« 東京→京都→東京 24時間の滞在 (@Д@; | トップページ | 【歳には勝てない】遠近両用眼鏡を作ってみた。 »

【嫁さん】王将餃子を焼いてみた。【不在】

奥さんが実家にいるために、飯は自分で作らねば。
しゃーない。作るか。

まずは米を炊く。
しばらく帰ってこないから、2日間分として3合炊くか。

ま〜最近の炊飯器は賢いから、磨ぐだけで完成〜。
メインのおかずは王将の餃子でも食べよ。
イーガぁ・コぉーテぇ〜(意味不明)w

スーパーで購入。
冷凍だけど、王将餃子が家庭でも食べられる。(はあと)

十分熱したフライパンにチョイトごま油を敷いて…。冷凍餃子を置く。
パリパリ餃子が好きなので、片栗粉を溶いた水を餃子の1/4の高さまで投入。
で蓋をして、パチパチ音が鳴っている間は蓋を取らない。

音がなくなったら、蓋を取って、焦げ過ぎないように注意をはかって焦げ目を付ける。
で完成と。

…あ〜食った食った。
さてと。洗い物せねば。(めんどくさ)

|

« 東京→京都→東京 24時間の滞在 (@Д@; | トップページ | 【歳には勝てない】遠近両用眼鏡を作ってみた。 »

コメント

reaさん、コメントどーもです。

まさかこんなネタにコメントが付くとは思いませんでした。

冷えた食事って個人的に耐えられないので、作った直後の暖かいうちに食べたいから、いつも「作る→食べる→片付け」のパターンしかやったことないですね。。

独りで食べる食事は、1人前を作ることになのでなるべく調理済みの食材を探しちゃいます。(ゴミも出にくいし)
そうすると、結局冷凍ものに行き着きます。
→熱を加えるだけの料理。

reaさんの方法だと、片付け後の「食べる前に一回チンして加熱」ってパターンですから、やはり冷凍物が主流になるかと思います。

独身時代、枝豆ですら冷凍物でチンして食べてました。>自分

投稿: じむ | 2012/03/21 01:13

じむさん
こんにちは。

料理って後片付けが面倒ですよね。
当方も赴任前まで、だれも居ないと自分で作る程度でしたが、
赴任後は節約の為に自炊しています。

最初は作る→食べる→片付ける順番でしたが、
食べた後の脱力感が酷いので、
作る→片付ける→食べる→最低限の食器類を片付けるといった
順番に変えています。

二度手間ですが、ただでさえ狭いシンクを山盛りにすると悲惨ですので。

そろそろ赴任4ヶ月目ですが料理熱が冷めてどうしたら
手をかけずに楽に食べられるものを作るか
試行錯誤しています。

投稿: rea | 2012/03/20 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【嫁さん】王将餃子を焼いてみた。【不在】:

« 東京→京都→東京 24時間の滞在 (@Д@; | トップページ | 【歳には勝てない】遠近両用眼鏡を作ってみた。 »