« ヒートガンで部品取りをしてみた。 | トップページ | Galaxy TabのDockコネクタを作ってみる。(USBケーブルの改造) »

Galaxy Tabのスタンドを作ってみた。

GalaxyTabを家に置いておくためのスタンドを作ってみた。

まずは一般的に広まっているiPad,iPodのスタンドを「自作」している人の記事なり、写真を検索をしてみた

すると、「無印良品のスタンドフレーム(315円)」を使っての自作スタンドが、安くて、加工もしやすくて良さげだということがわかり、買ってきた。
これだけではGalaxyTabは取り付けられないので、後は電動ドリルとか、2mmのアクリル板を使って工作開始!
(アクリル板の工作はいろいろ作っているので、得意分野。)

まずは単純に適当な場所にドリルで穴を2カ所対照的に空けて、そこに基板の’足’を挿して「足場」を作ってみた。

GalaxyTabは、この上に乗っかるようにしてみた。
試しにこの状態で、GalaxyTabを乗っけてみると…(;´д`)…不安定であった。

元々このスタンドフレームは写真を挟んで飾っておくように作られていて、モノを乗っけるように作られておらず(そりゃそうだ)、根元がやわなので、ユラユラ揺れる。 ちょうどフラワーダンシングみたいな感じ。
そこで、後ろの’足’に注目。
ここにストッパーを付けてみた。

短冊状にアクリル板を切って、穴をあけて’足’が刺さるようにした。
これなら後ろにひっくり返ろうとしても、ストッパーが押さえてくれる。

案の定、ぐらぐらにならず、安定した。ヽ(´▽`)/
これで、土台は完成。

これだけでは物足りないので、これを使って次は充電できるスタンドとして、追加の工作をしていく。(=゜ω゜)
つづく

|

« ヒートガンで部品取りをしてみた。 | トップページ | Galaxy TabのDockコネクタを作ってみる。(USBケーブルの改造) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Galaxy Tabのスタンドを作ってみた。:

» Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その1) [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
前々回作ったGalaxy Tabのスタンド。 前回作ったGalaxy TabのD [続きを読む]

受信: 2011/07/20 16:27

« ヒートガンで部品取りをしてみた。 | トップページ | Galaxy TabのDockコネクタを作ってみる。(USBケーブルの改造) »