« PC2100にPC2700を乗せてみた。 | トップページ | W52Tに機種してみた »

RD→PC→PSPの動画作成

しばらく使わなかったPSPを久々にと動かしてみるとUMDのスピンドルモータがまたもや硬くなって動かなくなっていた。。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁPSPのゲームソフトは1本も持っていないので直す気にもなれずこのまま放置とする。UMDがなくともメモリースティックにデータ保存できればPSPはいいのである。

つーことでPSPは通勤での時間つぶしでの動画ビューアーとして活躍してもらう。

DVDレコ(RD-XS36EX)で撮った番組をPSPで見るのである。

■LANに接続できるRDシリーズはLAN経由で「RD→RD」とRD同士のダビングが可能な機能があある。それを利用して相手先をPCにする有名ソフト(=「VirtualRD」)を使ってPCへダビングを行う。

このソフトでPCのHDDにTV番組がMPEGデータとしてコピーされるのだ。

PCが仮想RDとしてダビング先に登場

「RD→DVD Disc→PC」といちいちDiscを経由してPCに移動する手間が省けてGood!

PCのHDDにコピーされた30分のTV番組:MPEGデータ

■MPEGデータをPSPで閲覧できるデータへ変換する。
変換には有名な「携帯動画変換君」を使った。

変換君にはPSP向けの設定が既にあるので、そこから任意の画質・音質を選んで作る。
"QVGA/15fps/384bps ステレオ96bps"で作ることにした。約20分ぐらい変換時間がかかってできあがったMPEG4ファイル↓。

■あとはPC→PSPへUSB経由"¥VIDEO"フォルダーに放り込めばOK

通勤時、ホームで電車待ちはこれで楽勝♪。

|

« PC2100にPC2700を乗せてみた。 | トップページ | W52Tに機種してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RD→PC→PSPの動画作成:

« PC2100にPC2700を乗せてみた。 | トップページ | W52Tに機種してみた »