーズブランド・セール」の裏方も。

バイトでいろいろな業界の仕事をすると、その仕事場でしか得られないものが有ったりして結構楽しいものですね。
服のブランド名なんか、バイトする前は全然知らなかったけれど、バイトの終わるころには必然と覚えちゃっていたり。
それよりも良かったのは「梱包の仕方(紐の結わき方)」やら「服のたたみ方」。これらは今でも使えるんで非情に役立っております。
isetan.gif
なぜ伊勢丹でバイトを選んだかと言えば実に単純な理由で、「家から近かったから」。
なんせ、自宅から3分の距離だったもんで。
昼休みになると、伊勢丹から抜け出して家で「笑っていいとも」見ながら昼ご飯を食べて、「いいとも」が終わって伊勢丹に向かうとちょうどお昼休みが終わるって感じでした。
昼飯代も馬鹿にならないからね。家で食べれば無料だし。

伊勢丹とはそんな思い出があるデパートなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早くも年賀状

社内メールで、「年賀状購入の予約」っていうのが送信されてきた。
そうかぁ。もうそんな季節なのか。
今年の年賀状は買った人もあたるようなしくみになっていて、50枚ごとに抽選券(?)がもらえるんだと。

nenga.gifこんなブログを立ち上げてるぐらいだからお分かりだと思いますが、毎年年賀状は一枚一枚すべて(宛名側を含めて)手書きで出しております。
毎年俺の(年賀状に描かれた)絵を目当てに送ってくれる(学校・会社)の後輩たちがいて、しかもちゃんと毎年ファイリングしてくれていて。(<俺の年賀状はポケモンカードかっ!
そんな彼らのためにも(先輩として)いいところを見せたいので、そりゃ力が入りますとも。
しか〜し一日3〜4枚が精一杯。(また凝り性だからマーカーつかっていろいろと・・・)
なんで、基本的に年賀状を送ってくれた人にしか出さないのであった。>俺
(注:あーでもお世話になった人には、率先して出しています。っても2名ほど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログブックコンテスト応募

oobo.gifここのブログは母体が@Niftyで、「ココログ」と称して運営をしています。
わたしゃNifty会員なのでここでブログ制作をしているわけですね。
この「ココログ」、只今「ココログブックコンテスト」なる催し物をやるために参加者を募集しています。(Topページにて)
これは、「審査員が応募者のブログを観て、いい内容だと本になる(作家デビュー?)っていうコンテスト」なんですな。
ま~俺もダラダラ続けているのも張り合いが無いし、メリハリって言うものは必要だと思うんですよ。
ってことでここは一発応募してみるかなと。
・・で応募してみました。へへへ。
さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拡大:PCAD(ぴーきゃど)ライダー

会社で広報委員として活動を長くやっていると、世代交代をしているうちにいつのまにか広報委員の地位まで登りつめてしまいました。

で、この辺のお偉いさんになってくると、役得ってんでしょうか酒の席なんかでふとした話題が耳に入ってきたりします。
  やれ誰が分かれたの、付き合っているだのと。
これがたまに、噂ながらに驚きの話を聞いてしまって、これはどうしても新聞を通して(遠まわしで)皆に伝えておこうと描いた漫画が今回の作品なんですねぇ。
でも結局元々が内輪ネタなんでよくわかってもらえないかもしれませんな。(内輪ウケです。ええ内輪ウケですとも

◆「拡大:PCAD(ぴーきゃど)ライダー(最終回)」     (1989年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCAD(ぴーきゃど)刑事→ライダー

親睦会新聞」なんかでは、内輪だけ盛り上がれば良いので「楽屋オチ」「内輪ウケ」でやらせてもらっていました。
なので、登場人物も身内を登場させてウケを狙っているわけです。
前回のPCAD(機械製図)の女子社員は寿退社されたので、同じくCAD担当の娘で『バイク(確かKR250)乗り』に目をつけて“ライダー”として新たな主人公に仕立ててみました。
その入れ替わりも含めて2作品を一気に紹介。(太っ腹?!)

◆「PCAD(ぴーきゃど)刑事(最終回)」     (1989年作)
◆「PCAD(ぴーきゃど)ライダー」        (1989年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCAD(ぴーきゃど)刑事

もっと年代が下がって、なんてったって入社当時(いや~はずかしい)の作品。
細字のサインペンでちょこちょこっと描きました。

初めて「親睦会新聞」の漫画(4コマ)の依頼がきたときに描いたもの。
会社内でウケればいいと言うことで、社内の身の周りの題材から
   ・PCAD(機械製図)のトレース担当のお姉ーさんと
   ・CAD用のデジタイザ(入力装置。※マウスとは違うのよ)をヨーヨーに見立てて、
当時人気のあった「スケバン刑事」をパロってみたわけです。(安易です。ええ安易ですとも。

◆「PCAD(ぴーきゃど)刑事」     (1988年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー狂時代

なんか、どんどん古い作品が見つかってきたなぁ。「親睦会新聞」の初期の頃の作品で普通の4コマですわ。
内容になんだか時代を感じてしまって・・。

そういや、このとき鬼のようにスキーにハマっていたなぁ。
金曜会社を終えて、その足で同期と苗場のナイターに車で駆けつけて滑って、その日のうちに帰ってきたりと。(もうヘロヘロ)
あ~実に馬鹿なこともしてました。でもこうゆう「馬鹿なこと」がいい思い出になっているのは事実。

◆「あん・ラッキー」     (1990年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新人紹介

この前書いた社内の「親睦会新聞」ネタ第二段。

毎年、会社には新人が入ってきます。その紹介を(新聞で)初めて漫画でやろうと企画があがりました。
んで描いたのがこれ。
しかし、ここを訪れてくれる人はこの本人(新人さん)を知らないので、似顔絵が似ているかどうかがわかってもらえないのが辛い・・。でも似ているんです。

◆「新人紹介エピソード」     (1995年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(祝)トラックバックが付いた。

前回書いた記事でなんと、先月から始めた俺のブログに初めてトラックバックってものが付いた。

トラックバックってなんだろと調べると、通常URL(直リンク)の参照する記事ってのは参照された方はそのことに気づかないわけだが、ことトラックバックとなると、そのことを参照された側にも知らせてくれるものらしい。(この解釈合ってる??)

このトラックバックをつけてくれた人はAnneさんて方のようで。最初英語だったから「SPAMか?」と思ってしまった。
3カ国語(中国・英・日本)を操る人みたい。すごっ!
snoopy_cap.jpg
で、ペプシのおまけ記事に食いついてくれたようですな。しかしなんでまた台湾から??奥が深いのぉ>ブログ
トラックバック先の記事を読むと、彼女は台湾の有名な場所を背景にした21種類のスヌーピー・ボトルキャップを集めていて、コンプリートしたと書いてあるぞ。>Congratulations!

で俺も別にコレクターじゃないが、いくつかスヌーピー・ボトルキャップは手元にあるのであった。>写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペパーミント パティ(ハンディベル)

Peppermint_Patty.jpgペプシの「500mlボトル缶」ピーナッツのハンドベルキャンペーンってーのをやっていて、興味本位にコンビニにて1本買ってみました。
このおまけのハンドベル、袋がシースルーで、中身が何かがわかるのが特徴。
通常この手のおまけは何が入っているかわからないものなのに。
でスヌーピーやらウッドストックは?と探してみるとやっぱり人気があるのか・・ない!!ルーシーやらチャーリーブラウン(※)ばっかり。
とりあえずその中でも「ペパーミントパティ」のヤツを買いました。(写真)
このキャンペーンは対象商品がなくなり次第終了だそうです。(ペプシのWebに書いてあった)

(※)最初の日本語吹き替え版はNHK総合テレビで、
   「チャーリーブラウン = 谷啓」
   「ルーシー = うつみ宮土理」
がやっていたのを信じてくれない人がいる。
「ルーシー=うつみ宮土理」なんて俺の中ではイメージぴったりだったのよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

爆ボタン(JavaScript)


突然ですが、今回はプログラム(JavaScript)なんぞやってみたいと思います。
JavaScriptは、HTMLの文章にプログラムを記述する(埋め込む)ことで、ちょっとした処理が行えるプログラム言語です。これの利点はOSを選ばないことですね。実際我が家のWindows・Mac・Linuxの各マシンで動作を確かめられました。

まずは、「マウスの動作をイベントとして画像を切り替える(簡単な)もの」を作ってみました。(製作時間:正味1時間(絵を描く時間の方がウエイト大きかったわ)
↓爆ボタンです!


ボタンをクリックすると・・・(爆)
ぶひっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プルートゥ

atom.gif会社帰りのつり革広告で、単行本が発売されているのを知りました。>「プルートゥ」
しばらく本屋に行かない間に出ていたとは・・待っていたんですわ、単行本になるのを。
(次の日の朝日新聞朝刊にも「プルートゥ」の広告が載っていました。小学館がプッシュしておりますな。)
早速地元の"TSUTAYA"に寄って山積みされていたのを発見。すぐさま購入。
原作は小学校の頃に読んでいたから、既に知っているので、浦沢直樹先生がどのようにアレンジをするのか楽しみと、読み始めたら・・・あっという間に読破。(うぅっ。もったいないくらい)
いい! さすが、浦沢直樹先生! あぁ続きが読みてぇ〜
しかし、今回連載が始まってから1年で単行本。だから続きは来年か。
その間「20世紀少年」で間を埋めさせてもらいますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エコロジー

一日脱線してしまいましたが、話をまた「労働組合の小雑誌」に戻すとしますか。

-打ち合わせにて-
 「今回はどんなネタで行くんですか?」
 「『地球に優しい行動を考えよう』っていうのがテーマです。」
 「エコロジーですね。」
 「そうそうゴミの分別とか、牛乳パックの捨て方とかね。」
 「知らないと思いますが、米のとぎ汁は家庭排水の汚染源なんですって。流しに捨てず庭木にかけている人は相当優秀ですよ。」

 「・・・・ほー・・・・じゃそれいただき!」
 「今回の頁、半分ってことで。」
 「は・・はぁ」


◆「庭木にとぎ汁」     (1994年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CEATEC(幕張メッセ)

ceatec今週いっぱい幕張メッセで開催中の電機業界の大イベント「CEATEC」に(この間買ったデジカメ持参で)行って参りました。
東芝ブースが一番露出が大きかったね。証拠を撮ってきた。もう10倍ズームでぐーんとだ。(クリックで拡大)
さすがプロのモデルさん、腹出てねーよ。何食って生きているだろ。

今回”コレだけのために行った”と過言でない「次世代TV=SED」のデモをシアターで(平日に行ったのに「1時間待ち」の人気)見たけれど、あれを見ちゃうと「液晶TV」「プラズマTV」なんて買う気が起きない!!。
早く量産できるようにしてもらいたいですわ。<そんときゃ買いますって。
それまでお金を貯めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボランティアのこと始め

今回も労働組合の小雑誌に掲載したもので、いただいた「お題」は_
   ”ボランティアのこと始め”
休日にボランティアとして活動している社内の人たちの紹介記事で、ひとネタ描いてと依頼が。
前回と同じく読層は青年・中年の男女。(いわゆるファミリー系)
ということで描いたのがこれ。

◆「ボランティアのこと始め」     (1993年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

介護休職(休暇)制度

会社でどうどうと公式に漫画を描くと言うことは、結構難しいものでして。(あたりまえだわな)
描くにあたって「お題」というものをいただきます。
これは労働組合(当然、読層は青年・中年の男女向け)の小雑誌に載せるために依頼がきたもので「介護休職(休暇)制度というのを紹介する記事があるので、そのネタでひとつ」というものでした。
しかも「スペースも1頁以内」と言う条件で。

うっ・・・重い内容。これでオチまで付けるの?!
と・まあ悩んでいてもしょうがない。で、描きましたとも。

◆「介護休暇だお父さん」第一話・第二話     (1992年作)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UFOキャッチャー

会社では「親睦会」というのが存在していて、文字通り”社員同士の親睦を深める”という趣旨。
入社当時から「らくがき」では有名だった自分は、即「親睦会広報委員」として任命を受けて、活動していました。

この広報委員ってーのは何をしてるのかと言うと「月一回、社内新聞を発行(現在休刊中)」というもんでした。
この新聞の中でかなり遊ばせてもらっていたんですわ。

で前に部屋の整理をしていっぱい掘り出し物(自分の)が出てきたということをここで書きまして、今回それらの記事を適当にアップしていこうじゃないのと企画を立てました。(でもやっぱり昔のモノって年代を感じる・・はずかしいのぉ)
なので、そのときは文章のさし絵は無し。あんな絵でもスケッチブックに何回も書いちゃ直してと時間のかかることやっているのよ・・)

まず第一回目は1995年に描いた作品(?)記事かな。(9年も前の原稿なので、現状と食い違いがあるけどそこはカンベンしてちょうだいな。)
◆「UFOキャッチャー」の攻略法。  (1995年作。あーはずかしい)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

以後もなんかしらアップしてみたいと思います。(決して手を抜いているわけじゃありませんから・・・・(冷汗))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cocco

cocco.gif

秋の雨。こんな日は気分的にCoccoが聴きたくなったのでCDラックから取り出し、あの巨大スピーカーで聴きながら落書きをチョロチョロと。

音楽活動も再開したんだかしていないんだかよくわからないんだけど、アルバム出して欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12ヶ月点検

serica.jpg”12ヶ月”点検でディーラへ予約していた日にちがあいにくの大雨。
せっかくきれいにしてもらってもこれじゃなぁ。
肝心の点検は特にヘタって代えることもなく、次の車検までこのままでいいと。なんで、基本料金のみで済んじゃったよ。
サンデードライバーじゃ大して乗ってもいられないので功を奏したか。
良いんだか・悪いんだか・・・。
ガソリンが値上っていることだし、良いことにしよう。(よっポジティブ・シンキングっ!)

まぁ買ってもそんなに走らない訳で、それならってんで過去新車で買ったことはありません。
200万で10年乗れば単純計算で年間20万を使ったってことであれば、年間20万で毎年車を買っても一緒のような気がするのはおかしい考え?

普通一般の人は8年ぐらい乗ったら買い換えをするみたいですね。
ネットオークションの出品を見ても、それくらいのものが手頃なお値段になっていたりしますね。
ちなみにこの車、ネットオークションで20万でした。(車検1年以上付いてた)
安い車のいい点は平気で穴をあけられることです。液晶TV&カーナビの取り付けとか。
もう2年以上乗っているから十分元をとっている訳です。
もちろん、次の車も物色中ですよ〜。>オークション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24TWENTY FOUR−シーズン2−

24.gif始まりました「シーズン2」、早速観ていますがやっぱおもしれーや。
前回の生き残りキャラが再度出来ますね。
同時進行でいろんなイベントがおこるこの手法。まだまだ解決するまで先は長そう。
この一週間は毎日睡眠不足だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Village

village.gif毎月1日は映画が入場料1000円。
この日を逃すなと、行ってきましたよ映画を観に。
「スウィング・ガールズ」「バイオハザード2」「ヴィレッジ」と悩んだあげく、シャマラン監督でしょここはと。
なもんで「ヴィレッジ」を観てきました。
シャマラン監督は必ず作品のどこかに出てくるのですが、今回は・・と探していたところ・・いましたわ。
村民かと思ったけれど、違いましたね。
肝心の作品の方なんですが「短かったかな」っていうのが率直な感想ですな。
前半のネタふりは◎。最後の方のたたみかけがもうちょいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀内真人先生

horiuchi.gif部屋の整理で、昔のらくがき帳から思わぬものを発見。
大学時代、「月刊少年マガジン」に当時描いていた漫画同人誌を送ったことがきっかけで、編集部よりお呼びがかかり、持込をしたことがあったんですわ。
そのときの編集者さんが「講談社のクリスマスパーティに来ない?」とのお誘いをしてくれ、貧乏学生の身、そりゃ即答返事!
行ってみると有名ホテルを貸しきってのクリスマスパーティ。大学生の自分にとっては、はぁ~ゴージャス。
周りは有名先生ばっかり。
そのなかで「堀内真人先生」発見。ミーハーなのでサインをいただきました。
結局、私しゃ漫画家にはなりませんでしたが、今でもらくがきはこうして描いておるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かばくん

クリックするとかば君が正しいうがいの仕方を説明します。

秋が近づき、朝の洗顔も水では躊躇するようになりました。
こうゆう季節の移り変わりには風邪をひく人も出てきます。
自分は冬に限らず、イソジンで定期的にうがいをしている人間なので、ここ数年は風邪知らず。

今使っているイソジンが残り少なくなったので、大型薬局店へ買いに出かけたら・・・販促おまけに「かばくん音声ガイド」なるモノが付属しているではないですか。(左写真)

そっかぁイソジンのキャラクターは「かばくん」って言うのか。(見たまんまじゃねーか)

背中に吸盤がついていて、洗面所に貼り付けられるようになっています。
さらに腕のボタンを押すと、かばくんが正しいうがいのしかたを音声で説明してくれるとな!
どんなもんか興味あるでしょ。左写真をクリックすると説明をしてくれるようにしておきました。
みなさんも、インフルエンザにかからないよう。毎日の予防をお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSX 42%引き

psx.jpg今を去ること一年前、「PSX」が発表されました。
「DVD/HDDレコーダ」でさらに「PS2も遊べる」という機能に話題が出ないわけがない。マスコミは飛びつきました。
が、実際販売が開始されるとその中途半端な機能にまったく売れず、在庫の山に。
で、この9月の決算を前に42%引きというSONYにとっては珍しい値引率(投売り価格)で売られることになりました。(持っておくと毎日の倉庫代だけでも馬鹿にならないからね。早く現金にしてサバキたいわけだ)
いくら中途半端な性能だと言っても、こんだけ安ければ飛ぶように売れちゃいますわな。
というわけで自分も買っちゃいました。(汗)(だって安いんだモノ。44800円)
ヨドバシのポイントは通常10%なんですが、社名の入った特別なポイントカードなのでさらに+2%の12%が付くんでね!(偉いぞうちの会社)
サブの機種として使ってあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »