« PSP-3000のキーを外付けしてみた。 | トップページ | 【ラブプラス アーケード】カラフルClip【筐体 4万円】 »

(いまさらながら)PSP3000をLCFW化してみた。

先月から淡々とPSPに肩入れ中。w
さらに、手を施していく。

さてPSPのカスタムファームウエア(CFW)事情はどうなっているのか調べてみた。
現在、SONYはPSP Vitaの方に舵を切っているため、PSPのファームウエアは6.60が最新でストップ。
このバージョンですら(電源を切ってしまっては消えてしまうが)L(=Lite)CFWと言う形でCFWが流通していた。

  • LCFWを導入するにあたり、メモリースティックを調達する。ただし、お決まりのごとく互換アダプターで安くすませる。
    最近はmicroSDのメモリスティック変換アダプタも、安くなったものでAmazonで送料無料で270円で買える。
    しかもmicroSDカードが2枚挿せるときたもんだ。

    思い起こせば4年前の改造記事ではSDカードの方が安かったため、この手のアダプタに改造を加えて遊んだが、最近はmicroSDも安く(microSDカードもClass10の16GBで1000円以下)なっており、改造せずこのまま使えるもんなぁ。
    良い時代になったもんだ。

  • ジャンクPSP-3000は、今回のPSP3000は購入時バージョン6.30だったので、LCFWが対応しているバージョン=6.35にアップして、「6.35 PRO-B10」をあててみた。


よしよし。これで自作ソフトも走らせるようになった。
なんか作ってみっかな〜。

|

« PSP-3000のキーを外付けしてみた。 | トップページ | 【ラブプラス アーケード】カラフルClip【筐体 4万円】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (いまさらながら)PSP3000をLCFW化してみた。:

« PSP-3000のキーを外付けしてみた。 | トップページ | 【ラブプラス アーケード】カラフルClip【筐体 4万円】 »