« 2009年明けた〜♪ | トップページ | TVリモコン購入してみた>525円 »

【映画】「主人公は僕だった」

お正月で買い物もひたすら我慢。溜まったWOWOWの映画を観続ける。
その中で「主人公が僕だった」がよかった〜。
原題は"Stranger Than Function"。 主人公がイケメンな俳優が出ている訳でもなく、派手なドンパチでもなく、「変わった恋愛映画」とも言うべきだろうか。
その「変わった」っていう部分が面白い。
この手の話はイギリスの映画かと思ったらアメリカの映画だったのね。
文(学)系の女性にお薦めする映画かな。
その他観た映画(実に半年ぶりに書くのぉ)
インサイド・マン銀行強盗の立てこもり脱出映画。豪華な俳優陣。面白かった。
恥ずかしながら、刑事が最後のテロップまでベンゼルワシントンだとは気づかなかった。
ザ・シューター/極体射程復讐劇。この手のは悪役がどこまで憎々く演じられるかが鍵。
そういった意味では観ていて憎々しかったのでよかったなと。
ボーンシリーズみたいな感じ。
これも面白かった。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団ハリーのお父さんがすべての鍵を握っているのね。
この回は次回への伏線ぽい映画なので、感想なし。
ザ・フォッグつまんね〜
ウェズリー・スナイプス ザ・シューター復讐劇。たいしたことはなかった。
ダイ・ハード4.0デート映画。しかしブルースウイルスはどんなことでも死にまへんなぁ。
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド前回を観ていないと??な映画。観ていてもそんなに長くしなくても(3時間)いいんじゃないのと思った。
アレックス・ライダースパイキッズか?。つまんね〜
オーシャンズ133部作の中で一番ダメ〜。
ボーン・アルティメイタムボーンシリーズは各話とも安定して、しかもつながっているので○。
ベクシル ー2077日本鎖国ー3Dアニメ。ゲームでありそうなストーリ。
容疑者Xの献身超久々に邦画を映画館で観た。
TVドラマと違って、突然ペンを持って書き出すシーンがない。これは「TVドラマとは違うんだぞ」という作り側の意気込み(?)を感じた作品。
いいんじゃないっすか。
252これも映画館での鑑賞。
席のあちこちで涙をすする音が聞こえる。(俺もボロリと)。
しかし子供を出汁にして観客の涙を誘う演出は卑怯だな。
大日本人映画じゃないね。
長ーいコントでした。

|

« 2009年明けた〜♪ | トップページ | TVリモコン購入してみた>525円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】「主人公は僕だった」:

« 2009年明けた〜♪ | トップページ | TVリモコン購入してみた>525円 »