« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

【コカコーラ キャンペーン】くじ運悪し。【103回連続負け】

昨年度、コカコーラがiTuneの楽曲が当たるキャンペーンを行って、結構な音楽をもらえたので、今年のキャンペーンにも103回分ものポイントを貯めて、一気にチャレンジして勝率を計算してみた。
・・・結果は散々。(@Д@;
実に103回連続に挑戦して、全てパ〜
去年の勝率が嘘のよう・・・(遠い目)
こんだけやって当たらないと、なんか裏があるような気さえするのぉ。(#`Д´)

やっぱレコチョクなんかより、iTuneでのキャンペーンがいいな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【挙式前】時計と指輪【準備中】

挙式の内容も固まって来たので、彼女の実家へ(京都)ご報告を兼ねて、挨拶に行ってみた。
手みやげはIBM G40。w

そしたら向こうのお父さんから、サプライズなプレゼントが!
開けてみたらグッチの時計ですとぉ〜。
アワワ・・ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ いいの?
もらっちゃって?!

ンッ! そっか時計だけに挙式でしてないとこりゃ問題だわな。
早速東京に帰ってからバンドのサイズを合わせに出かけてみた。

バンドを合わせるのと時を同じくして、結婚指輪(※)が買っていなかったのでついでに買いにも行ってみた。(※:婚約指輪は買ってもタンスの肥やしにしかならないので、話し合いの結果、買わないことに。)
どうせするならとTiffanyに決定〜。(あ〜俺ってミーハーだ〜 w)
カーテンリングみたいなのは嫌だったので、ちょっと曲がったものにしてみた。
中に掘る文字をお願いして、後は出来上がりを待つだけ。

後はブーケとか手配しなければ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iPod Shuffle(2代目)のDockを自作してみた。

8月14日、ソフマップがアキバに「MacCollection Akiba」なる店舗をオープンしたということで、記念セールとか掘り出し物があるんじゃないかと、ちょっと覗いてみた。

目的の店舗は新品1,2Fフロアと、中古3Fフロア以降が別の入り口になっていた。
特に3F以降の中古フロアがエレベータのみなので、行くのがおっくうになったなぁ。(;´Д`)
iPod売り場では中古がワゴンセールになっていた。(しかもさらに10%OFF!)
いろいろ物色してそのなかでも最安値だったiPod Shuffle(2代目)が1980円を発見。これを買ってみた。
付属品は全く無いために安いのであるが、今回中古であって、ジャンクではないので動作は問題無し

Dockがないんだったら、作ればいいわけでしょ。www
2代目iPod ShuffleのDock形状は『4極のミニジャック』。
この部品だけを買うために秋葉原に行ったら電車賃で足が出てしまう。
ここは地元のハードオフでジャンクコードの中から4極のミニジャックが付いた物を購入した。(105円)
どうやらMDのリモコンのようだ。

欲しいのは4極のジャックの部分なので、バラして(部品取りして)これを基にDockを作るのだ〜。
USB側のコネクタは、USBコードをジャンク箱のなかから見繕って、コネクタの部分だけを切取った。
切取ったコネクタの切り口にはBlack・Green・White・Redの4本の信号線が現れた。
各々の信号線はUSBコネクタのどの位置かに対応するかをテスターであてて割り出し、忘れないようにサインペンで各頭文字を記述。
後は4本の線を4極各々に取り付ければ、Dockの完成となる。
接続部分はむき出しになるとショートの恐れがあったり、強度が弱かったりするのでホットボンドで固めた。

持ち運び易いように最短になるようにした。
完成したDockをiPod Shuffleに装着。
さらにMacintoshと接続。

うほっ。Macが認識し、且つ充電も行っている。ヽ(´▽`)/

今回、本体1780円自作Dock代105円だったので、トータル約2000円ぐらいで2代目iPod Shuffleを手に入れられた〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ヤフオク】ジャンクXBOX360落札してみた【3500円】

前回のXBOX360の購入して間もないのに、たまたまヤフオクを見ていたら、誰も入札していないジャンク(熱暴走)XBOX360が3500円で出品されていた。
出品した人は俺んちの近くに住んでいる人で、洒落で入札してみたら他に入札する人がおらず、落札してもーた。(v^ー゜)
家の近くで、且つ直接取引可能な人だったので、原チャリで出品者の住む駅の前で待ち合わせ、落札額3500円支払ってモノをGet!
落札品は「熱暴走のXBOX360」と「電源」の2点。
電源だけでもヤフオクで2000〜3000円程度でやりとりされているので、ま〜安上がりかなと自分では納得。
それに1000円近くする送料がかからなかったので、よりお買い得感を味得た気がする。
バラして思った自分の推測
 ・XBOX360での強制空冷での空気の流れは、(右写真にて)左右の筐体の穴から入って、後部のFANx2が外へ吐き出している。
 ・向かって左側はDVDのドライブ、さらには外付けHDDのドライブが筐体の穴を塞いでしまう。
 ・向かって右側は、XBOX360を立てて使うと底で空気の流れが塞がれてしまう。
熱暴走になった人は、XBOX360を立てて遊んでいるのではなかろうか?
バラしながらそんなことを思った。

さてこの機体の熱暴走の症状は、有名なRed Ring Of Deathでないようだ。
んじゃ原因はなんなんでしょ?
その答えは解体してすぐ分かった
2つあるFANの内、片側が止まっていた
`;:゙;`;・(゚ε゚ )!!
そりゃ途中で熱暴走するわけだわ。
半分しか働いていないんだもの。w
とりあえずコネクタの部分、3端子レギュレータの部分にちょっと半田を盛って、コテをあて直して動作確認してみた。
そうしたら、二つのFANが回り始めた。イモハンだったのかな。
んで、改めて組み立て直してしばらくゲームをしてヒートラン・テスト。
この期間でも問題のFANも止まることがないようなので、熱暴走の症状も治まったようだ。ヽ(´▽`)/

いや〜。これでまた、1台XBOX360が増えた。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3.0のSIMアンロックしてみた。

前回脱獄アプリ(=「PwnageTool」)を使って“勝手にアプリ”が走るようになった。
これで追加された“cydia”を起動して、登録しているアプリを(勝手に)動かすことが可能となった。

そんなんで、今回の最終目的であった
  『iPhoneの“Softbank SIMのアンロックアプリ”(=「ultrasn0w」)』
を走らせてみる。

    ※自分でやったことのメモ(真似して壊しても責任は持ちません)
  1. "cydia"を立ち上げる。イキナリ"cydia"のバージョンアップの催促。
    なんか必要そうなので、“Upgrade Essential"でアップグレードをしておく。

    この後、[Confirm]タップでバージョンアップが開始&再起動。

  2. [Manager]ー[Sources]を選択。上段[Edit]選択。
    新しくソースURL“repo666.ultrasn0w.com"の追加。
    Top画面で新しいソースURLの登録を確認。

  3. [Search]で"ultrasn0w"の検索。ヒットしたやつをタップして[Confirm]で実行〜♪

  4. 再起動したら完成。これでSIMフリーiPhoneになっているはず。
    立証のため、会社でDocomoユーザのSIMを借りて、差し替えてみると・・・

    おっし。iPhoneがSIMフリーになってた。


  5. 海外へ旅行の祭は、SIMフリーとなったiPhoneで、またauのSIMカードで通話実験してみたいと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【PwnageTool】iPhone3.0を脱獄させてみた。

新スパボ一括(9800円)で購入したiPhone16GB。
購入時に申し込んだ犬券での5000円分の商品券が本日贈られて来た。
これでiPhoneの購入に関して、一区切りついたのでいよいよ心置きなくiPhoneを改造してみる。
そう。脱獄である。
「かってにアプリ」を自由に走れる用にする訳だ。
iPhoneの脱獄するために、まずはこのiPhoneと同期をとっているiTuneのMacに脱獄アプリ(=「PwnageTool」)をインターネットからダウンロードして、使えばよいということがわかった。
なので早速ダウンロード。

このアプリは脱獄の対象となるiPhoneへの“ipswファイル”を作るのが目的のようだ。
解凍してパイナップルのアイコンクリックで「PwnageTool」を起動。
まずは対象である“iPhone3G”を選んで[→]押す。
英語でいろいろな設問に答えて行き、目的のipswを選択。
ディスクトップ上にファイルを作成するにあたって、承諾のパスワードを打ち込むとipswファイルのBuildをし始める。
これがやたら長い。(;´∀`)10分近くBuildeしていた気がする)
ipswファイルが出来上がった段階で、iPhoneの電源OFFをする。(※)

(※:電源キーの長押しで、スライドスイッチが現れるのでそれをスライド)
iPhoneの再起動が始まるので、iPhoneを“DFUモード”つ〜のにする。
  ・電源キーとHOMEキーを同時に10秒押す
  ・電源キーを離し、HOMEキーだけで10秒
このDFUモードにするコツをつかむのが厄介であった。
5回ぐらい試して、なんとかコツを覚えてDFUモードにどうにかすることが出来た。
DFUモードになるとiTuneでは復元を促すようになった。
ここで[Command]キー+[復元]クリックで、更新するための元ファイルを聞いて来た。
なので脱獄アプリで先ほど作ったipswファイルを指定した。
これでiTuneがiPhoneのファームを更新し始める。

更新が終わって、再起動がかかるとiPhoneのアイコンに新たに"cydia"、"lcy"が増えていた。
ふむ、これで脱獄が出来たようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【ジャンク】VAIO(PCV-090)を直してみた。

アキバでジャンク扱いの一体型VAIOを発見。
P4の2.4GHzかぁ。まーまー使える速度かな。
んでジャンク理由が「キー ([Windows]キーと[Enter]キー)を強く押さないと利かない」というもの。
問題のキーの部分を凝視して観察してみると、パンタグラフは付いていたのを確認。
ふむふむ、これは直せそうな感じ。
値段も手頃(13000円)だったので購入。
輸送代もったいないから、手で(電車に乗せて)持ち帰りましたよ。
指がちぎれるかと思った。(;´∀`)
問題のキーのパンタグラフを改めてマジマジと診ると・・・おいおい、なぜか上下逆さに付いていた。
(写真左:上下逆  右:正常なパンタグラフ)
そりゃまともに動かんわな。(;´Д`)
つーか、なんでそんなんになっているの????
ま。こっちにゃ有り難いけれど。
ピンセットでパンタグラフをマトモな位置に取り付け直して、キーをはめ込めば修理完了〜♪。
HDDがリカバリー済みなジャンクなので、ドライバー等の欠品問題もなし。
キーボードも問題なく全キー動きました。w

前回のIBM G40は彼女のご両親にプレゼントすることに決まって、俺の株が上った。
さてこれは何用のPCとして使うかを考えねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】エヴァンゲリヲン新劇場版:破

前回の上映から実に2年ぶりの続編となったこの作品。公開直ぐでは混んでいるので、時間をおいて少々下火になってから観に行こうと今回映画館へ足を運んでみたら・・まだ混んでいた。(;´Д`)
座席が前の方しか開いていないということで、ひとつ上映時間を遅らせていい席を取っることにした。
で、感想。
戦闘→物語進行→戦闘→物語進行・・・と新たなキャラを交えつつ、TVとは違った方向に進んで行くのでTV版を見て来た人間でもで最後まで(飽きがこない)見ることが出来た。
しかし、あと2回で終えられるのか?ちょっと不安。
その他見た映画(WOWOW含む)
ターミネータ4映画を見る前にお台場の「ターミネータ展」へ行ってみた。
この入場料が1200円と「映画まるまる観れるやん」って突っ込みたくなる料金。(;´Д`)
で、肝心の映画の方っていえば、まだまだ続編作って飯を食おうとしている感プンプンだわ。
トランスフォーマー
リベンジ
前回の変形がウケたので前作以上に変形するする。w
内容と言えば前回同様に中高生男子向け映画。
88ミニッツ序盤から視聴者に犯人の的を絞らせないような演出で好印象。
007/カジノ・ロワイヤルこれを観る前にXBOX360で「007 Quantum of Solace」つ〜ゲームを終えていたので、所々ゲームでやったことのあるシーンに出くわす。「あ〜この場面はあそこのことだったのか」と映画のストーリーとリンクしているゲームに感心してしまった。
映画よりゲームの方が面白かった。(そっちかい)w
AVP2 エイリアンズvsプレデター前回がウケたのでPart2ですか。(;´∀`)
双方力的には同じなので、どっちもどっちって感じ。
そんな中、新たに双方の合わさったキャラも出てくるが、結局観終わっても何も残らない映画。
ナショナル/トレジャー
リンカーン暗殺者の日記
これも前回のがウケたのでPart2ですか。
父と子ってことでレイダースを観ている気分。
この手の遺跡の仕掛けはマンネリな気がする。
スウィートニー・トッド
フリート街の悪魔の理髪師
ティムバートン監督とジョニーディップのオドロオドロしい映画。
グロく行き過ぎないように、ミュージカル調にすることで和らげている感じ。観ていててちょっと引くなぁ。
フィクサージョージクルーニ主演。まーまーかな。
スルース小劇場の劇を見ている感じ。
大いなる陰謀今アメリカが抱えている問題を突いた映画。
NEXT
ーネクストー
時間もの。
時間を行ったり戻ったりでそこそこ面白い。
ザ・マジックアワー邦画。三谷幸喜作。コメディーなので特に感想も無し。
リボルバー何が真実かよくわからなくなる映画。
シューテム・アップなんかタランティーノが作りそうな映画。
嫌いじゃないなぁ。
ジャンパー1回北京での出張の際、機内映画で観た。
まーまーかな。
ミストちょっと期待してみたけれど、駄目だった。
あのオチだと身も蓋もないじゃん。なんかなぁ。。。
ノーカントリーアカデミー賞受賞作品。でもなんでこれが?って思うのは俺だけ?
バイリンガルの中国の女性も「観たけれど、 気持ち悪い」の一言で片付けていた。w
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式邦画。飯島愛が出ていて、なんか複雑な気持ち。芸能界の内輪ネタっぽくて、なんか面白くない。
バンテージポイント序盤はなかなかよかったけれど。まーまーかな。
クローバーフィールド/HAKAISHA出だしは良かったのに・・・。あんたに玉が当たっているのに死なないのはおかしい!
ゴーン・ベイビー・ゴーン真実を隠すことが正義になるのか?疑問を残しつつも混沌としながら終わる。
話は変わるが、米国でも民家に液晶TVが普及しているんだというのが分かった。
ホット・ファズ
ー俺たちスーパーポリスメン!ー
英国コメディー。英国のは笑えるのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »