« Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その1) | トップページ | 親へリモコンを改造してみた。 »

Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その2)

できあがったGalaxy Tab用のDockコネクタをスタンドに取り付けてみる。
取り付けるにあたっては、家にあったM3のネジやらナットやらワッシャーやらを使って、アクリル板に空けた穴を通して固定。

特にGalaxy Tabをスタンドに乗っけたとき、Tabの穴にDockコネクタがうまく刺さるような位置にするため、挟み込むワッシャの数を調整して位置を合わせた。

後はMini USBコネクタにUSBケーブルをつないでデータのやりとりができるか試みる。
それではGalaxy Tabを上から差し込んでドッキング。

付属の純正のUSB ACアダプター(5V 2A)に接続して、充電モードになることを確認。
つなだUSBケーブルで、Eclipse(Android アプリ開発ソフト)とのデータのやりとりが行えることを確認。ヽ(´▽`)/


ついでに立てたまま、操作してみた…



なかなかですな。むふふっ。

|

« Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その1) | トップページ | 親へリモコンを改造してみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その2):

» Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その3) [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
会社で、従業員の教育の一環として「社員による社員のための講習会」なるものを持ち回 [続きを読む]

受信: 2011/10/23 14:43

« Galaxy Tabの自作スタンドにDockコネクタを取り付けてみた。(その1) | トップページ | 親へリモコンを改造してみた。 »