« YouTubeでの「トランスフォーマー」ネタ | トップページ | コーラで1曲ゲットぉ »

TECRA9100無線LAN、パワーアップ

以前実験でDynabook C7にminiPCI無線LANカードを乗せたネタを書いた時、TECRA9100にもminiPCIバスの無線LANカードが乗ってることに気づいた。この無線LANカードは、「IEEE802.11bの10Mbps程度」なので確かに通信がトロかった。
これは改良の余地があると、Dynabook C7同様「IEEE802.11a/b/gのカード」と入れ替えてパワーアップを図る。

早速前回同様「IEEE802.11a/b/gのminiPCI無線LANカード」をアキバで購入。
いくつか製品があったので(前回はIntel製品だった)、今回は富士通製品(WLL4070-D50)のにしてみた。お値段は2480円也。


11Mbps→108Mbpsと実に10倍。いや~体感的にもこんなに変わるとは思わなんだ。
もっと早く交換しておけばよかった。
これでWebカメラの動画を2,3開いていても、ストレスなくチャットできるかも。w

8/7日追記:本富士通の無線LANカードに使われていくチップ(Atheros社)提供のドライバが脆弱性があるとITmediaのサイトでニュースになっていた。
購入時についていたCD-Rに焼かれていたドライバのバージョンは5.0.0系だったので対象外なので一安心。
・・といえども最新のバージョンはどこからとってくるんだ?と疑問に思い、検索すると_
このサイトで発見
最新にしてもいいんですが、しばらく様子見。

|

« YouTubeでの「トランスフォーマー」ネタ | トップページ | コーラで1曲ゲットぉ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TECRA9100無線LAN、パワーアップ:

« YouTubeでの「トランスフォーマー」ネタ | トップページ | コーラで1曲ゲットぉ »