« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ジャンク過ぎるジャンクPC

ジャンクPCは文字通り、基本不動なもの。
もしくは不具合を抱えている。
当然、中身を見せてもらえる訳でもなく、「見た目」と「数行の素性」をたよりに買う一種のギャンブルかもしれない。w

ただ、予想に反して余りにもジャンク過ぎて失敗したことがあった。


2年前にジャンクのmsiのネットブック(起動せず)を買って(当時9000円)みたら_

  1. 基板が切られていた。
  2. ファンの線が切られていた
  3. 液晶モニタのコネクタ線が切られていた
  4. とどめはメモリ配線に傷だらけ

そりゃ、動かないわなぁ。( ̄Д ̄;;

確かに見た目やら装備品(取説、ソフトカバー、箱)はしっかりと付いていた。
キーやらパームの部分も褪せていなく、動くと思っていたのだが…。
そこが落とし穴だったとは。w

こりゃ、直前まで動いていた物を明らかに故意に壊した形跡がある。
多分企業が研究費で購入して、期末に捨てるにあたって(でなきゃ脱税行為)トドメを刺したんだろう。
それが回り回ってジャンクとしてお店に…って感じ。

ただそんなん、買い取らないで欲しいよなぁ。>ソフマップ

とウダウダ言ってきたが、ジャンクとして納得して買ったわけなので、文句は言えない。
結局、このPCからは

  1. ACアダプタ(19V)
  2. 10.1インチ液晶(バックライトLED)
  3. Bluetooth基板
  4. 無線LAN基板
  5. リチューム・イオン バッテリー
  6. マザーボードにくっついている部品

部品として入手したことにした。
中でもBluetooth基板と液晶パネルとが得れたからまだ救われる。

ま、こうやってジャンクPCの“目利き”を養っていくわけです。(;´▽`A``

| | コメント (4) | トラックバック (0)

車購入計画開始

今乗っている「ストリーム」が9月に車検ということで、そろそろ次の車を購入する計画を考え始めた。

今度は奥さんも運転できるように、1300〜1500ccぐらいの小型車(10万Kmとか、10年目とかの車)をヤフオクにて模索中。
今の車も静岡まで行って買ってきたので、関東近辺を中心にリサーチ。

予算も全て込みで15万以内で納めたいかなぁ。
ま9月まではまだ時間があるので気長に探すべ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Galaxy Tabに海外ファームを書込んでみた。【文鎮化回避】

GalaxyTabは海外では"P1000"の型番で、世界中に売られている。
なもんで、ネットには同機種の各国向けファームウエアが多く出回っている。
ま、いろいろ書換えて遊べるというわけだ。

ファームウエアデータは、内容に応じていろいろ存在している。
それを一つにまとめて.tarの圧縮ファイルとして配布されている。
また、ファームウエアの書込みソフトも「Odin」やら「heimdoll-sute」などがある。
なので、ユーザはその.tarファイルを上記書込みソフトで指定してやるだけ。

でも、そこにブート領域を書換えるファイル("boot.bin")が入っているとブート領域を上書きしようとする。
ブート領域なぞ、頻繁に書換える必要はないし、通常ライトプロテクトがかかっている
そこで書込み行為を行うと、エラーが発生
ただエラーが発生するだけならまだしも、それがきっかけでGalaxyTabが文鎮化してしまう

いや、実際には文鎮化してしまった。(汗)
あ〜あ。身をもって体験してしまった…。

運がいいことにブート領域はまだ生きている。
しかし、残念なことにバックアップを取っていなかったので、海外向けP1000のファームを文鎮GalaxyTabに書いてみた。

ただし先ほどの失敗をふまえて、書込むファイルを個々に指定できる書込みソフトにした。(="heimdall-suite-1.1.1-win32" 最新版は一括での書込みになってしまったので、わざわざバージョン1.1を使っての書込み。俺的にはこちの方が分かりやすい。)

このソフトで1つにまとまっている.tarファイルを解凍して、各領域の書込みデータを個別に指定して書込んでやった。

書込み後、Andorid2.3.3の海外ファームとして生き返った〜♪。

でも、もちろん全て英語。

読めない英語でもないので、ま。いいか。w


しかし、日本語の読み書きは行いたいので、以下のアプリを「Playストア」よりダウンロードした。
 ・MoreLocaie2 … 日本語の表示をさせる。
 ・FlickWnn   … 日本語入力できるようにする。
項目"Locate and Text"にてIMEをWnnに設定することで、日本語入力もOK!

ふ〜っ。これで文鎮から元に戻った。


ついでに2.3.3でのRootを取ることにした。(こ・懲りない。w)

ネットでワンクリックでRootが取れるアプリ(="DooMLoRD")をダウンロード。
ワンクリックでRootを取った。ヽ(´▽`)/

一時はどうなるかと思ったが、なんとか復活できた。
ふぃ〜っ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

手順書にイラストを描いてみた。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

学生全員iPadとな。

姪っ子が大学入学となり、学校の方針とかで全員iPad2を買わされたという情報を得た。
へー最近では学校でiPadなんかを使うの〜。
時代を感じるなぁ。

んならば、やはり母艦としてMacが必要でしょう
私立の学校なので、授業料とか教科書代とか何かとお金がかかる。
パソコン代だって馬鹿にならない。
だったら、姪っ子には以前入手したiMacをプレゼントしてみた。

同時に甥っ子も別の大学へと入学となったので、不公平のないようにこちら側にはネットブックをプレゼント。

これらが家から出て行くと、部屋の中も片付く。w

またPCが増えてきていたので、こっちとしてもちょうどいいわ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【安いんだか高いんだかわかんない】スーツを買ってみた。

4月に入ってすぐ、会社から「永年勤続」ということで、表彰を受けることになった。
表彰式にはスーツ着用と但し書きが。

会社では普段着での通勤なので、スーツなど普段から着ていない。
その前に数年前にサイズが合わなくなり礼服以外全て捨ててしまっていた
4日後に表彰式ということで、さすがに礼服での出席はまずいだろう。
慌てて(奥さん連れて)買いにいった。

近所にある洋服の青山でスーツを見立てた。
店員のお勧めは夏春モノの、自転車に乗っても平気な(伸び縮みしやすい)やつ。
54000円なり。(高いのぉ)
まぁ原チャリで駅まで通勤するので、アリっちゃアリ。
もう一方は秋冬モノ。
こちらは59000円。(うへ〜もっとする。
1年を通してやはり2着は必要だけれど、さすがに10万超えはなぁ…。

すると店員が「2着目から1000円」キャンペーンって言うのを今やっていて、50000円が1000円になると言う。
つまり59000円+54000円ならば_
(50000円+9000円)+54000円と分けて考えて、キャンペーンで50000円が1000円になるから_
(1000+9000)+54000円となるんだと。
2着で64000円かぁ。
さらに誕生日月ということで、10%割引となるから大体60000円で収まると言ってきた。
1着30000円の計算。

1着だけだと54000円なんだから、やっぱり2着だよなぁ。
結局60000円で、2着購入となったがな〜んか得した気があまりしないのはなぜだろう。

案の定、表彰式を終えたらもう着なくなった。
定年退職するまで、後何回袖を通すことか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一体型はええのぉ。(増殖中)

家でのPCは自然とかさばらないモノが増えていく。(当然か)
最近の一体型は厚さも適度で、邪魔になりにくいので、ついつい食いつきやすい。

で、今回アキバで買ったのはNEC のバリュースターVN750/L。
「通電OK」「起動OK」「BIOS確認済み」と、一通りの動作は見込める。
これってジャンクってわけではないね。単に、HDDが抜かれていてるだけ。
この程度の品位ならばSATAのHDDを挿せば何にもせんでも動いてしまう。
RAMも2GB付いているし、1440x900の解像度。これがお値段8000円なり。w

まぁCPUがSempron3600+とAMDの非力な石だけれど、普段同時に何台も立ち上げているので省電力の方がありがたかったりする。

取っ手が付いていてラジカセみたいなデザインが気に入ったので買ってみた。
でも、付属品(=ACアダプター)が付いていないので、すぐさま動かすことが出来ない。

その後、肝心のACアダプターをヤフオクで入手。これで準備OK〜♪

いつものようにお掃除から。
うげ〜〜ファン周りがホコリだらけ。

掃除機で大まかなホコリを取り、濡れティッシュをピンセットでつまんでファンの羽周りのホコリを拭き取る。
後は、家にあったSATAの2.5インチHDDを付けてVistaをインストール。


で、起動完了っと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »