« LEGOブロックを3D CADソフトで描いてみた。 | トップページ | 【da vinci 1.0】新品の3Dプリンターを買ってみた。【ヤフオク】 »

Raspberry Pi A+をSDカード用に改造してみた。

秋葉原でも、"Raspberry Pi A+"が店頭に並ぶようになってきた。
欲しかったので、1個ゲット。

前回のRaspberry Pi B+の時のようにmicroSDをは拒否して、SDカードでブートさせるのでmicroSDスロットは速攻で外した。w
あとはいつものとおりに、SDカードのスロットを付けて完成。

前回のB+で作った、FlashAirのブートSDカードで同じく動いた。(当たり前か)
こんだけ小さいと、いろいろ工作に使えそうなので何をしようか模索中。

|

« LEGOブロックを3D CADソフトで描いてみた。 | トップページ | 【da vinci 1.0】新品の3Dプリンターを買ってみた。【ヤフオク】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi A+をSDカード用に改造してみた。:

» Raspberry Pi A (SDスロット改造)のケースを作ってみた。 [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
この前Raspberry PiにmicroSDでなくSDカードを取り付けられるよ [続きを読む]

受信: 2015/02/04 23:00

« LEGOブロックを3D CADソフトで描いてみた。 | トップページ | 【da vinci 1.0】新品の3Dプリンターを買ってみた。【ヤフオク】 »