« 4年ぶりにジャンクPS3をいじってみる。(USBドングル制作) | トップページ | アイデアコンテストに応募してみっか。 »

ジャンクPS3にHomeBrewアプリをインストールしてみた【Showtime】

USBドングルを作ったのでPS3に取り付けて起動してみた。
ネットで得た情報によれば…。
 1)背面の[1次電源]のスイッチをパチんと入れてから行う。
 2)次にフロントの[Power]ボタンON。
 3)すかさず[Eject]ボタンを押す。
これだけ。
ほぉ〜これでXBMのメニュー画面に「★Install Package Files」の項目が出てきた。

んじゃ、早速なにかインストールしてみる。
USBメモリにHomeBrewのソフト(=xxxxxx.pkg)をルートディレクトリに置いて、置けばこのフォルダに同ファイルが出てきて、後は、選択してインストールをするだけ。
今回「Showtime」というPS3をAVステーションとして動かせるアプリをインストールした。
インストールさえしたら、USBドングルには用が無いので次回からはドングルを取っ払って普通の電源の入れ方でOK。


試しにMP4動画ファイルをSDカードに入れて、Showtimeから再生してみる。
うんうん、1080PのMP4ファイルが観れた。w

LANを使った動画再生もイケるんで、Showtimeの中の、Youtubeから今回のE3で発表になったデモ画面を堪能。(Helo5は2015年かぁ。そんときに買うかな。)

BDドライブが壊れてほったらかしのPS3の使い道が出来た。w

|

« 4年ぶりにジャンクPS3をいじってみる。(USBドングル制作) | トップページ | アイデアコンテストに応募してみっか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクPS3にHomeBrewアプリをインストールしてみた【Showtime】:

« 4年ぶりにジャンクPS3をいじってみる。(USBドングル制作) | トップページ | アイデアコンテストに応募してみっか。 »