« 初めてのフグ料理 | トップページ | 2008年のご挨拶 »

R4(中文版)を3個買ってみる

最近秋葉原の裏路地で「R4」なるカートリッジの看板があちらこちらに目に付く。中文版が4800円だと。現地のものが流れてきているようだ。ってことは、現地ならもっと安く買えるってことじゃん。
今、元が高いので16円/元のレートで計算すると4800円=300元ぐらいだ。

「R4」は任天堂DSのゲームカートリッジの形をしていて、その用途はmicroSDカードを中に収めて中のデータを読書きできる代物。
microSDカードは既に携帯電話で容量の大きいのを買っているのでそれが使えるはず。うん、欲しくなったぞ

仕事で北京の連中とつながりがあるのでメールで“そっちでは「R4」がいくらか?”メールで問い合わせてみたら・・200元ぐらいだと。
ほほ〜♪ならばと「3個購入希望でこちらからは1万円を渡す。でおつりはそっちのお駄賃でどうか?」と商談を持ちかけるとOKが出たので、たまたま忘年会に呼ばれて北京に向かう部長に向こうで(購入資金)1万円を渡してもらうようお願いしちゃった。
さらに部長には向こうでブツを受け取って日本に持ってきて欲しいともお願いしちゃった。
(部長をパシリ扱い(;´∀`)てへへ)

モノ自体は小さいので運びやすいように1つの箱に3個分突っ込んでもらった・・・で届きましたよ。R4x3個。(最新版なんだと)
これで日本で買うより(1個分)お得となりました。

3個のうち2個は昼休み(ボンバーマン)通信対戦をしている後輩に売りつけよう。
普通CD-ROMも付いてくるのだけれど、北京側の購入者によると「お店の人にWebからDownloadしたほうが良いといわれそんなの付いてない」ということでした。


“硬件版本不兼容”の文字
ま~確かに。
早速カーネル(この時点での最新版はVer1.14)をWebからダウンロード。
“英文版”っていうのを落としてmicroSDカードのルートディレクトリにばら撒き、起動してみたら怒られた。
このエラーの意味、日本の通訳の人に訊いたら「ハードウエアが違う」ということでした。
つーことで改めて中文版のカーネルをダウンロードして、ルートにばら撒いて起動したところメニューが出てきた~♪

試しにmicroSDカードに携帯の写真があったので表示してみたら・・・DSの画面に写真が出た。
ただし、遅いし不鮮明じゃん・・(;´Д`)使えねぇ

なので「R4」は別の用途に使ってみよっと。

|

« 初めてのフグ料理 | トップページ | 2008年のご挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R4(中文版)を3個買ってみる:

» 「R4」使ってDSでQUAKEを遊んでみた [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
「R4」での画像ファイルの再生は使い物になりそうに無いので、「R4」でのDSソフ [続きを読む]

受信: 2008/01/02 21:55

» 【北京市の】中関村へ行ってきた【アキバ】 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
今回の北京出張のオフ計画では、観光として「鳥の巣」見学の他に「中関村」へ行くこと [続きを読む]

受信: 2008/06/02 01:22

» R4のカーネルを1.18にアップしてみた。 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
中国で購入したR4だが、カーネルが1.14のままで使っていた。 が256MBの大 [続きを読む]

受信: 2009/07/15 21:39

» まだまだ売っているR4 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
「R4」に代表される「マジコン」が秋葉原の店頭で影を潜めつつも、路地裏の露店では [続きを読む]

受信: 2010/01/17 10:12

« 初めてのフグ料理 | トップページ | 2008年のご挨拶 »