« Androidゲームプログラミングの参考書購入。 | トップページ | IPv6対応インターネット接続サービス提供になっていた。 »

PowerPC Macたち5台を処分してみた。

ジャンク品は安いのでついつい購入してしまい、その結果徐々に部屋を圧迫してしまう。
寝床すら確保が難しくなったのでそろそろ整理せねば。

MacでPowerPCに対するソフトの対応がなくなってきた。
OSXを筆頭に、ブラウザのFirefoxとかiPhoneアプリ開発やらAndroidアプリ開発もIntelMacしかサポートしなくなった。
ということで、家にあるPowerMacたちを処分する。

なんやかんやかき集めて今回処分するのは5台となった。
(まだmini やらG4 iMacがあるんだけれど。今回は温存w)
全てHDDの消去と付属のOSXのインストールをして、準備OK。
とりあえず、これだけのMacをHardOffへ持っていって処分することにした。
(ヤフオクっていうのも手だが、やり取りが面倒なのでパス。)

もともとジャンク品ばっかりなので引き取りも二束三文でしょうが、ガソリン代ぐらいになればいいや。

【追記】


買い取り価格、合計¥14200になった〜♪ヽ(´▽`)/

|

« Androidゲームプログラミングの参考書購入。 | トップページ | IPv6対応インターネット接続サービス提供になっていた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerPC Macたち5台を処分してみた。:

« Androidゲームプログラミングの参考書購入。 | トップページ | IPv6対応インターネット接続サービス提供になっていた。 »