« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

久々のUFOキャッチャーでエヴァ・フィギュア取ってみた

新宿のゲーセンで挑発的なUFOキャッチャーに出会った。つーか簡単に取れそうな台。
こいつぁ挟むというよりも、アームの開閉の力で押し出すって感じで台の上から落とす方法だな。
ちかごろの景品のフィギュアは(元キャラが何か分からないフィギュアが多々ある中)エヴァならメジャーだし、ちょうど2種類並んでいるので、両方取ればコンプリート。
こりゃ取るしか無いっしょ。
見た目回数がかかりそうなので、500円硬貨(3回)でのチャレンジ。
アームの開閉で景品を徐々にズラすこと左右合わせて計8回。
ふ〜っ両方落とせた。

久々にフィギュアの景品取ったど〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスのイベントは京都にしてみた。

最初の軽いご挨拶ということで、彼女の実家のご両親にお会いしてから早半年。
先日「あれから音沙汰がないがいったい現在はどうなっているのだ?」と彼女の携帯にご両親から連絡があったと聞かされた。
あわわわわ(;´∀`)やば
ご両親に心配をかけているので、近況報告がてら会いに行かねばと京都旅行を立てることにした。
(これで正式に承諾をもらって次に進みたいし)

前回利用した東海ツアーズの京都ツアーは安いとはいえども11月の紅葉シーズン中の京都なんて超バカ高なので、(特に急ぎな用でもないし)料金の安い年末に行くことに決定〜♪。
この旅行、年末なのでついでにクリスマスのイベントの意味も兼ねてちょうどいいや。(゚∀゚)

今回は「 ぐるっとチョイス2泊京都・大阪・奈良・神戸・淡路島・びわ湖」っていうツアーに申し込んだ。往復新幹線代+2泊宿泊代+3日分周遊券代が付いてくるやつ。これでお二人様6万を切るお値段。(その他プリンスホテルに連泊すれば一泊あたり500円の割引、ホテルディナーは10%引きとお得感満載。)
JRのツアーだから電車賃が安いわ〜。

クリスマス前の休みのホテルなので予約を抑えることができるか不安だったが(バブルの頃のクリスマスをホテルで過ごすってーのはもう流行らないのか)難なく無事申し込みができた。
さて、彼女を通してご両親に訪問の日程報告せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

安くなったもんだ、ワイド液晶(21inch編)その2

復活させた7350円のジャンク液晶モニターには足が無いので、以前使った手法で足を造った。
なんせ置き場所が細長い窓際の縁(?)部分なので安定した足ではなく簡易な足。
今回はお金をかけずに合板ベニヤ材(349円)で造ってみた。(あと取付け用M4x10ネジ(128円))
これを背面に取り付けられるようにノコギリとドリルで加工する。>日曜大工


転倒防止用にベニア板にひもを付けて天井にくくって完成〜

断面から見ると’H’の字のような感じ。まぁ不安定ながら、足がついたことで立つことができた。

以前購入した21インチ液晶と並べると圧巻だのぉ。w

本当液晶は安くなった物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安くなったもんだ、ワイド液晶(21inch編)その1

ジャンクで買った17インチの(アナログ)TV機能付き液晶モニタの次にまたまた恒例HardOFFにて今度はGatewayの21インチ液晶モニター(FPD2185WJ)が7350円(税込)で並んでいた
付属品は“電源コードのみ”。足も付いてね〜や
ジャンク理由は「起動後4,5秒で落ちる」というもの。
悩んだ結果、「21インチ」「受けられる信号の多さ」「7350円」と最後は「カン」で購入を決めた。
早速持って帰ってから実際に動かしてみると、確かに絵が一瞬映るが電源が落ちる。
回路にリセットがかかったような症状だ。
リセットなので、また起動して絵がちょっと映ってまたリセットと、その動作を永遠に繰り返す。
ははぁん。これは電源だなと。アタリを付けた。

仕事をしようとして電流を引っ張る物のだが電源が供給できなくて、結果電圧が下がって、半導体(CPU等)にリセットがかかるのでは?と推理した。
それを実証するために、バラして電源基板を食い入るように見てみた。
そしたら案の定電源周りの電解コンデンサーが膨らんでいる
"SAMXON"というメーカの物らしい。
これを新しい物に置き換えるために、アキバの千石電商で同じ定格の電解コン (東信工業社製)を購入。部品代締めて420円(安っ)
電解コンなので極性を間違えずに全て置き換えて、早速起動してみる。
しかし・・・如何にも熱がこもりそうな場所だな・・・。
フィンに隙間なく囲まれてるやん。(;´Д`)
本当ならファンでも付ける必要があるんでねーの?!
おしっ。直ぐにリセットすること無く絵が出続けている〜♪
みごと復活!!
そういや、TV開発の液晶の仕入れの人に話を伺うことがあって以前から聞きたかった質問をぶつけてみた。
それは「液晶画面のお手入れ方法」
帰っていた答えは“眼鏡拭き”で拭いてくれと。
っても“眼鏡拭き”は眼鏡を拭くためのもので、布の大きさが小さいから32型のTVを拭くにもひーひーでしょ。
・・てことでヤマダ電機で聞いてみると、ありましたよ“眼鏡拭き”素材でできた液晶の画面拭きが。
液晶モニターを組み立てる前に、付いている汚れを拭き取りました。(ジャンク(使用品)なので汚れている)
さて元どおり組み立て終わったが、こいつには足が無い
つーことで、次回は足を造る。>つづく

| | コメント (0) | トラックバック (2)

BANされたXBOX360をシステムアップデートしてみた

改造したXBOX360はその後、遊んでいるうちにシリアルをメモられて、XBOX LIVE!につながらなくなってしまった
(=BAN状態)
ま、別にLIVE!につながらなくてもゲームは引き続きできていたので特に問題はなかったが、先日の19日の大型アップデート日を超えてからXBOX360を立ち上げるとシステムの更新を要求をするようになった。(;´Д`)
拒絶しようにもこれ以上進展が無いので、しゃ〜ない思い切ってシステムのアップデートをしてみた。
システムがアップされても、結局LIVE!には相変わらずつながらなかった。(;´∀`)
ふむふむこれは想定内。
アバターを造って、DVDからゲームを起動できるか試してみたら・・・動いた
いや〜新システムでは改造XBOXが閉め出されるかと思っていたがこれで一安心。

んじゃってんで今回の目玉の1つであるHDDからのゲーム起動はどうか試してみた。
ほぉー結果問題なく動いた。
HDDなので、爆音DVDではなくなったから遊び勝手が上がってよかったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

安くなったもんだ、ワイド液晶(17inch編)

PCの液晶モニターなんて15,17インチはもう過去の物で、19,21,24等のワイドが次々に安く発売されている。
液晶TVも同じで、32インチとかが7万とか8万で手に入ったりする。

そんな時代だから、買替え需要で不要品がジャンク液晶TVやらジャンク液晶モニターとして流れて来ていて、毎度おなじみのHardOFFにて17インチのワイド液晶TVモニター(NEC F17W81)が14700円(税込)でジャンク扱いで売られていた。
I

「取説」やら「リモコン」やら「裏のパネル(端子を隠すだけのパネル)」が無いだけでもうジャンク扱い。(;´Д`)=3
TV機能のアナログチューナは後3年の命だけれど、他にも入力端子にDVI-IやらD端子やらあるんでアナログ放送終了後でも使い道はいろいろあるな。
動くことがわかっていたので、思わず買っちまったぃ。


問題なく映る〜♪
なので、当然絵がでる。
ええ全然使えますとも。
数年前液晶TV(モニター)なんて高嶺の花で、すこしでも安くと、液晶パネルを使ったTVモニタとか造っていたけど、ワイドTVがジャンクとして安く手に入る今となるともう造る気なくなるわな〜。

次回は「復活の21インチの液晶モニター」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

「WALL・E」コスプレに吹き出した

今年早々のアメリカでの映画予告編の告知から待たされることほぼ1年。
来月からいよいよ「WALL・E」が日本で公開される〜♪
それに準じておもちゃも発売されているので、ラジコンあたりを買ってみよ〜っと。
完全変形WALL-Eもいいかも。

で、本場アメリカでのWALL・Eグッズを見ていたら、WALL・Eコスプレセットが$63(約7000円ぐらいか?)で売り出していて商品見本写真を見たら吹き出してしまった


に・・似てね〜。
「ホームレス・園児」か。

無理があるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2100円でスキャナーの共有化をしてみた(プリンター付)

年末が近づいて来て、年賀状も発売された。
プリンター製造各社も、それに向けて新製品を発表してきたし。
そう、ほこりをかぶっていたプリンターの稼働時期になってきたわけだ。w
それに伴い、HardOFFのジャンクプリンター売り場も品数が豊富に。w
これがまた、プリンターのジャンクはたたき売られるのか、安いこと安いこと
インクがなくなる程度で即ジャンク行きのようだ。
こんなジャンクプリンター。以前はスルーしていたのだが、一体型(プリンタ+スキャナ)が小型化になってきてお買い得感を感じるようになった。
現在もらい物として、USBバス電源で動くキャノンのスキャナーを持っていてたりする。
ブログにてジャンク等の購入証明に、たまにレシートをスキャンして掲載するのに用いたりしている。
ただ、バス電源なのでUSBハブに着けたりすると電源供給するタイプのものでないと動かない。さらにスキャンする時間がトロい。(;´Д`)
PC(Mac含)が増えてつづける我が家では、このスキャナーはたんなるiMacG4の専用周辺機器に成り下がっていたりする。(スキャンしたファイルを共有化することで、他の機種でも読めるようにしている)
そこで、今回HardOFFにてジャンクHPの一体型総合プリンタ(2575a)を購入。
取説やらドライバーCDが付いて、実に2100円(税込)ですよ。(爆)
HPプリンタにはLANポートが付いているので、多くのPC(Mac含)を持つ俺に取っても好都合。
海外ドラマ(24等)をみていてもプリンタのシーンではHPだもんね。向こうではネットにつなぐことが当たり前になっている感があるわ。(ただ日本ではマイナーな域を抜けられないのか、インクを買うにも一苦労。(;´Д`))
我が家ではいままでMacを共有プリンタにして、他機種から印刷するときにはいちいち共有しているMacを立ち上げて印刷していた。
それが、こいつ1台でドライバーを組み込めばWindows、Macintosh関係なく単体で共有プリンタとなってくれる。
しかも、スキャナ付きときたもんだ。
当然、Windows、Macintoshから画像のスキャンも(ネットを使って)共有になるので、これまた楽!(スキャン時間も短縮された)
これが2100円なんだからいいわ〜♪(はあと)
キャノンのUSBスキャナーは破棄となりました。
プリンターとしては黒インクが切れていたので買い足して、ちゃんと使えております。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Yahoo!オークション】原チャリを買ってみた【37000円】

家には車があるのだが、それ以外の足がない。
なのでちょっとした買い物も歩ける範囲のところだけ。
足を伸ばすためにも「折り畳みの自転車」でも買おっかな?という気は今年の頭からしていた。
折り畳み自転車だと新品で2万円ぐらいが相場。
でも買い物が目的なので「原チャリ」の方がいいなと思い始めた。
早速Yahoo!オークションで中古原チャリの相場を調べると3万円前後。
自転車に1万足して原チャリなので、原チャリにすることにした。
買う輪種は
  • 買い物メインなのでメットイン
  • よって必然的にスクータ
  • 大学での「内燃焼機関」の授業で“4スト以外はエンジンじゃない”と教え込まれたので、4スト
  • 取に行ける範囲=東京
を条件に調べて“ホンダ・スクーピー”に的を絞った。
そうと決めた後、オークションに入札すること数回。
ようやっと落札できました。
 →37000円
出品者は新小岩の人。以後の手筈は・・っていいますと_。
  1. 落札価格37000円を出品者の口座に振込んだ。(この辺がドキドキ)
  2. 出品者が入金を確認後、書類(廃車証明書+委任状)の紙を送ってもらいそれを持って市役所にゴー。
  3. 税金の窓口で(無料で)ナンバーを発行してもらった。
  4. 次の日、会社の売店で自賠責保険に加入。(5年間:14070円)
  5. 3)のナンバーに4)の保険シールを貼って、出品者の元に出かける。
  6. 出品者の元でスクーピーを受け取りすぐさまナンバーを取り付け、その場で乗って帰ってきました♪
ただまっすぐ帰るのでは面白くないので、携帯のGPSナビ機能を使って現在地からアキバにツーリング。
そう寄ってお買い物。w
原チャリといえども千代田区は路駐にうるさいのでUDXの地下駐輪所に停めた。
二輪は二時間以内で500円。500円が安いか高いかは別として、路駐で違反キップを切られるよりましなので、二時間という限られた時間でアキバを徘徊。
メットインなので、メットを持ってウロウロしなくていいのはスクータを選んで正解だったわ。
お買い物(後日ブログにてアップ予定)をして帰宅。

スクーピーは水冷4ストなせいでブン回せるのか、アイドリング時も空冷4ストエンジンよりも高い回転数な気がする。
そのため、青ダッシュもグィっと加速。
中古なのでコケ傷、割れ、錆等はありますが、値段を考えれば全然許せる範囲。
これからは家からのちょいとした買い物に役立つことでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

31%の改善?!

今年の2月にTVで「紳介X女神のアンテナ芸能人の(秘)結婚生活を全部バラしちゃえSP」と長ったらしい番組名で「妻1000人にアンケート“夫にガッカリした瞬間トップ10”」という集計が放映された。
“夫にガッカリした瞬間トップ10”
  • イビキがうるさい・・・278人
  • 生返事をする・・・197人
  • 加齢臭がしてきた・・・191人
  • 給料が少ない・・・176人
  • 目の前でオナラをされた・・・169人
  • いつもゴロゴロしている・・・160人
  • 親に何も言えない・・・137人
  • 常識を知らない・・・132人
  • 嘘つきだ・・・117人
  • 私服がダサイ・・・93人
この結果からわかるように、イビキが一番嫌われているようだ。
人のことは言えなくて、俺も彼女からこの点に付いては指摘されていた。
んでも寝ている間は無意識になので、そんなこと言われても簡単に抑えられないよなぁ。
でもなんとか打開策をということで、つい先日「鼻孔を広げるシール」を買って試してみた。

実はこいつを薬局で買うときに、棚に並んでいた商品を取ろうと手を伸ばした瞬間、俺より速くご年配の主婦の人がさっと棚から1つを取ってそそくさとレジに行ってた。(呆然)
どうやらこの商品、嫌われるベスト1になるくらいだから、多くのニーズがあって売れているんだなー。(;´∀`)
箱の中には商品が1つ1つ絆創膏のようなラッピングになっていていた。
着け方の取説を読むと_
「実際に鼻をつまんで息ができないような位置に、この商品を取り付けること」と記載されていた。
そうすることで、鼻孔が開き31%の改善(個人差による)がされると書いてある。
ならばと実際に俺が試した結果は・・・
100%の改善(=無音)ではなかったようだ。(寝ているから本人はわからない)
しかし、目を覚ますぐらいの轟音を響かすようなイビキでもなかったようだ。

どうやらキャッチコピー同様に31%が改善されたようだ。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リモートホストを堪能してみた。

ブログのアクセス解析の楽しみの一つに「リモートホスト」の堪能することがある。

解析結果のドメインから、どこからアクセスしたのかを堪能するだけのことなのであるが、それが企業のドメインだとその企業の中の人が見ている訳で、その企業が(俺にとって)メジャーな企業であればあるほどなんかうれしい。
自分のブログの内容から、各電機メーカーやらソフトメーカは当たり前。
芸大とかの学校からも中の人が見てくれて、ほーんとありがたいこってす。
最近の(俺的)ヒット企業では_

「プロダクションI.G」の中の人が来てくれたようで、なんかうれしかった〜♪。
リモートホスト名のドメインを見ていて、センスがあるな〜と感心した企業が「キリン」。
普通なら頭に"GateKeeper"やら、"GATEWAY"とか"GW"てな非凡な名前をつけるのだが_

“ラガー”とは(´∀`)。
名付けた人は洒落がわかる人だ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »