« 【週末の日曜大工】タオル入れを作ってみた。 | トップページ | 組込みシステム開発技術展(ESEC)の説明員をやってきた。 »

【週末の日曜大工】パイプファンを取換えてみた。

家を建てて8年目。
いろいろとあちこちにガタがき始めている。
その一つが、家の24時間換気に使っている「パイプファン」

パイプファンには「給気」「排気」があって、文字通り「給気」では外気を家の中に取り込む。
そこには花粉防止とかフィルタが付いたファンとなっている。

一方「排気」の方は、洗面所とかトイレとかに付いていて、家の中の空気を排気する。
こちらは出す方なので特にフィルターとか必要なく、ちっちゃい換気扇みたいなもの。

これら家の中にちりばめられたファンが、家の換気を絶えず担っているわけだ。
で、今回「給気」側のファン2個が動かなくなっていた

まぁ24時間まわりっぱなしだからねぇ。

これは取り替えねば。
これぐらいは、左官屋やら大工やらリフォーム業者になんか頼らず、自分で直す

パイプ穴径は汎用のφ100で、そこら辺のパイプファンが取り付けられる。
なので、壊れた8年前の同じ商品を買う必要は無い。

ネットで探すと「給気用パイプファン」は1個5000円〜6000円ぐらい。
だから2個買うと結構するなぁ。
こうゆうときのヤフオク!。
ヤフオクでは、工事で余ったヤツとか、倉庫から出てきた(箱潰れ)ヤツが出品されていて安く手に入るのであった。
こんなの買う人なんて限られているから、競争も穏やか。

つーことで、たまたま2個程「吸気パイプファン」を出品している人がいて、2個で3700円の落札に成功〜。

安く入手できた。w

さて後は高校時代に取った電気工事士の免許が、生きてくる。
ガンガン直して行くよ〜。

まずは、壊れたファンを外す。

もちろん、電気がショートしないように、ブレーカーを切っての作業。
手前が今回入手した新品のパイプファン。
壊れたヤツから電源ケーブルを差し替えて、取り付け直すだけ。


後は電動ドライバで壁に取り付けて…

完成!


これで、24時間換気も復活した。ヽ(´▽`)/

|

« 【週末の日曜大工】タオル入れを作ってみた。 | トップページ | 組込みシステム開発技術展(ESEC)の説明員をやってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【週末の日曜大工】パイプファンを取換えてみた。:

« 【週末の日曜大工】タオル入れを作ってみた。 | トップページ | 組込みシステム開発技術展(ESEC)の説明員をやってきた。 »