« 一体型ジャンクPCに足をつけてみた。 | トップページ | FlashAirのLチカボードをいただいた。 »

Raspberry Pi B+をSDカード用に改造してみた。

従来のRaspberry Piは、”SDカードからのブート”をしてきた。
が、ここ最近のRaspberry Pi(「B+」,「A+」)は、”microSDからのブート”と、仕様が変わってしまった。

それじゃこっちが困る。

個人的にはSDカードからブートしてもらわないと
こちとらmicroSD→SD変換ケーブルなんて買うお金が勿体無いんじゃぃ。
ということで、SDソケットを自分で搭載させる

今回購入したB+のmicroSDソケットは、いらないので速攻で引っ剥がす。

空いたmicroSDのパターンから配線を伸ばして、SDカードソケットへと接続する。

( ̄▽ ̄)フフフ、完成〜!ヽ(´▽`)/

一発でブートもできました。
やっぱ、こうでなきゃ。w

|

« 一体型ジャンクPCに足をつけてみた。 | トップページ | FlashAirのLチカボードをいただいた。 »

コメント

突然のご連絡にて失礼致します。

名古屋で電子部品のオンラインマーケティングを行なっております、ANCHOR代表の森下と申します。

この度、貴サイトを拝見しまして、ぜひ弊社顧客(電子部品関連のグローバル企業)とのタイアップができないかと考えております。

つきましては、詳細についてお伺いさせていただくことは可能でしょうか。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

森下彰大
メールアドレス:info@anchor2018.com
事業紹介HP:https://www.anchor2018.com/

投稿: 森下彰大 | 2019/12/01 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi B+をSDカード用に改造してみた。:

» Raspberry Pi A をSDカード用に改造してみた。 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
秋葉原でも、Raspberry Pi A が店頭に並ぶようになってきた。 1個ゲ [続きを読む]

受信: 2015/01/10 20:24

« 一体型ジャンクPCに足をつけてみた。 | トップページ | FlashAirのLチカボードをいただいた。 »