« 夏休みの工作?(パッドの復活) | トップページ | ダースベータ「ボイスチェンジャ」 »

映画「フォーチュン・クッキー」

freaky_friday原題が「FREAKY FRIDAY」って言うのですが、邦題の方が内容にぴったりな気がします。
この間観た「ナショナルトレジャー」が男の子向けなのに対して、この映画は女の子向けな映画になっています。主人公の服装とかが多分同世代の女の子を引きつけるんだろうな。
楽器を弾くシーンでは猛特訓して実際に俳優陣がプレイしているのが
あそこが代役だったら面白さも半減しちゃうな。ようやりました。
本当、ディズニーの映画はハズレがないですね。




■その他観た映画
パッション「THE PASSION OF THE CHRIST」が原題。
キリストを拷問に次ぐ拷問を映している。
内容が内容だけに起承転結なんてありゃしない。
伝記映画って感じで個人的には退屈でした。

|

« 夏休みの工作?(パッドの復活) | トップページ | ダースベータ「ボイスチェンジャ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「フォーチュン・クッキー」:

« 夏休みの工作?(パッドの復活) | トップページ | ダースベータ「ボイスチェンジャ」 »