« 検索ちゃん | トップページ | ジャンク SONYヘッドフォン(MDR-D55)¥315 »

映画「アイ・ロボット」

スパイダーマンみたいに人間をCGで描くのでなくロボットなので、違和感無く見れましたね。
あれだけCG多用されると、演技者もブルーマットの前での演技だけなのでシラケるような気がします。
とわいえ未来モノなので、しょうがないかな。
■その他見た映画
キャットウーマン 2005年第25回ゴールデン・ラズベリー賞(最低映画賞・最低主演女優賞)受賞作。
主演のハル・ベリーは授賞式に出席したのが見上げたもの。他の人も見習ってもらいたいね。
やっぱりなぜ駄作なのか知りたかったので観てみました。
女性が主人公で、セクシー路線がまずかったですね。戦いも大したことないし。受賞したのもわかる気がします。
TAXI NY フランス映画「TAXI」のリメイク。
っても本家より脚本がいじってあって似ても似つかぬ内容。これも女性が主人公
たいしたこと無かったです。
エイリアンvsプレデター 2005年第25回ゴールデン・ラズベリー賞(最低リメイク・続編賞)受賞作。
これも女性が主人公
まぁバッタバッタと死んでいきます。

元々2つの作品を強引に結びつけるので展開に無理があるのでは?
ゲームだけの世界だけでよかったのかなぁと。
第一フェイスハガーが顔についてから腹から破る出るまで早すぎますって。

|

« 検索ちゃん | トップページ | ジャンク SONYヘッドフォン(MDR-D55)¥315 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アイ・ロボット」:

« 検索ちゃん | トップページ | ジャンク SONYヘッドフォン(MDR-D55)¥315 »