« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

ネットブックのバッテリーを購入してみた。

昨年の話。
新宿での巡回中、「じゃんぱら」にてAcerのネットブックがジャンクでないのに9000円で売られていた。
聞けば、バッテリーがないのでその分差し引いたとのこと。

状態もそんなに悪くない。
買ってみた。w

しばらくはバッテリーなしでUbuntu入れて遊んでいたのであるが、やはり持ち出したときにバッテリーがあるとレジュームしてくれるので楽。
ヤフオクでみても3セル(出っ張らないサイズ)が4000円程度してしまう。
特に純正にはこだわらないので、インターネットで安い出物を待つこと数ヶ月。

それがヤフオクならぬ、ヤフーショッピングで発見〜音符。

しかも3セルを大きくオーバして、3倍の9セル。w
3セルが約2時間の使用時間をうたっているので、単純計算でも3倍の6時間は持つってことでしょ。
それが3200円で購入できるとは。ヽ(´▽`)/
届いた商品を取り付けてみた。

セルが増えている分、足代わりになって高めに浮くようになった。
ちょいとキーが打ち辛い。

んでも、その代わり外に持ち出しても使えるようになったので、いいかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

爆音XBOX360から静音XBOX360に換えてみた。

新宿でうろついていたとき、ゲーム中古ショップ「TRADER」を覗くと、ジャンク品としてXBOX360(本体のみ)が2000円で売られていた

本来なら、もう何台も持っているのでスルーするのだが、後ろを見てみるとHDMI出力のも。
お〜。HDMI出力のXBOX360は持っていなかったので欲しくなり(ジャンク理由も聞かずに)買ってみた。

んで家にあるXBOX360の電源をつないで動かしてみると…。
あれ…普通に動く
全然ジャンクじゃない…これって「周辺機器が一切なかったから」がジャンク理由なのか???。
動かないものとして部品取りにと、思っていただけに拍子抜け。
しかもこのXBOX360。とても静か。

今まで持っていたXBOX360は、爆音する(そりゃRRod起こすわな)機種しか持っていなかったので、こりゃいいわ。

ただ、残念なのはダッシュボードのバージョンがもう12625だったので、JTAGの改造ができないこと。
しかしドライブ(Lite-On)が改造可能なので、こいつのFlashを書換えてみた。
書換えるバージョンはiXTermeの最新で"LT v1.9"というのにした。
まずは分解。
中のドライブを取り出す。
  • Lite-Onドライブのシリアル信号
    Lite-Onのドライブ基板からはRS232Cのシリアル信号が出ているので、基板から信号を引っ張り出す。
    基板の「R707」が未接続になっているので、廃材(抵抗等の切れ端)を使ってショートさせて、背面のコネクターまで引っ張ってきた。(写真向かって右側。左側はGND)
    テストピンを立てて、ここからシリアル信号(DVDキー)を取り出すことになる。

  • USBシリアル基板との接続
    ドライブからシリアル信号経由のDVDキーを得るのに、PCとの接続用にシリアル基板が必要になる。
    そこは以前Aitendoで購入したUSBのシリアル基板が役に立つ。
    データ受信だけでいいみたいなので、USBシリアル基板にはGND/Rxdの2カ所と先ほどのDVDのテストピンとを蓑虫クリップでつなぐだけですんだ。

  • SATA経由でのFlash書換えが簡単になるように玄人志向のSATAのPCIボードを購入
    ネットで推奨されているPC拡張基板で、トラブりたくないため。
    それに今回のlite_on以外に既に
      samsung,BENQ,HITACHIドライブ
    のXBOX360を持っている(;゚∇゚)から、各々のFlash書換えには必要と感じたので。
以上の前準備をし、ドライブのSATAをPCとつなげて、ドライブの電源はXBOX360から取るようにした。
ただ以後の操作をチンタラやっていると、XBOX360は勝手に突然と電源を落とすので、これがFlash書込み中ならたまったものではない。
以後の行為を迅速に進めなければ…。
Windowsで、XBOX360のFlash書換えには「Jungleflasher」なるユーティリティ・ソフトが有名なようなので、それを落として使用した。
ネットで手順通りに進めて、キーの吸い出しと書込むべきFlashデータファイル("lite_cfw.bin")は生成できたのだが、肝心の書込みがうまくいかない。
指示通りドライブの電源コネクタの抜き差しをして、FlashのTypeはソフトが認識してくれるのだが、そこから先のFlash書込みモードになってくれない。

仕方ない。ほかの手を考える。

Flashの書込みには、Windowsの上記ソフトのほかにDOSで走るFlash書込みソフト「Dosflash」なるユーティリティ・ソフトがあるのを知って、方針変更。
DOSから書換えてみる。
  1. USBメモリからDOSを立ち上がるようにして、落とした"dosflash.exe"とターゲットのFlashイメージファイル "lite_cfw.bin"をUSBメモリへ書込んだ。
  2. PCをUSBメモリより起動。
  3. 中の"A:>dosflash"を起動。
  4. 表示されるDVDドライブがら書込み対象のドライブを選んで[w]で書込みコマンドを選択。
  5. "lite_cfw.bin"を指定して、後は電源が落ちる前に書き終えるのを祈るのみ。

ふ〜ぅ、これでドライブのFlashを書換えることができた。



新しいHDMI出力のXBOX360が導入されたことで、今まで爆音だったのが静音で遊べるようになった。
ヽ(´▽`)/

| | コメント (19) | トラックバック (1)

【XBOX360】アリス マッドネス リターンズ の衣装に萌え〜

盆休み、ひたすら続けていたXBOX360のゲーム「アリス マッドネス リターンズ」のエンディングまで行けた。

ゲーム的には、マリオやらソニックやらのオマージュ?的な操作/攻撃で工夫が施されて面白かった。
またキャラがグロくて個性的で世界観をよく表している。
ただ、アリスが目パチしないので怖い。

アリスはそれぞれの章で衣装が変わる。
特にトランプの国での衣装に非常に萌えた
ゴシック衣装としての完成度が高くて、凝っている。
ハートをいっぱいあしらったり、スカルの腰のリボン止めとか、まぁ装飾も細かい。
ありゃぁ日本で売れると思うな。(作る方は大変だろうけど)
そして、あのコスプレしている人を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【iTunes Card】安価でLionにアップデートしてみた。【割引入手】

OS X10.7(=Lion)が発表されたので、我が家のIntel MACたちもアップデートしてみる。
アップデート代は2600円。
アップデート用ソフトは「Apple Store」にて購入する。

このとき、支払いにクレジットカードがない人に対してiTunes Cardが使えることに注目。
ってことは、iTunes Cardが安く購入できれば、しいてはLionを安価でアップデートが可能になる。
つ〜ことで、元が2600円なので、3000円のiTunes Cardを手に入れることにする。


  • ドン・キホーテで『同時金額2枚で10%オフ、3枚で15%オフ』をちょっと前にやっていた。
    1500円x2枚で10%引きになった。
    が、これは終わってしまったので、断念。
  • ヨドバシ/ビック等で『3枚同時で3枚目が半額』というのがあった。
    トータル金額が5/6の値段になる計算なので、割引率は1/6=16.7%ってところか。
    ただ、(同一金額を)3枚買わないといけないので、3000円分欲しいために、最低でも1500円を3枚買う必要がある。
    1500x2+(1500/2)=3750円の出費。
    2600円のものに対してなので、割安感は少ないかな。
  • ローソンにてiTunes Cardの割引イベントがある。(8月22日まで)
    iTunes Card3000円に対してポンタ600ポイント(=20%)が付く。


    確か以前GEOでゲームキューブを売ったときに、ポンタのポイントカードを作っていたなぁ。
    (一回も使ったことが無い。w)
    「現金割引でない」、「600ポイントは9月末に付く」デメリットがあるが、一番自分の欲する条件を満たしていたので、これにする。

ネットで近所のローソンを探して、(ポンタのポイントカードを提示して)購入。
Lionを「Apple Store」で購入する際、このiTunes Cardを使った。
後は、インストールするだけ。

Lionを使ってみて、


  • 「ExposeとSpaces」がなくなっている〜。
  • マウスの上下スクロールが逆になっている。(設定で直した)
  • Sambaがないだとぉ。(SMB互換デーモンがある)

変更点による使い勝手が変わってしまったので、家のもう1台IntelMacは現状でいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラベル印刷の表札を貼り替えてみた。

家を建てるにあたって、表札をどうするか悩んだ。
一生物の表札であれば、金属板にエッチングしたり、大理石に彫り込んだりするのであろうが、当然値段も張る。
安くすませたいし、これぐらいは自分でも作れる。
結局「ラベル用紙に印刷してペタっって貼って」いた。w

あれから数年、この表札が色褪せてきた。
なので貼り変えることにする。

普段Photoshop Elementを使ってブログの絵を描いているから、このツールを使って極太ゴシックフォントで名前と住所を作成。
UVカットの保護シール付きのラベル用紙を買ってきてた。(A4x3で730円)


あとは文字を印刷して、保護シール貼って呼び鈴の上に取り付けるだけ。

シール剥がし材で前のを剥がして、新たなラベル貼ると。


ハイ。完成〜。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツイッターのアイコン

ツイッターのリアルタイム検索を見ていて、(お笑い芸人)東MAXのアイコンに笑った。
(※彼の持ちネタが判らないと笑えない)


センスがいいわ。w
そんだけ。

いつの間にか、バンダイからもこんなの出てるし…。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【XBOX360】Alien Breed Trilogy 終了〜

この間XBOX360で「F.E.A.R.3」を終えた。
ホラーFPSと言われているけれど、白塗りの全速力で向かってくる自爆宗教団体以外はそれほど怖くなかったのぉ。
ストーリーもいまいちだし。

で次に始めたのは「Alien Breed Trilogy」。
「Alien Breed」シリーズ全ての3本が1枚に納められているので、お得感があった。

3本とも連続なお話で操作も一緒。
クオータービューの画面に最初は慣れなかったが、なんとか遊べるようになった。
落ちているお金は全て銃のパワーアップに使い、ひたすら弾を拾って宇宙船内のエイリアン退治。
どこに行けばいいかのマップがあったり、セーブポイントがチョコチョコあってプレイヤーにも親切な作り。
敵の種類が少ないのが難点かな。
ってことで、こもれエンディングを見れて終了。

次は「Alice: Madness Returns」に挑戦〜♪
ティムバートンばりの変なキャラクターたちをナイフでぶった切り。
くるくる回りながら、ジャンプ。
お盆休み(外にです)ずーっとコレやってようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »