« 【OSCのために:その7】NFCカードのデザインをした。 | トップページ | 関東大雪で、衛星放送録画失敗 »

【OSCのために:その8】ハローキティを飛ばすギミックを作った。

OSCで披露する「ハローキティ 黒ひげ危機一髪」の身内お披露目で、周りからキティが飛ばないことに懸念の意を受けて、ハイハイわかりましたよ。

急いで飛ばすギミックを作った。


ArudinoはPCからシリアル信号を受けて、その内容で正転/逆転とステッピングモータを回す。
モータ軸に取り付けたアームでフックを押し外して、キティを飛ばすと言うもの。
ま〜単純な機構。

OSCまで1ヶ月を切っている。
なもんで、モータドライバの電気回路周りはネットにある情報をまんま使わせてもらった。

樽の台座制作に使ったアクリル板の切れ端を再利用した。

発射砲に取り付けて固定し、ステッピングモータを取り付けた。(見た目で適当な位置に取り付けた)
電気配線は完了。

後はArduinoの制御ソフトと、フックを外すアーム作成をせねば。

もったいぶって>つづく

|

« 【OSCのために:その7】NFCカードのデザインをした。 | トップページ | 関東大雪で、衛星放送録画失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【OSCのために:その8】ハローキティを飛ばすギミックを作った。:

» 【OSCのために:その9】ハローキティが飛んだ日 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
キティを飛ばす回路とその制御ソフトは作成できた。 あとはこの機構の肝となる、ステ [続きを読む]

受信: 2014/02/11 00:22

« 【OSCのために:その7】NFCカードのデザインをした。 | トップページ | 関東大雪で、衛星放送録画失敗 »