« 購入:「AXIO Swift」35%引き | トップページ | 土地の売買契約完了 »

映画「オールドボーイ」

2004年カンヌ映画祭グランプリ作品。
今回下に書いた映画の中では一番印象に残る作品。インパクトがありますね。映像表現も実験的なシーンもあったりと、いろいろ工夫も観れました。
原作は日本の漫画のようですが、作品の内容は韓国映画としてマッチしています。あれが邦画だとちょっと引いちゃうかも。女性が見るには少々キツイかな。
漫画のオチは映画と異なるとのことなので、なんか一回読んでみたいなぁ。
■そのほか観た映画
破壊的防衛システム エンクリプト TVドラマながら、低予算でも面白い内容でした。スタートレック・ボイジャーを感じさえるホログラフの護衛と元軍人のやりとりに面白さを感じました。
スパイ・バウンド フランス映画。派手さもなく、引き込まれるストーリーでもなく、淡々としたもの。
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー 古さをわざと出させるために最後までソフトフォーカスなのだが、反って醜くてしょうがない。
この映画のスチール写真にいたアンジェリーナ・ジョリーって実は味方だったのね。てっきり敵の親分かと思った。(だってそんないでたちなんだもの)
二重誘拐 ロバート・レットフォードやらウィレム・デフォーなど豪華出演者だけど、地味~っな作品。別に謎解きでもないし。うーん・・・。

|

« 購入:「AXIO Swift」35%引き | トップページ | 土地の売買契約完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「オールドボーイ」:

« 購入:「AXIO Swift」35%引き | トップページ | 土地の売買契約完了 »