« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

深夜のシニアラジオ

RADIO2
午前3時〜5時年代別ラジオ視聴率(今年2月ビデオリサーチ調べ)
「深夜のラジオの6割が50,60代」と朝日新聞のコラムに書いてあった。
その昔では、夜中3時〜5時にかけては長距離のトラック運転手か、若者が中心であったのに(左グラフ参照)高年齢化がこんなところにも現れてきていると報じられていた。
元々この世代だって深夜ラジオで育ったわけだし、納得はいくなぁ。
放送局側もこの時間帯はシニア向けに「ゆっくり話す」「静かな音楽を流す」と視聴者を意識したないようになっているんだと。
面白いことに、時代を反映してか投稿の多くは“ハガキ”でなく“eメール”って言うのには笑った。確かに早く届くし安いもんね。すごいぞシニアパワー。
radio俺もTVよりはラジオ派で、朝とか車の中では率先して聴いています。特に注目音楽なんかは断然TVよりラジオの方が早いんで、新しいミュージシャンの開拓なんかにはお世話になっております。
この前書いた“SINGER SONGER”なんかの新譜だってラジオで早々に聴けたりするので、これからもラジオはTV&ネットにはない情報源なので聴いて行きますよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーザID+パスワード

fujiiakira昨今のカード盗難とか偽造カードでの被害が注目される中、先月の朝日新聞のコラムに「暗証番号をどう覚える」というのがあった。

この記事に寄ると国内のキャッシュカードの発行枚数は2004年3月現在で約4億4千万枚だそうだ。国民一人当たり(生まれたばかりの赤ん坊も含む)4枚である。
それにクレジットカードが加わる(日本信販によると一人2.7枚)っていうから6〜7枚分の暗証番なんて覚えていられないねーよ。
それに加え、インターネットでブロバイダーやら、メール、会社のPCの認証、サイト会員(この間書いたWebでの応募も)
もうなんでも「ユーザID+パスワード」を覚えておかなきゃならない。
歳をとってボケボケになったらさー大変だ。

銀行なんかでは「電話番号・生年月日・連番等」は使わせないようになっていますからね。
PCで管理する人もいるかもしれないけれど、PCが盗まれたらオジャンだし。
俺なんかはパスワードは3、4パターンしか覚えてないです。それを使い回し。つーか俺の記憶容量の限界。

便利になる一方、自己責任・自己管理っていうのが求められているつーことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿者:小川宏(アナウンサー)

ogawa朝日新聞を購読していて、その中に「声」と題して読者からの投稿記事を掲載しているコーナーがある。
何気なく読んでいると、「TV野球解説者もアナウンサーもしゃべり過ぎでは?」という記事に目が入った。
その記事には『その昔、NHKラジオの野球実況中継でアナウンサーがキャッチャーが敬遠で立ったことを伝え、その後に視聴者に無言で届け、4球のミットに入る音を聴かせた後「お聞きのように敬遠のファーボールです。」と言ったエピソードとそのアナウンサー本人に同エピソードの事実確認をした』という内容の記事であった。

ん?実際にアナウンサーに会った時に事実を確認しただってぇ?
そんな境遇の人がいるんだと投稿者を観ると、(元NHK)アナウンサーの小川宏氏であった!
驚いたねー。アナウンサーが投稿しているとは。

このことを気づいた人は朝日新聞の読者のどれくらいいるのであろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coke Styleキャンペーン「Musicコース」

coke1いつも飲み物を買うときには、ディスカウントストアで箱買いをしている。500mlのペットボトルだと、1本99円なので。
今、コカコーラでは今月いっぱいまでキャンペーンをしているらしく、箱を開けるとペットボトルキャップにシールが付いていた。
なので、一気に応募してしまおう。
coke21枚につき1回Web上でゲームが出来る仕組みになっていて、「Musicコース」ではライブを盛り上げればゲームクリアになる模様。
さすがに1箱24個もあると、ゲームのクリアしますね。景品はダウンローミュージック♪。
今回のキャンペーンはSONYと提携しているので、“More"つーダウンロードサイトから落とせるのね。
早速どれにすっぺと曲を探す。
今一番聴きたい音楽はと、“Bump Of Chicken”の「車輪の唄」でも・・と思ったら、ミュージシャン枠で、“Bump Of Chicken”がないでねーの。
じゃ、“くるり”の一部メンバーと“Cocco”が作ったのバンド“SINGER SONGER”の「初花凜々」(※)でもあっかな?と思ったらやはりこれは早すぎたか、なし。
結局無難に“大塚愛”の「SMILY」にしてみました。
もっと品数を充実しないと、iTuneが日本に進出してきたら追い抜かれちゃうぞ>ミュージックサイト“Mora”

このCoke Styleキャンペーン、1回ゲームをクリアすると次の日にならないと続きが出来ないのね・・・。
なんだかなぁ。

注目のバンド、1stシングル「初花凜々」(しょかりんりん)は“Cocco”の唄がバンドバンドしているわ、ちょうど“椎名林檎”と“東京事変”との関係に似ているかな。まだ発売されていませんけど、先日 FM放送の「J-WAVE」でフルコーラス聴いちゃった。イイっす。Coccoにしては明るい調なので。(苦笑) CoccoのサイトでPVが観れます。 アルバム出たら買おーっと。)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

XBOX HDD乗っ取り計画

前回買ったと報告した2台目のXBOXを早速改造することにする。
■XBOXはLAN,HDD,DVDドライブを備えていて、PCからLAN経由で乗っ取るとこができるので、そうなるように改造する。
xbox_hdd■前回割腹したXBOXのHDDの電源をPCのドライブ電源と接続し(※1)PC & XBOXを同時に立ち上げた。
※1:最初はHDDへの電源はXBOXより供給させていたがそれではPCが認識してくれなかったので、PC側から撮るようにした。)
■XBOXがメニュー画面になったのを見計らい、急いでPCへ付け直してそのままWindowsが立ち上がるのを待つ。
(なぜこんなまどろっこしいことをするのかと言えば、XBOXのHDDにはプロテクトがかかっていて最初にXBOX本体でこれを解いてから強制的にPCに認識させるため。)
XBOXーTRIBEサイトよりダウンロードしてきたXBOXのHD Toolソフト「HDD_Driver」を起動。見事強制に取り付けたXBOXのHDDを認識してくれた。
が、このXBOXでは前に「HALO2」を遊んでいて、このソフトがHDDの構造を変えてしまったため、上記のソフトで認識はするものの肝心のファイルのツリー表示が出来なかった。(汗)
しかし、幸い1台目を購入したときに初期の頃のHDDイメージをバックアップしていたので、そのデータを上書きすることでことなきを得た。(ホッ)
hdd_drive1
■XBOX HDDのファイル2つをリネームした。
 ・"Xbox.xtf"→"Xbox.org"
 ・"Xbox Book.xtf"→"Xbox Book.org"
別に拡張子は"org"でなくても可能。ようは後で、元に戻すので。

■どこのサイトか忘れたけどダウンロードしてきた「Bert_is_Cheating_on_Ernie_-_The_Pheonix_Project.rar」(やけに長いファイル名だこと)を解凍。
 1)"Bert.xtf"→"Xbox Book.xtf"にリネーム 
 2)"default.xbe" 
 3)"evox.ini" 
 4)"snuffleupagus.xtf"→"Xbox.xtf"にリネーム
この4ファイルを「HDD_Driver 」を使ってXOBXのHDD(C:/)へコピーする。
■これでPCにつないでいたHDDをXBOXへ戻し(もちろんこの時はPC & XBOX双方とも電源OFF状態)、XBOXを再起動させればHDDにコピーしたファイルが実行され、見事PCからLAN 経由で乗っ取ることが出来た。
hdd_drive2
起動した時の動画
↑要:QuickTime Player)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビギン 15周年コンサート〜Wonderful Tonight〜

beginWOWOW漬けのこのGW、今日は「ビギン 15周年コンサート」を観ました。
普通WOWOWのコンサートは1時間30分が多いんだけれど、今回は2時間という大枠での放映。
WOWOW も力が入っておりますなぁ。
もちろん、DVDに焼きましたわ〜♪ はあと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

XBOX2台目購入

xbox2いつものハードオフで「DVDリモコン付きのXBOXが9800円」で売られていて、GWの勢いもあって(どんな勢いだ?)買ってしも〜た
最初の1台目は「HALO」専用と言わんばかりになっているので、壊したくないからノーマル機としてキープ。もう一台を改造用としてみた。
しかしただでさえデカイゲーム機(DVDドライブ以外にもHDDやらLANと、PCとしてみると小さめなのだが)なのに2台もあると、結構かさばりますわ。
さてさてまずは、割腹。<特殊形状のねじ回しは近くのホームセンターで購入済み
次回はHDDを引っ張りだして、PCでファイルの書換えをしてみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

GW 映画漬け

GWはしょっぱなの1日の「映画の日」に始まり、DVDレコに貯まっていたWOWOWの映画を一気に観ていた。



  GW 中観た映画
ナショナル・トレジャー「毎月1日は“映画の日”」ってことで、観た。
さすがディズニー映画。血が流れませんね。
デート映画にもってこいです。
処刑・ドット・コムNetでの監視の内容。以前もこんなのがあった。>「リアル・ワールド 悪魔の監禁TV」
じつに面白くなかった。
NARC ナーク関係者の回想シーンでいろいろストーリが変わって行く。
以前観た「閉ざされた森」という感じ。
シモーヌsimoneハリウッドの俳優のわがままを皮肉った作品。

リアルな女優CGを作り出すPCが、5インチのフロッピー付きっていうのはねぇ。(笑)
殺人の追憶韓国映画。迷宮入り殺人事件を追った作品だが、ま〜下ネタ満載。
フォーン・ブースだれても後ろめたいことを持っている人がみると、耳がいたいかもね。
何も悪いことはできませんと。終わり方もよかったかな。
シルミド韓国映画。時代背景もあるんでしょが、悪者が善人に見えました。
ティアーズ・オブ・ザ・サンブルースウイルスがいい味出していますな。ジブイっす。
クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち猟奇殺人とお宝捜しの1粒で2度美味しいって作品。お宝捜しの方は内容的にお寒いんですが。
28日後・・・イギリスのゾンビ作品。ハリウッドほどお金をかけられないけれど、がんばって作ってますなーって感じ。
ブルース・オールマイティジムキャリーのコメディ映画。可もなく、不可もなくの作品。

WOWOWといえば上記以外に、
 3日連続海外ドラマ「The4400 」やら
 生コント中継「シティーボーイズミックス〜メンタル三兄弟の恋」
も観たぞ。
こうみると実に引きこもりっぱなしだった・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »