« C#でマインスイーパを作ってみる(その2) | トップページ | 今年2台目(*´д`;) »

C#でマインスイーパを作ってみる(その3)

マインスイーパの処理の考え方は俺的にまとまったので、後は「Visual C# 2005」と格闘してプログラムを完成するだけ。

  • 動的なパネルと仮想画面の二次元配列確保

    char[,] field = new char[17,17]; //二次元配列 パネル数15x15 上下左右に保護枠付ける。

    Panel[,] bom_panel = new Panel[15, 15]; //パネル2次元配列

  • リソースの追加(実行ファイルへの盛り込み)
    [プロジェクト]-[プロパティ]でリソースの欄へ既存のファイルを追加していく

    呼び出しは「プロジェクト名.Properties.Resources.名前」
  • デバッグ作業終了。ま、こんな感じでしょ。
  • ビルド後、\bin\Release\xxxxx.exeをウイルスバスターでチェックして
    圧縮(zip)してWebへアップしてみた。
遊んでみたいと思われた奇特な方(;^ω^)に対して・・・ダウンロード】

これでVisual C#を使ったある程度のプログラム開発がわかった。
時間を見つて気が向いたらもうちょっと凝ったゲームを作ってみたいと思う。

|

« C#でマインスイーパを作ってみる(その2) | トップページ | 今年2台目(*´д`;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C#でマインスイーパを作ってみる(その3):

« C#でマインスイーパを作ってみる(その2) | トップページ | 今年2台目(*´д`;) »