« 【XBOX360】Nand Flashデータを吸い出してみた。ソフト編(その2) | トップページ | カフェ デゥ クレプスキュールに行ってみた。けど… »

【XBOX360】Nand Flashデータを吸い出してみた。ソフト編(その3)

FlashNandの先頭に書き込んだXeLL(-Xenon Linux Loder)で、XBOX360のDVDドライブからLinuxのLiveCDを使ってLinuxを起動させてみる。

使うLinuxはフリーの「Free60 Gentoo LiveCD Xenon Beta 2」というもので、ネットからCDイメージファイルをダウンロードして、CDに焼いた。
[Eject]で電源オン。トレイが出て動き出した。焼いたCD乗っけて、読み込ませる。
ほぉぉ。 Linuxローダーからブートし始めた。

Linuxの画面が出た〜。v( ̄▽ ̄)

XBOX360にマウスとキーボードをつないで遊んでみる。

【実験】別のXBOX360のDVDドライブをつないで、起動させてみた。
あらま。
DVDドライブのチェックは行わないので、別のXBOX360用DVDドライブでもブートは可能であった。

「上海」やら


「インターネット・ブラウザ」もXBOX360のLinuxで動いた。w

ただ、何かするたびにいちいちドライブにアクセするので、(遅くて)実用的ではないな…。w

|

« 【XBOX360】Nand Flashデータを吸い出してみた。ソフト編(その2) | トップページ | カフェ デゥ クレプスキュールに行ってみた。けど… »

コメント

wktk

投稿: Sunday Gamer | 2011/04/26 14:06

SundayGame さん書き込みどーもです。

まだまだXBOX360ネタ続きます。w(* ̄ー ̄*)

投稿: じむ | 2011/04/25 23:03

すばらしい。

投稿: SundayGame | 2011/04/25 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【XBOX360】Nand Flashデータを吸い出してみた。ソフト編(その3):

» 【XBOX360】LinuxでNandを書換えてみた【freeboot】 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
XBOX360のFlashNandにLinuxローダを書き込んで、(Live)C [続きを読む]

受信: 2011/05/03 15:49

« 【XBOX360】Nand Flashデータを吸い出してみた。ソフト編(その2) | トップページ | カフェ デゥ クレプスキュールに行ってみた。けど… »