« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

衛星第二“とことん!あしたのジョー”

今週衛星第二にて「とことん!あしたのジョー」なる番組が5夜連続であった。(これを書いている時点で最終夜、ただいま放映中)

単に1話からのTV放映を一気にするのではなくて

 ■「証言ドキュメント・ジョーを作った男たち」(3月28日)

 ■「37年目のスペシャル対談、監督・出崎統vs漫画・ちばてつや」(3月29日)

など、TVではとてもお目にかかれない“ちば先生”の動く姿を見れただけでも幸せであった。>えらいぞNHK!

主題歌の「♪・・・だけどぉルルルル~♪ルルル~」は尾藤いさお氏が歌詞を忘れてそのままハミングをしたらそれがそのまま採用されたというエピソードは、驚きのトリビアでした。
個人的にも久しぶりに観て、どっぷり「あしたのジョー」に漬かった週間でした。

(DVDレコ、大活躍~)( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯プラン変更してみた

W52Tに機種変した機会に、料金プランの見直しをしてみた。

現在の携帯料金は_

  ■基本料(プランS) 2350円

  ■オプションEZ WIn 300円

の計2650円(税別)。

( このうち2000円分の無料通話を考えると、実質650円毎月の基本料金か?)

W52Tに機種変をしたので、あの大画面を埋め尽くすデータ量がやり取りされるのだから、これはもうパケ死決定~。

つーことでパケット代を押さえるためにauの「ダブル定額ライト」と「ダブル定額」はどんなもんか改めて考えてみた。

現状(プランS)

1パケット=0.2(税別)

ダブル定額ライト

+1000円(税別)

1パケット=0.08(税別)

ダブル定額

+2000円(税別)

1パケット=0.05(税別)

無料料金2000円分は

 「音声」

 「パケット」

の二通りに対応する。

■全ての無料料金をパケットに割り当てたとしたら、

2000÷0.2=10000パケット

追加料金なく使える計算。

1000円を追加するとパケット代が60%引きになる。

■しかし、無料通話2000円分はパケット代にはまわせないルールになっており、通話のみに適用となってしまう。

■よって追加分の1000円がパケット代のみに適用されるので、

1000÷0.08=12500パケット

追加料金なく使える計算。

2000円を追加すればパケット代が75%引きになる。

■しかし、無料通話2000円分はパケット代にはまわせないルールになっており、通話のみに適用となってしまう。

■よって追加分の2000円がパケット代にのみ適用されるので、

2000÷0.05=40000パケット

追加料金なく使える計算。

新しモノを触っているせいもあって、現在30000パケットを超えてしまっているので_

  「プランS」→「プランSS(1800円)」に格下げて、

  「ダブル定額(2000円)」を代わりに変更すれば_

  →1800+300+2000=4100円(税別)

今の2650円から約1500円アップだが、パケ死を避けるためはしょうがないかな。

これなら、結構あそべるだろう。

続きを読む "携帯プラン変更してみた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

W52Tに機種してみた

以前から狙っていたauのほぼなんでもアリな携帯:W52Tがいつものコネで安く機種変できた。

電話で申し込んでいてもモノがなかなかないとかで1週間待たされてのようやっと着払い宅急便で到着。

25ヶ月以上PENCKを使っていたため機種変でも安くでき、貯まっていた持ちポイントが1500ポイントであったので、これを使ってさらに3000円引きして計19740円。2万円を切れてよかった。

ワンセグ携帯なので、早速TV視聴だ・・・って室内で見ても意味ないな。(;^ω^)

■最近の携帯は待ち受け画面以外にもメニュー画面がカスタマイズができるようで、ネット上にあったユーザさんが作ったiPhoneの画面を携帯でダウンロードしてメニュー画面に割り当てた。

WVGA(800x480)画面なので栄えるねぇ。

■着信音は、WAVファイルをネットで拾ってSMAFファイルに変換して用いた。
YAMAHAのサイトからSMAF変換ソフト「WSC-MA2-SMAF」を使って".wav"→".smmf"ファイルに変換したわけだ。

このソフト、Macintoh版とWIndows版があるのだが、Macintosh版で作った。なぜならば、携帯に転送するのにBluetoothを利用したかったからである

そうこの間買ったPowerbookG4にはBluetooth機能が標準で付いているのでこれを使わない手はないものね。

  ・Macの"Bluetooth送信"

  ・携帯の"Bluetooth受信"

".smmf"ファイルを転送。

これを携帯の効果音に利用した。

多機能が売りのこの携帯、他にも「デジタルラジオ」とか「Felica」とかあってしばらくは楽しめそう♪。


| | コメント (0) | トラックバック (3)

RD→PC→PSPの動画作成

しばらく使わなかったPSPを久々にと動かしてみるとUMDのスピンドルモータがまたもや硬くなって動かなくなっていた。。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁPSPのゲームソフトは1本も持っていないので直す気にもなれずこのまま放置とする。UMDがなくともメモリースティックにデータ保存できればPSPはいいのである。

つーことでPSPは通勤での時間つぶしでの動画ビューアーとして活躍してもらう。

DVDレコ(RD-XS36EX)で撮った番組をPSPで見るのである。

■LANに接続できるRDシリーズはLAN経由で「RD→RD」とRD同士のダビングが可能な機能があある。それを利用して相手先をPCにする有名ソフト(=「VirtualRD」)を使ってPCへダビングを行う。

このソフトでPCのHDDにTV番組がMPEGデータとしてコピーされるのだ。

PCが仮想RDとしてダビング先に登場

「RD→DVD Disc→PC」といちいちDiscを経由してPCに移動する手間が省けてGood!

PCのHDDにコピーされた30分のTV番組:MPEGデータ

■MPEGデータをPSPで閲覧できるデータへ変換する。
変換には有名な「携帯動画変換君」を使った。

変換君にはPSP向けの設定が既にあるので、そこから任意の画質・音質を選んで作る。
"QVGA/15fps/384bps ステレオ96bps"で作ることにした。約20分ぐらい変換時間がかかってできあがったMPEG4ファイル↓。

■あとはPC→PSPへUSB経由"¥VIDEO"フォルダーに放り込めばOK

通勤時、ホームで電車待ちはこれで楽勝♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC2100にPC2700を乗せてみた。

先日購入したPowerbookG4のRAM容量はオンボードに128M、DIMMソケットに128Mの計256MBの構成であった。
サイトで検索するとこのRAMの増設に関する仕様は、「PC2100 DDR 1GB」が最大容量がとして付けられるとのこと。

今ではPC2100のRAMは入手しにくい。多くはPC2700が出回っている。

出回ってるだけあって、安価で買えたりもする。

■PC2100は266MHzのアクセスタイムであり、
■PC2700は333MHzのアクセスタイムのもの。
数字の大きいほうが早くアクセスすることが可能。

■アクセスが早いPCに対して遅いRAMを乗せるのは考え物だが、
アクセスの遅いPCに早いRAMを乗せるのは“アリ”ではないかとにらんで、とりあえずやってみた
つまり、PC2100を仕様とするPowerbookG4にPC2700のRAMを乗せてみるわけだ

ということで、ちゃっかりRAMが“128M+1GB”と認識されて得に問題なくPowerbookG4は動いちゃっております

ちゃんちゃん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年1台PC購入(゚∀゚)アヒャ

このブログを定期的に見てくれている人ならわかるんですが、ここ数年毎年なんらかしらPCを買っていたりします。安いPCを見るとついつい買いたくなっちゃって・・・

(;^ω^)

ま~そんな安価PCを次々に購入する癖(?)は会社でも有名で、たまに先輩から「PC買い換えるんだけれど買わない?」と話を持ちかけられたりします。

先週末、黒のMacBookを購入した先輩。今まで使っていたPowerbookG4をSOFMAPで下取りに出そうと問い合わせたら“下取り価格は2万円ちょっと”だと言われたそうで「それなら私が3万円で買いますよ」と言ったらハイこのとおり。↓ 売買成立!

OSX10.3もオマケに付けてもらったので、得した気分

早速動作~♪
今回はジャンクじゃないから頼もしい。w

しかしまた増えてしまった・・・

PowerbookG4が来たので、iBookG3はヤフオク行きだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

C#でWindowsソフトの習作

C#の本を一通り見たのでいよいよ実行に移してみる。つまりプログラムを作成する。

そのためにまずはC#のプログラム開発環境を作らねば。

Microsoftの"Visual C# 2005 Express Edition" WebサイトではC#の開発環境を無料で提供してくれているので、そこからISOファイル(=CD-ROMイメージファイル)を落としてきて、CDに焼いた。
これでVistaにインストールできる。(※:サイトから直接インストールもできる模様)

会社ではBorland C++ Builderを使って仕事のお助けユーティリティを作ったりしているので、C# 2005を起動してみてなんとなく動きがわかった。

んじゃ、試しにちょっくら簡単なWindowsのプログラムを作ってみっぺ

題材として“任意の画像ファイル”を表示するだけのソフトにしてみた。

Formのデザインを行った。

pictureBox1→panel1→button1の順(※)で3つのコントロールを重ねて置いてみた。
(※:Panel1,Button1はどんなもんか見るために置いただけで特に意味はない)

そしてmenuStrip1でファイルの読み込みが行えるようにした。

各イベントでの動作コードを記述できたので[F5]を押してデバッグモードで実行してみる。

そしてWebから適当に拾ってきた任意のアニメーションGIFファイルを指定した。

指定したアニメーションGIFファイルを表示した>pictureBox1

バックでアニメーションする画像の上に何もしないパネルとボタンが重なり合って表示ができるのを確認した。

よしよし。つかみはOK!

だいたい一連の操作は今回プログラムを書いてみて把握できたので、次回はなんかゲームでも作ってみよっと

続きを読む "C#でWindowsソフトの習作"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【フィギュア】月城ミーナ・大月ミーナ取ってみた

ゲーセンに寄ったら、現在深夜に放映している「月面兎兵器ミーナ」のフィギアがUFOキャッチャーの景品で出ていたので取ってみた。

1回200円、300円で2回なので結構箱が大きいこともあって300円単位でチャレンジ。

前回とは違ったポーズの月城ミーナ。
ニンジン型のウエポン炸裂。

“黒カブ”が題材の大月ミーナ。
“黒カブ”って・・・。

トータルで1500円ぐらいかかったかな。あと一歩で水無月ミーナも取れたのでしたが、これ以上のめり込んではとブレーキがかかってここまで。熱くなってはいけませぬ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

xfy Blog Editerを使ってみた

以前IBMの「ホームページビルダー10」でブログ記事を書いていたが、ココログがリニューアルをきっかけにバグがあったり、アップした記事が(エラーで)再編集できなかったりして、しょうがないからこのソフトでアップするのをあきらめていた。

そしてタグを手で書きつつアップしていた。

今回JUSTSYSTEMから「xfy Blog Editer」の無料トライアル版でココログの編集機能があるのを知って、ダウンロードしてみた。

Vistaへインストールしてココログの設定を・・・って動かしてみると“フリー版”はあるが“ベーシック版”がない。探してみると「xfy Blog Editer」のWebサイトで設定方法が見つかった。

  1. [種類]:"TypePad(その他)"を選択します。
  2. [Blog URL]:ブログトップページのURLを入力して"次へ"をクリックすると、エンドポイントが自動的に設定されます。
  3. [ログイン名]:ココログアカウントを入力します。
  4. [パスワード]:パスワードを入力します。

で実際にこの記事を書いてみる。文字列の間隔が大きいのが気になるなぁ。
「xfy Blog Editer」はWYSIWYG形式で画像の位置も自由における模様。

果たして、編集画面がそのままブログの配置に反映されているか?

これがどう反映されているか見ものである。

2画面液晶はこんなときに便利♪

【結論】

おおおおっアップした後も編集できたりするので「ホームページビルダー10」なんかよりぜんぜん使えるわ!!!

トライアル版ではMacintosh版、Linux版もあるので、いい感じ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目を覚ませっ。フランス人

先日BS-iで「空想共和国ニッポン~ジャパニーズ・サブカルチャーの源流を探る~.」と言う番組をやっていた。
世界に誇る日本の「漫画」「アニメ」「特撮」「ゲーム」「フィギュア」「コスプレ」の歴史を一般視聴者へ紹介した番組である。

またこの日本独自のサブカルチャーが海外に影響を与えている報道も度々TVで流れていたりする。
ネットでちょっと話題になった「フランス人のお熱度」も相当なモンである。


【フランスのジャパン・マニア 1/2】

【フランスのジャパン・マニア 2/2】

コレを観ると、日・仏に限らず(思春期の)高校生らにはゴスロリにハマるのね。

たまにMyブログのアクセス解析を行なっていると、(イラストを載っけているせいもあって)googleのイメージ検索でこのブログにたどり着く海外のひと(フランス人しかり)がいるのがわかったりします。
楽しんでもらえればいいんだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »