« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

今年“最後”のPCの購入。【ジャンクDynabook SS1610:13000円】

年末恒例冬コミ帰りの人間で秋葉原が混む前に、今年の締めくくりとして物色しに行ってみた。
アキバのジャンク屋をいろいろ回っての感想・・「液晶モニタが安いの〜」。
中古19インチで9800円とかだもんなぁ。
んでもいっぱい持っているので、買いませんけど。
手ぶらで帰るのもなんなんでジャンクノートPCを買ってみた。
Dynabook SS1610 11L/2 これが13000円
1つ上のタイプ:SS1620って〜のが19800円で売っているのは知っているが、そんな金額までは出したくないのでパス。
SS1610でもBluetoothやら無線LANがデフォルトで付いているので、ま・ええかなと。
今流行りの“ネットブック”でも買ったと思えばと心の中で割り切っての購入でした。
ジャンクといえども動作確認はされているので、汚い本体をウエットティッシュで汚れを取っておしまい。
OSがないので(お金をかけずに安く済ますため)ubuntu(Linux)を入れてみた。
SS1610はCentrinoチップセットなので、別途ドライバーもいらずにインストール完了。
ネットワークの設定を行えば、インターネットに接続もOK。
しばらく遠ざかっていたが最近のLinuxのシステム構築は楽になったもんだ♪

で、この記事自体を書いているけれど。なーんも問題なし。
Youtubeやらニコニコ動画もコマ落ちなく見れる〜

いままで出張用に使っていたDynabook(C7)が気がつけば処理時間が重たく感じてきた(すぐファンが回り出してやかましい)ので、このSS1610に置き換えるかな。
光ドライブがない分、重量も軽いから持ち運びによさげだし。

つーことで、今年のジャンク品購入はこれで〆ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

中古PS3、29400円。やっぱり迷わずスルーしてみた。

歳も押し迫って来て、大掃除の季節となりました。
世間の要らない物のいくつかはHardOFFへ流れて来るわけです。
なので品数も自然と豊富に。

そんな中店内のゲーム棚では(見切りをつけたのか)PS3が4台も並んでいて、その内の最安値は40GBタイプが28000円(税込み29400円)と、30000円を切っていた。
でも、前回同様遊びたいゲームが一切無いのでスルー
さて、XBOX360で「ガンダム無双2」の続きをやらねば〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ジャンクLUMIX(3150円)買ってみた。

棚ぼたなSONYのデジカメは古いので“手ぶれ補正機能”がない。
でちょい前にHardOFFにて、手ぶれ補正機能があるデジカメ・LUMIX(DMC-FX8)が3150円のジャンク品として売られていたので買ってみた。
取説とバッテリチャージャ、AV出力ケーブル、USBケーブルが付属として付いている。
症状は「電源が入るがシャッターが下りない」。
あきらかに接触不良かと思われる。
まずはバラす。
ところどころ傷がある。落としたのかな?
ある程度バラした所でシャッターを押してみる。
すると・・・「パシャ♪
下りないはずのシャッターが下りてしまった。(゚∀゚)

んじゃってーんでまた組み立ててみてシャッターを押してみると、最初同様シャッターは下りない。(;´Д`)

ということで、シャッターが下りた所まで再度バラして、1組み立て工程づづにシャッターテストをしてみた。
・・・とあるとこでシャッターが下りなくなった。
ははぁぁん。落としてフレームが歪んだと思われる。
そのフレームに取り付けてある基板も一緒に歪んで、結果何かボタンが押されっ放し状態なのであろう(=キーが効かない。)
唯一電源スイッチだけはスライドのスイッチで別系統のスイッチなんだろうなぁ。(だから効く)
結果、ストラップを取り付ける脇のネジを緩めておけば、ふつーに使えてしまった。www
この状態でクリスマス直前の京都旅行に持参。
京都での向こうのご両親との歓談でこの3150円のカメラを見せる機会があって、「趣味はジャンク修理」っていうことがバレた。w
でもご両親も同じ業界の人。
このネタで結婚することに際してのご両親からの質問攻めの場も和んだわ〜。(゚∀゚)♪

ついでにクリスマス気分な京都駅の模様を撮ってみた。
3150円でココまで写せたので満足。w
つーことは手元に2台あるSONYのデジカメは始末すっか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっちこっちに出とるやないか〜ぃ。

ドン・キホーテの新聞チラシに目をやっていたらクリスマス目前ってこともあって、サンタのコスプレ服が載っていた。
この季節、街中でみる服なのでわざわざブログに取り上げて書く必要がないのだが、それらと混じって「髭男爵」のコスプレ服もあるではないの!

うひぇ〜しかも公認とな。w
年末の冬コミとかに着てる人いそう・・
結婚式等乾杯をする余興にはいいかもね〜♪

髭男爵と言えばアニメ「のだめカンタービレ(巴里編)」を観ていると、部屋にあるフィギュアとか、背景の壁にかかった絵画であったり、隠れキャラ(?)としてよく登場してるのに前々から気づいていた。
スタッフか原作者が好きなのかな程度で思っていたけど、とうとう第10話にして、本人たちが声優として登場するとは・・。w

ブレークしていますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクPS3、21000円。迷わずスルーしてみた。

ボーナスが出た〜♪。
ウホウホ気分でHardOFFを覗いてみると_。
21000円でPS3がジャンクで売ってた。


付属品は電源ケーブルとAVケーブルのみ。
ジャンク理由が「ドライブがイカれている」模様。
もしこれを直したとしても遊びたいゲームがある訳じゃないし、パッドも追加で買わなきゃならないし反ってお金がかかるのが目に見えている。(直せる保証もないわけで)
よってリスクがあり過ぎなのでここはスルーした。
2万あったら、新品のDSi買ったほうがいいわ。(来年ドラクエ出るし)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SCOOPYのモゲたウインカーを直してみた。(下)

前回頼んだリアのパーツとキャスターが次の日に届いているのでウイング店で受け取り、取り付けにかかるとする。
■リアパネルの取り付け
リアウインカーはリアパネルに取り付けるようになっている。SCOOPYはリアウインカーがでんでん虫の目玉のように飛び出ているため、コケるとまずココがやられるようだ。
つまり取り付け部分がモロい。
現にヤフオクで出品されているSCOOPYは、この部分の破損が多かったりする。(ひどい場合は左右両方ともモゲている。w)
ホンダもその点には気づいているようで、届いたパーツではUの字金属板パーツで補強してやんの。w
SCOOPY自体、あるロットからこの補強がされているリアパネルを使って生産されているんだろうな〜。
■キャスターの取り付け
こっちは至って簡単。既存のキャスターを据え代えるだけ。
で、修繕終了〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SCOOPYのモゲたウインカーを直してみた。(上)

ヤフーオークションで競り落としたホンダスクータ「SCOOPY」
このスクータ。出品時の説明に「リアウインカーが取れたので接着剤で留めてあります。」という注意項目を納得しての入札&落札したもの。
で先日この場所をちょいと触ってみたら・・・あちゃ〜ポロッと取れてしまった。(;´∀`)
接着剤でもう一度付け直すというのも手だが、一旦モゲた所の強度を考えると新しいパーツに取り付けた方が良いと判断した。
つーことで壊れた部分のパーツを取り寄せて(自分で)修理することにした。
取れたウインカーをブラブラさせたSCOOPYに跨がり、立川にある「ホンダドリーム」へ出かけて、受付でパーツリストを見ながら修理パーツ(3391円)の取り寄せを依頼。 ついでにボーナスも出たことなので、「リア・キャリアパーツ」(7350円)も発注してみた。合わせて計10741円也。
さすがホンダ直営店。頼んだパーツは次の日のお昼に届くとのこと。(速っ)
あとはラチェットレンチ片手に壊れたパーツと取替作業をしてみますかな。>つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【映画】WALL・E(日本語吹替え版)

Wasteゴミ
llocation配置
oad積載
ifter運搬機
arth-Class地球型
1年近く前に予告編を観てからようやっと、先日WALL・Eが日本で公開されたので、すぐさま観に行ってきた。
子供の映画」という位置づけなのか“日本語吹替え版“となっていた。 でもWALL・E自体あんまりしゃべらないので、全然違和感なかったわ。w (艦長が草刈正雄とは最後のテロップがでるまで気づかんかった〜。(;´∀`))
本編の要所要所な場面の文字も全て日本語表記で造っていてこの辺は好感もてました。

観終わってみて、この映画のテーマは“Reboot”って感じた。
(ウォーリ、イヴ、地球、船内の人等)

しかし映画を観るとさらにおもちゃ熱がアップするなぁ。
無線ラジコンで日本未発売の“Ultimate”、どっか売っていないかな〜。(アレが欲しい)

| | コメント (0)

安くなったもんだ、ワイド液晶(26inch編)【自作?!クリスマスプレゼント】

17インチ21インチときたらお次ぎは26インチのジャンク液晶ときたもんだ。w。
ほーんとHardOFFにはジャンク液晶がよう並ぶわ。
今回のはビクターの26インチ液晶TV「LT-26LC80」が31500円
ジャンクにしては値が張るが、ジャンク理由が「地デジアンテナ端子がない。(なので映らない)」とのこと。

別途デジタルBS/CSのアンテナ端子があって、その他の端子も生きている模様。なので、ジャンクながらもこのお値段には納得した。(アクトビラも付いているのでお買い得かなと)
んでも駄目モトで店員に交渉して3万にまけさせて購入した。(ジャンクは値段があってないような物)
早速バラして、地デジアンテナのチューナ部分を見てみる。
あははは。端子がもげてる。
この人は新しい液晶TVを買って、置き換えするときにアンテナ線を強引に引っ張ったのではないかな?
んで、端子がもげちゃったとか。
運がいいことに基板のランドは剥げていなかった。ほっ。
修理は至って簡単。
要らなくなったVTRのチューナ部分を壊して端子を取り出し、もげてなくなった地デジチューナ基板に取り付けた。
んで後は組み立て直すと・・・
映った〜♪
26インチといえども、普通なら5,6万するのが3万円で買えたので良しとしよう。

さて、17,21,26インチと俺の部屋にこんなに液晶があっても困るので、これは彼女へのクリスマスプレゼントとしよ〜。
9月の誕生日プレゼントに地デジW録DVD/HDDレコーダをプレゼントしても、取り付けに行ったら本人宅のモニターが4:3の20型のヘボブラウン管┐(´д`)┌だったのでせっかくのレコーダが宝の持ち腐れ状態だった。
これで思う存分、大好きなドラマを楽しんでもらえることでしょう。
"オリコン"のWebサイトには曲のランキング以外にもいろんな事象のランキングがアップされていて、その中に"プレゼント ネタ"のランキングもあった。(右)

これを見ると、ようはサプライズとして品物を送るには相当センスがいるので、そんな回りくどいことをせず直接(意見を求める)聞いた方が良いってことですな。
ってことで、事前に「クリスマスプレゼントは26インチ(地デジ)液晶TVにする」と言ったら、大喜びでした。w
(が彼女も元々このブログのウオッチャーなので物がジャンク品というのはバレバレだったりする。w)
<今までにもらった贈り物の中で、一番困った贈り物は?>
  • アクセサリ
  • 洋服
  • 手編みセータ/マフラー
  • ぬいぐるみ
  • 食べ物
  • 下着
  • 自作の詩/歌
  • 花束
  • マフラー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »