« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

【29800円】衝動買いiMAC G5【の30%OFF】

衝動買いは値段を見て“!!!”となるとき。
自分的にはPCでは2万円前後がそのしきい値となっているようだ。(前回のHPのノートパソコン等しかり)
先月新宿のソフマップを覗いたら衝撃が走った。
こんな値札を見た日にゃぁ、すでにiMAC G5を1台持っていようが買うしかないっしょ!(゚∀゚)

このG5、CPUこそ今持っている(2.0GHz)のよりチープ(1.8GHz)になるけれど、BTOだったのでメモリーも最初から1.5Gとか積んでいるしキーボード&マウスも最初からBluetooth

それが、29800円x0.7=20860円!(税込)
安いなりには当然問題点があり、値札には「内蔵電池を取り替えても日付と時刻が記憶できません。」と書いてあった。
んなもん、ネットにつなげておけば立ち上げ時に的確な時間へ設定してくれるがな。
ってことで、家にもって帰って来てセッティング。
日付時刻の問題も、ネットで時刻合わせするようにしたので全然問題なし。
うはっ。2台並べると圧巻だなぁ。(;´∀`)

しかし。今年に入ってもう2台もPCを買ってしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPパソコン(nc4010、¥15803)修理してみた。

今を去ること2ヶ月前。
アキバをうろついていて「ソフマップ 秋葉原 中古パソコン1号店」の前を通りかかったとき、同店舗の閉店在庫処分の店頭チラシが目に入った。
これは何か掘り出し物でも・・・と中に入ってみた。


そこで見つけたのは「電源を入れると、ファンから異音」のHPパソコン(nc4010)がお安くなっていた。(付属品はACアダプタのみ)
PentiumM725(2MB L2キャッシュ、1.60 GHz、400MHz FSB)・ATI Radeon IGP 350Mのスペックは値段にしてはいいんでね〜の。
しかも閉店在庫処分なのでさらに提示価格より10%引き
むふふ。w
ソフマップの保有ポイントも微々たるものだがあったので、支払いに使っての計約16000円で購入〜。
まずはちょっと触った感想。
  •  キーのバネが重い・・・力を入れて打ったないと入力できない感じ。
  •  本体が重い・・・1.6kgとな。前に買ったSS1610が1.1kgなので、CD-ROMが搭載している訳でもないのにこの差は。。(

さて、中を開けてファンの位置を確認。

羽を取ってみると、金属板にスジが・・・。
はは〜んここがスッっているから異音を発生しているわけね。
このPCのファンの構造は_
  ・筐体底面には冷却ファン用の空気の出入り目的でスリットが入っている。
  ・その上にファンの薄い鉄板がある。
という作りになっている。
ここから(勝手に)推理するに_

『PCを鞄にしまっての通勤時、満員電車で押されてCPU冷却ファンの空気口付近にぎゅ〜っと力が外から加わったのでは?』
『その力が同時に薄い鉄板をも押し上げて、その結果冷却ファンと接触。』
『以後ファンが回ったときには当然擦るようになってガリガリ異音が出る。』
というのではないのかな。

理由はなんであれ、結局金属板が盛り上がっていることで擦っているのだから反対方向に指で押して戻せばOKと。
案の定、これで直ってしまった。( ゚∀゚)w
しかし、直ったのは良いのだが、こいつの使い道を考えねば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたQUOカードが来た。

以前、Niftyでのココログアンケートアバウトミーアンケートを答えたら500円のQUOカードが当選したのは記憶に新しい。
先日またまた何やら封書が届いた。

これはこれはサイクルポートを建てたときに利用した「トステム」からだ。
封を開けると「アンケートの謝礼」として500円のQUOカードが。(*゚ー゚)
あ〜確かに、サイクルポート完成後トステムからアンケートのメールが届いたので答えておいたっけ。

早速コンビニで朝飯代わりのパンの購入に使わせてもらいます〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びゅうの日帰りいちご狩りに行ってみた。

通勤時、駅で見かけるのJRのびゅうポスターの赤い色が目に飛び込んで興味をそそった「いちご狩り」。
時を同じくして、日テレの夕方のニュースで雑誌「じゃらん」のいちご狩り特集記事の制作現場を報道していた。
放送内容は「いちご狩り」作業って30分ぐらいで終わってしまうので、その後の+αな魅力あるイベントを提供するツアー紹介記事制作をして行く模様を放映していた。
この2のことが重なって(洗脳されたが如く)いちご狩りに行きたくなった。

みどりの窓口でいちご狩りのパンフをもらって見ると、ワイン制作温泉といういかにも女性が食いつくプランがあったので申し込んだ。>往復電車賃込みで1名様11900円也
当然、彼女は二つ返事でOK〜♪

当日の現地(山梨塩山)は、あいにくの曇り空続き。
日が射さないと、なかなかいちごは赤く実らないそうだ。
それでも、赤い色のいちごを狙って時間いっぱいまでいちごを食い続けましたとも。

その後ワインセラーへ行ってMyワインボトルを制作。
ワインの瓶に原始的な機械でコルクの栓をするのが面白かったわ〜
そして温泉→夕飯→帰宅というなかなか濃かった日帰りツアーで彼女も満足げ。
もう喜んでいただければなによりです。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末調整で引かれなかった「市民税住宅借入金等特別税額控除」を申し込んでみた。

住宅ローンの控除額が年末調整の控除分では5万円ぐらい足りなかったので、申告しなければと思いつつ本日まで着てしまった。(;・∀・)
(市民税金控除)申告の締め切り日が3月16日なので、あわてて会社を休んで市役所へ申請しに行った。
受付は(最終日段階に来ているので)混むのではないかと思い、事前に市役所のWebから申告用紙PDFをプリンターで印刷して、同じくWebにあった記述要領のPDFを観ながら必要事項を記述した(金額計算では手元に電卓が無いから、Macの“計算機”を立ち上げてセコセコと間違いないように計算。)
んで、源泉徴収票(原本)といっしょに持参して申し込んだ。

申請するしないで5万円の差は大きいからのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内で携帯のワンセグTVを受信できるようにしてみた。

先日手に入れたW64SHもそうだが、ワンセグTV付きの携帯電話には「TV番組の予約録画機能」が備わっている。
でも室内で携帯電話のワンセグTVを家で見ようと思うと、付属のロッドアンテナではまず映らない。
窓際の方に寄って行ってようやく映る。(;´Д`)

なので、こんな機能があっても使ったことが無い。
会社でそんな話をしていたとき、面白いTipsを聞いた。
用意する物は「ワニ口クリップ」のコードを1本。

まず片方のワニ口で部屋のアンテナ線の中心をつまむ。
もう片方で携帯電話のアンテナの金属部分をつまむ。
すると、いままで電波が受信できなかったのが改善されて、みごと映りました〜。(゚∀゚)
これってUSB型のワンセグチューナでも同様なんでね〜のかな?(持っていないので確かめていない)
ま〜こんなことしなくても部屋にはDVD/HDDレコーダがあるので、わざわざ携帯で録る必要はないんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【W64SH】24ヶ月経ったので機種変してみた。【無料】

携帯(W52T)を2年も使っていると電池の持ちが悪くなって来て、そろそろ機種変だなぁと、駅前のノジマ電器の携帯売り場の覗いてみた。
ま、こちらの希望としては今までの月額料金のまま新機種になれば良いかなと言う程度の物。
それをお店のauキャンペーンのお姉ちゃんに告げて、勧められたのがW64SH。
最近のau携帯値札はシンプルコースが主流なようで

シンプル24回払:840
24回払頭金:5250

とか書いてある。でもよ〜わからんです。

んでもお店のお姉ちゃんに言わせると、今までの支払い条件(プランSS:1800円/月)でそのままこの機種が持てると言われた。
なにやらシンプルで分割にすると、携帯分割支払額840円に対して基本料金が「シンプル980円」になるのでその差額が-840円になるんだと。(だから値札には24回払い額が“840円”で記述されているのね)
つまり増分・減分±840円で計0円だから、頭金5250円支払えば今までの料金支払い額で変わずに機種編ができるそうだ。(なんか狐につままれてる気分)

でもうまい話はやっぱなくて、これを適用するには_
 ・“誰でも割”に入って2年間拘束。
 ・”安心サポート”に加入(月315円)
 ・”指定割り”に加入(月315円)
 ・ダブル定額ライトに加入(ライトじゃないけれど定額は既に入っている)
が条件だそうだ。

”安心サポート”と”指定割り”は次の月で解約できるし、別に他社に乗り換える気はないし、定額には既に入っているので、この条件を飲むことにした。
頭金5250円は溜まっているポイントで相殺。
よって今までの支払額でW64SHへと機種変となりました。

計算のくだりがよくわからないけれど、結局0円で機種変できたからこれ以上は考えないことにする。(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

プルートゥ(7巻)

半年に1回の楽しみ、「プルートゥ」の7巻が発刊された。
即購入ですよ。

で、今回は原作通りとはいえ、イプシロンがヤラレキャラになってしまっているのがもったいないな〜。
あれだけ魅力のあるキャラたちだけにどんどん引っ張れる物語が描けるのに。
そんな惜しみつつ物語も佳境に入ってきて次巻で完結とな。
また半年後が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その後のジャンクPowerBookG4(1.25GHz)

ジャンクPowerBookG4冷却ファンx2の停止が原因とわかっているので、代用ファンを造ることにした。
ネットで代わりになる薄手のファンを探した結果、ほとんど12V駆動の物が多く、欲する5V駆動の物は1つあった(1000円)。(;´Д`)
しかし、その1つもストレートに空気を送る構造の物で、(元は直角に風を送る構造なので)送風の向きが違う。>大丈夫か?(;´Д`)
が他に物が無いので、選択の余地がない。しゃーなけど買ってみた。


周りの部分は不要なので、削除。
これだけではPBG4に取り付けられないので、透明なプラ板を買ってきて取り付け治具を造って実験してみた。

実験なのでプラ板をファンの凹み乗せてサイズを確認しながら適当に切った。
透明なので、ファンの取り付け位置合わせが楽。プラ板なので穴あけも楽。

ファンをプラ板に取り付けて冷却実験〜♪
電源ONでファンが回る!よしよし・・・

・・・・が冷えきれず失敗。(;´Д`)

今回の実験で直角に気流を送る薄いファン(しかも5V駆動)を探さないとだめだというのはわかった。
(とりあえず一歩前進)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »