« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

ヤフオクでフィギュアを落札してみた。

フィギュアも流行があり、高騰するものもあればそうでないものもある。
発売当時は、限定とかで品薄となり買う機会を逃すと高騰するが、流行が去ってしまえばこっちのもの。w

またこの手の趣向品は購入ユーザも箱に入れて大事にしまってくれている。w
なので、ヤフオク出品でもモノが良かったりする。

最近はコミックも売れないのか?オマケが多い。
OVA DVDは当たり前で、フィギュア付きもときにはあったりする。

パワード夏美のフィギュアが「ケロロ軍曹 10巻」単行本のオマケとしての存在をを知った。
もう売っている訳でもなく、アニメも放映終了後すでに何年も経っている。
こうゆうのは、安価で手に入る可能性が高いと思い、ヤフオクで探すと古本として出品されていた。w
しかも500円。

オマケといえども、モノはよく出来ておりパッケージもこっている。
しかもコミック10巻入り。
どっちかといえば、コミックの方がオマケ感覚…。
お次ぎはfigma。
可動部が多いフィギュアとは知っていたが、持っていなかった。

最近姪っ子(腐女子)に勧められた「ファイヤーボール」をYoutubeで見て、ドロッセルの詳細が見たくなった。
1話数分ってところが気が楽。

ってことで、これもヤフオクで落札。

ほぉ〜なるほど。こうゆう仕組みだったのねぇ。

しかし、こうゆうのいじるのって小学校のミクロマンいらいだなぁ…。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割れたAndroidの使い道を考えてみた。【Youtube鑑賞マシン】

我が家のAndroid端末で、“Version4.x”のモノが無いので、欲しい。 ってことでヤフオクで物色。

さすがに今の円安では、中華パッドも安値感が無い状態だ。
だったらNexus7の中古が15000円もだせば買えるので、安心度から言ってもこっちかな。

ただ、それではこのブログの意味が無いのでジャンクを探すこと数週間。
ついに「JXD S7300」を発見。

ジャンク理由は「ガラスの割れ」タッチセンサーもイカれてるとのこと。
出展者の言うことには海外から直輸入品で、開封時にはこの状態(輸送事故か)だそうで多分やり取りしていたら、折角の安値が高く付くと思って、ヤフオクへの出品となったようだ。

iPadの用にデジタイザが出回るぐらいメジャーな商品ならまだしも、それ以外のタブレットではガラスの割れは致命傷となるもんねぇ。
ライバルも少なく、3100円で落札できた。w
ほほ〜っ。
見事にデジタイザにピキーンと入っているねぇ。
こりゃタッチ機能は一切使えない。
んじゃどうするかと言えば、無線マウスを接続する
タッチ機能は、この無線マウスで代役するのであった。
あとは、映像出力をHDMIケーブルを使ってTVへ接続…っと。(音声もHDMIケーブル経由でTVから音が出た) んでYoutubeのHD画質の動画を家のTVで鑑賞してみた。

ふふふ。大きい画面なので、良いわ。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Wii】"ONScripter for Wii"で1枚だけ作ってみた。【Homebrew】

WiiでHomebrewが動くようになったので、なんか遊んでみる。
HomebrewはSDカードの"/apps/xxxxx/"以下にある"boot.dol"をもってして動くようだ。

まずは、手軽なところから"Wii Doom"

"/apps/WiiDoom/"のフォルダを作って、そこにネットからダウンロードしてきたファイルを置いた。

Doomなので、WADファイルを別途いる。
これもネットから落としてきて、/dataフォルダに置いて実行。
"Doom1"はエラーで動かなかったが、"Doom2"はなんとか動いた。

しかし、実際ヌンチャクコントローラで動かすも、まともに動かず。

だめだこりゃ。(他にも"Wolfenstein"のWii版も動かしてみた。こちらはOK。)
さてさて他にもWiiのHomebrewで動くソフトを物色していると、おっ"ONScripter"のWii版があるではないか。
自分はゲーム好きでもFPS専門で、ノベル系やアドベンチャーはやらない。

んでも興味はある。
ちょっとどんなもんか、触ってみるかな。
ダウンロードしてきた"ONScripter for Wii"は先ほどのようにSDカードの"/apps/onscripter/"以下に保存。
フォントファイルも、ネットの情報をたよりに"apps/onscripter/default.ttf"として保存した。

後は"/apps/onscripter/games.xml"を新たに作って、以下の内容で対象となる環境を設定した。
<settings>
  <game id="test" title="test">
    <root path="/apps/onscripter/games/test" />
    <save path="/apps/onscripter/games/test" />
    <font file="/apps/onscripter/default.ttf" />
  </game>
</settings>
よし。これで"/apps/onscripter/games/test"フォルダーに自作した"NScripter"のデータを置けば遊べる。
( ̄▽ ̄)


つーことで、元となる"NScripter"のチュートリアルをざっと読んで、スクリプトの書き方を覚えた

まずは、800x600で絵を描いて…っと。適当に台詞を書いて、"00.txt"としてセーブ。
んじゃ実行!…
…うほっ。Wiiで俺の作ったアドベンチャー??が動いた。w

…でも…42インチのTVだと、すっごく粗が見えるなぁ。

最後まで作って、るどるふ君に試してもらうか。w

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いまさらながらWiiに"Homebrew channel"をインストールしてみた。

ここ何年かはXBOX360のおどろおどろしいゲームばっかり(つい最近もDead Iland、METROⅡを終了。)しているので、Wiiなんかはまったく電源すら入っていない。
(おかげで未だにVersion 4.1Jのまま。)

なんか知らない間にWii上でHomebrewソフトが動かせるような環境が出来上がっているらしいので、久々に動かしてみっかな。

ネットで調査すると、2009年頃の情報が目立つ。
あれから4年経っている訳だから当時のバージョンじゃ駄目でしょう。

今にあったバージョンでインストール作業をしてみっかな。
Homebrew Channelは、SDカードからインストールするので、SDカードを用意っと。
そんな容量は問わないようなので、チープなSDカード(デジカメのおまけの32MB)にした。
(ギガじゃなく、メガですから。w)
ネットから2つのファイルをダウンロード。
  1. BootMii.orgから、現時点の最新版="HackMii Installer v1.2"をダウンロード。
    これが任意のソフトをチャンネルにしてくれるのかな。
    →解凍して"boot.elf"を抽出
  2. bannerbomb.qoid.usから、手持ちのWiiのバージョン(※)に対応した現時点の最新版="aadif_v108.zip"をダウンロード。
    (※:手持ちのWiiがVer4.1Jだった)
    これが"xxxxxx.dol"ファイルを起動させてくれるソフトかな。
    →解凍して"¥private"フォルダ以下を抽出
それぞれをSDカードへコピー。(右図参照)
前準備は出来上がったので、いよいよインストール作業に入る。
  • Wii起動。
  • SDカードをWiiにセット。
  • トップメニューから[Wiiオプション]-[データ管理]-[チャンネル]-[SDカード]を選択。
インストーラーが立ち上がった。
ほ〜"The Home Channel"がインストール可能と出ている。

">Continue"を選んで、"Install The Homebrew Channel"を選択した。
お〜"Homebre Channel"が動いたねぇ。

トップメニューには「Homebrew Channel」ができていた。
以後、このチャンネルから任意のソフトを起動させることが出来るようになった。>つづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ubuntu マガジン購入。

手持ちのネットブック(ubuntu)で、先日13.04へのアップデートの知らせがあったので、そろそろ雑誌の方も…と思っていたら、昨日発売されていた。
なので購入~。

「Ubuntu Japanese Teamは一般から寄付を受けておらず、この本の生産印税の1%が同Teamへの寄付になっている。」ということが、同書籍の巻末に書いてあるので、買い続けておるわけです。ハイ。
実際ubuntu 13.04へアップデートしてみたが、コレと言った驚きはなく、いつもの感じ。

さぁて、この雑誌を読んで勉強せねば…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水没は御法度。

いつものようにヤフオクで物色中。>当然ジャンク品

ふと気づくのがMacBook Airでの、水没系ジャンク
例えば…


  • スープをこぼしてしまい、キーボードが壊れています。その他も壊れている可能性がありますので、ジャンク品として、出品いたします。

  • ジャンク理由は、キーボードの上に飲み物をこぼしてロジックボードが故障したため、起動しないからです。

  • コーヒーをこぼしてしまい、電源がつきません。
    個人情報保護のためHDDは取り外してお渡しいたします。


…こんな感じで、ジャンクのAir6件中半分がそんな理由のやつだったりする。w

薄い→持ち運ぶ→テーブル(茶店)→こぼす
って感じか。

ジャンク品を買う側に立つと、水没系なヤツは絶対手を出さないかな。
どこが悪いかさっぱり分からないので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple製品値上げで、買い得感が増した。

円安でApple商品が値上げという記事で、「(7th) iPod nano 16GB」が12800円→14800円2000円も値上がりしたのを知った。

そういえば、この前新宿の“じゃんぱら”で、この「iPod nano 16GB」が中古・本体のみで7980円を発見。
傷も無く奇麗。
店員さんも「お買い得だと思います。」と勧めてきた。
俺もそう思う。
同店舗で売っている非純正Lightningケーブルが350円と合わせて8330円。
手持ちもあったので、購入〜。w

面白いもので、今回の値上がりニュースを聞くとなんか、(過去のことなのに)買い得感が増したわ。w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »