« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

ディーラ店内でアタック・チャンス(ハイその通り)

オークションでS-MXを購入後2年経つので車検に出すためにディーラへ出向いた。
現在のS-MXがどのような状態か調べ&見積もりをとるために、店内で待たされる。>約1時間弱
その間、ひ〜ま〜。
携帯電話でネットサーフィンもいいが、携帯のバッテリーも無くなっているので小脇に抱えていたPowerBookG4で適当なファイルを見て時間をつぶすことにする。

OSXの画面を見ていると、ふと無線LANのアンテナが最大になっていた。
どうやら店内に社員向けの社内LANらしきものがあるようだ。
つなごうとしてみるも、当然パスワードがかかっているので、暇つぶしに適当なワードを打ち込んでアタック開始。www
多分、「社名」とか「支店名」とか分かり易いワードの組み合わせだろうな〜といろいろ思い浮かんだ言葉でアタックしていると・・・

あらら解けちゃった。(;´∀`)

これ以上は止めておきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

粗悪DVD-R、やっぱ短命

7年ぐらい前。DVDレコを買う前には、自作PC(Windows)に「MPEG2ハードウエア・エンコードボード」を挿して、それでビデオ信号を取込んでから、PCソフトでオーサリング→DVD-Rドライブで焼いてDVD-Video Discなんつーものをマメに造っていた。
レーベル面もPhotoshopを使って、凝ったのを造っていたなぁ。
(今じゃ〜お気に入りタイトルは消さずにただただHDDに貯めて行くだけ。HDDがいっぱいになったらそのままで、新しいDVDレコを買うっていうペースとなっている。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

当時はDVD-Rも今と違って高いから、できるだけ安いものをと台湾製品を買っては焼いていたのである。
が、そんなDiscを最近ケースから出して裏を見てみると・・・。

記録面がやけに薄い
焼いていない領域から外側にかけても色が薄くなって行くのがわかる。

ご察しのとおり、Discは認識されず、かかりません。(;´Д`)

この分だと、この時代粗悪DVD−Rにせっせと造っていた物は全部だめになってるんだろなぁ。
ま・その当時力を入れて造っても、今日まで再生したことが無いDiscばっかなので、あきらめはつきますけどね〜。

あ。今じゃDVD-Rも国産品が安いので、国産品Discを買って焼いていおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【到着】コカコーラ オリンピック Tシャツ【当選3枚】

遅れること2ヶ月、ようやくコカコーラのオリンピックTシャツが3枚届いた。

んが開けてみれば、Mサイズって女性向けのサイズだった!(;´Д`)
着れね〜。
しょうがない、みんなあげちまえ!ヽ(`Д´)ノプンスカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せ・・1000件って

この間今年に入ってアクセス数が右肩上がりだと書いたのだが、とうとう1日のアクセス数が1000件オーバーとなる数字を初めて見てしまった。


突飛つする8時と12時には笑ってしまうが、こんなブログそんな価値無いですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続x3:ジャンクPSP(7000円)

既に持っているにもかかわらず、安い!と自分で思って衝動買いをしてしまうその意識には「これを他人に買われて優越感に浸させられたくない」という(誠にアホな)闘争心がある。
そうまたPSPを買ってしまった。(;´Д`)アホや

“画面に傷多”というだけで7000円というお値段。
ACアダプターとか付属品が無いけど、この値段の魅力にはかなわない。
付属品なんてーものは、既に2台も持っているので関係ないからな〜。

で、購入して実際に使ってみたら思ってたほど傷はそれほど気にならない。
不評なUMDは動くし、いままで改造して遊んだ身にとってはこのジャンク扱いなPSP、修理しどころが無いので反って面白くないぞ。w


我が家のPSPがこれで3台となりました。
一人で通信3人プレイでもすっか。w
う〜んやっぱ彼女にプレゼントか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「老神温泉&りんご狩り」ETCの動作確認を兼ねて旅行してみた

S-MXにETCを取り付けたのはいいが、それから1年間に及んで使う機会を逃していた。(実際高速に乗る機会がなかったもんで。(;´Д`)
だがこの3連休、群馬沼田に温泉旅行に行くチャンスがあったのでETCの動作確認がてらドライブしてみた。

秋口の3連休の温泉旅行だけに、宿泊所の確保が困難になると思い、事前にYahoo!トラベルで宿を予約しておいた。
ただの大浴場の温泉付きホテルの宿泊だけでは面白くないと思い、「りんご狩り」もできるプランを申し込んでのドライブ。小さいながらカゴに入れた分はお土産になるので、こりゃ楽しみ。

当日、S-MXは関越自動車道のETC料金所を通り過ぎるときに緊張するも、なーんも問題なく抜けることができて、取り付け1年後にしてようやっと動作を確認ができた。w

ホテルではやることがないんで(24時間入れる大浴場なので)暇さえあれば温泉に浸かって、ゆったりな時間を過ごした。
んで、帰りがけにホテル近隣のりんご園に寄ってりんご狩り

このプラン、夕・朝食ついてのお値段(15100円/人)、3連休高騰価格にしてはなかなかリーズナブルで満足。
一緒に行った彼女も同様に満足のようで、まずは一安心。ホッ。
やっぱりこの時期になると女性は「温泉」の言葉に惹かれるのを実感したわ。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CEATEC'08 謎のロボフィギュア

先週CEATECがあり、昔は会社の仕事(出張扱い)として平日に見学しに行っていたが、帰って来てからレポートを書くのが面倒で、最近はプライベートとして土曜日に行くことにしている。
土曜と言えば週末でかつ最後の日なので、来客数で混雑することが予想されるため、前入り目的で千葉(船橋競馬場)のラブホに宿泊。w
翌日おかげで11時に幕張メッセに到着〜っ。

計画どおり早くからの見学なので各ブース内の人もまばら。ゆったり見学。
今回のCEATEC、企業ブースはどこもかしこも大型モニタが所狭しと掲げられて、内容は3Dやら薄型やらのアピールですよ。>個人的にはあんまり興味がわかない
そのなかでも「Cell TV」の地デジのチャンネル切り替えが(地アナ並みに)バカっ速いのはいいね〜。

会場内で配られているチラシは集まるとかさばって重いし、邪魔なのでもらう気一切なし。
一緒に彼女がいるので、コンパニオンのおねーさんをデジカメで撮る訳にも行かず・・・・。w
そのなかでMicrosoftのブースで、ロボットのフィギュアをもらった。


う〜ん。もらったのは良いが、なんのキャラクターか???
(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMacG5の熱対策をしてみた。(その4)

■iMacG5の背面板をつくる。(“足”作成編)
iMacG5熱暴走対策の自作背面板はできたが、空気と音の構造上、下部は地面から浮かさなければならない
iMacG5の実際の背面板は、(金属で補強されて)足が付いている。
これを厚さ2〜3mmのアクリル板で行うには、その強度から、とても足を取り付けるなんて無理。

さて、どうすれば良いか。
こうゆうときには机上であれこれ悩むよりも実際に東急ハンズの工作材料売り場をうろつくに限る。
東急ハンズの材料を見ながら脳内で“足”の作業工程を考え、加工がし易く、かつお手頃な価格な材料を求めてうろついた。
そしてたどり着いたのが「発泡ウレタンブロック(236円/個)」であった。
ある程度の重さに耐えて、加工も楽ってことで採用〜♪。

ブロックをカッターでiMacG5の幅の寸法分、凹の形に切り抜いた。
ここにiMacG5をはめ込むことで“足”代わりにする。
本来なら慣性モーメントとか計算して、「ブロックの大きさ」はたまた「切り込みの寸法」を考慮して導きだすのであるが、そこは面倒くさいのでパス。w
経験からくる直感だけで決めた。w

なので、問題は安定性
地震等の揺れで倒れないかどうかである。
本日まで何回か地震を受けているけれど、実際にはまだ倒れていないので、これでいいや。(楽天的)


5カ所ネジ止めで固定。
ワッシャも透明にした。

電源プッシュSWは秋葉原で適当なコネクタを挿して造った。
以上で39000円のジャンク(熱暴走)iMacG5は、ファンを取り付けられるような背面板を自作したことで、以後熱暴走せずに安定して動いてるわけです♪ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »