« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

ニコニコ超会議に行ってきた。(その2)

「ニコニコ超会議2016」で出展に関するイラスト・グッズ関係ははまとまった。

残りのコスプレをしてくれる人は、ハッカソンで知り合ったツテをたどって「くーら」さんにお願いをして、承諾してもらった。

肝心なのはコスプレ衣装。
ヴィッグは2年前に秋葉原で探して特注で作ったものを流用。
服は1つしかないので、サイズが固定。
入るのか不安だったが、7分袖になってしまった程度で収まった。
(体型が細い人は有利だ)ヽ(´▽`)/

ハイ。これでリアル・"閃ソラ"の出来上がり。

ウンウン。良いんじゃない。
(今回ミラーレス一眼を持参して撮影。当たり前だけど、オートで撮ってもちっちゃいデジカメよりカシっとした画が撮れる。手に入れて良かった〜)

ニコニコ超会議でもブース人気は上々で、カメコ,Pressカメラマンがひっきりなしにラッピング痛タクシーとともに、撮影をしてくれた。
→「ねとらば」にも2日連続で載ったし。

ただ9割以上の人は、このキャラクターがFlashAir用に作成したものだと思わないで、タクシーの会社の中の人だと思っているんだろうなぁ。
(´゚д゚`)

そもそも、ニコニコ超会議自体の頼客層がかなり低年齢で、FlashAirの購買年齢に残念ながら合わないと思う。
なので、宣伝目当てでは単独ブースを構えることもないだろうなー。

個人的には超会議の2週間前からTwitterで宣伝を手伝ったりして、燃えつきた…。


1日目終了

2日目終了

前日

当日

ま。何はともあれいろんな企業とのコラボが初めてだったので、これもいい経験として、留めておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコニコ超会議に行ってきた。(その1)

「プロ生ちゃん」からの声がかかったことで、ニコニコ超会議に出させてもらえることとなった(自分の作ったキャラクター)”閃ソラ”。

ニコニコ超会議に向けて、ノベルティやら展示品として色々やり取りをしてきて、本日いよいよ日の目をみることとなった。

まずは、ブースの母体となるタクシー会社さんのタクシーに、ド派手にラッピングする絵が必要となった。

「プロ生ちゃん」、「閃 ソラ」と各々の絵はタッチが違うため、”互いにキャラを持ち寄って、絵柄を合わることに時間をかけるのは止めたい”とプロ生ちゃん側に提案をした。(違和感も出るし)
承諾してもらって、あちらの絵師さん(IXYさん)にソラも描いてもらった。

そのためにこちらのキャラクターの特徴を資料にまとめて提出。
出来上がったのを見てOKを出した。

んなもん。まーま似てればOKですよ。

ど素人が描いたキャラが、自らお金を出したわけでもなくこうして二次創作として世に出る(ましてやでっかくラッピングとして)のは、フワフワした気持ち。
なんか恥ずかしい感覚だわ。w

お次は無料配布ステッカー用にイラストが必要になった。
こちらもプロ生ちゃん側がお抱えのもう一人の絵師さんにも描いてもらった。

OKを出した。
細かいディテールの違いは無視。いいんです、可愛ければ。w

最後にウチワ用に絵が必要になるとのことで、こちらは俺が描いた。

プロ生ちゃんの過去のイラストを見て、頭の中でイメージを構築。
今回はタクシー会社さんがメインなので、ドーンと前に出して、後ろでキャラ2人がなんかしている感じの絵にした。
これで絵のデータは完了。


全ての展示品は間に合った。

あとはコスプレを考えねば。>つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トートバックも創ってみた。

4月から仕事も変わり、新しい部署に転属となった。
今度のお仕事は「ホームゲートウェイへのスマホアプリ開発」。

Androidのアプリ開発をやっていた経験を買われて、そっちに移動となったのでした。
ただ今回はiOSを先行して開発したいということで、慌ててSWIFTの参考書を買って、家でも勉強開始。
だいたいコツが掴めてきた。
これで両方のOSでアプリが組めれば、またクビになってもこんなエンジニアはそういないので、他から声がかかってメシは食っていけるでしょう。w

勤務地も変更となり、仕事場と事務所が離れている環境になった。
なので、会議とかのイベントごとに「SWIFTの参考書」やら「15インチのノートPC一式」等を、都度持ち歩くのが大変。
実際Bluetoohマウスとか、ポロポロ落とすし。( #` ¬´#)

ということで、これら荷物を持ち歩くための”トートバックが欲しくなった”

ただ無印良品とかのを買うのは面白くない。
ウン。以前自分がデザインしたTシャツで味をしめたので、今回も自分のデザインのトートバックを作ろう。(世界に一つだけ)

以前Tシャツを造ったサイトはTシャツオンリーなので、トートバックを1個だけ創ってくれる(今回は販売しない)サイトをネットで探してみた。

んで、TMIXというサイトがトートバック等を少数で作ってくれるので、ここにした。

既に描いた絵柄で気にいったのをベースに、ロゴを付けてデザイン完成っと。
カートに入れて、発注完了。
営業3日で送ってくれるので、早くも到着!。

どれどれ…
ふむ下地の記事が荒い目の布だけに、Tシャツに比べるとインクのノリがイマイチ。
また、下地が濃い色なので、インクのヒビが入ると目立っちゃう感じ。
ま。こうゆうのも経験なので、会社で使いますとも。

最近は社内でもこんなことをしているキャラクターとして認知されているので、堂々と使っているのでした。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインしたTシャツが届いて、テンション上がった。w

面白いTシャツの作成サイト(=http://steers.jp)。
ルールがあって、「制作募集期間内に最低枚数(現在キャンペーン中ということで3枚)に達成したら晴れて作成開始」という条件付き。
なので、スタートアップのような印象を受ける。

前回挑戦して、製造最低枚数に見事達成した(!)ので販売募集終了後の制作開始を待っていたのだが、なんか本日予期せぬ完成品が届いた。(;´▽`A``

なんせ、初めてTシャツのデザインなんてしたので、出来が不安だったが、できたものを見て白色や肌色のインクのノリも良く、完成品を見てテンションがマシマシですわ。
ヽ(´▽`)/

こんな感じで濃い色のインナーとして合うかな。

多分他に頼んだ人(誰だかわかりません。)にも届いたことでしょう。

購入された方、同じようにテンションが上がってもらえたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitterへのイラスト描き

Pixivなんか見ていると、絵の上手い人はごまんといる。
そんな絵師さんへ作品の依頼をすると、上手い人なら相場が1点2万ぐらいかかるようだ。
Σ(゚д゚;) そんなもんなんだねぇ。

頼む側もそんなに数は頼めないから、出来上がった1つの作品を使いまわしていたり。
こんなやり取りを見ると、頼まれもしないのに無料で勝手にバカバカ描いてしまう自分のことを笑ってしまう。


そんなイラストをTwitterで使おうとすると、Twitterの性格上、時系列にどんどんと流れてしまうのですぐに過去の産物になってしまって、描いた側としては面白くない

やっぱりTwitterは地震情報やTVの視聴での、情報共有に向いているのであって、宣伝とかには向いているのかは疑問。
じゃぁってんで定期的にアップするならば、それはそれで飽きられる気がするし、逆にウザがられるとか。

んなわけでTwitterで描いた絵をもったいないのでブログにも掲載しておこう。w


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macbook Air(late 2010)のSSDを安く取り替えてみた。

ジャンクを再生させたMacbook Air(late 2010)であれこれ作業をし始めると、SSDの容量が64GBでは足りなくなって、”容量がない”と警告が目立つようになってきた。

Macbook Airのメモリーはボードに半田付けされているが、SSDはソケット形式になっているので、取り替えられる。
ありがたい。

ただ最近のものと違って、いつものApple独自形式になってるため、専用ボードとして生産されるがゆえに、同じ容量でも主流の汎用SSDに比べてお値段がドーンと高い。
(純正品だと128GBで1万越え)
これではせっかくジャンクで安価で手に入れたのに、面白くない。
ブログを見ている人もそれを期待しているハズ。w

eBayではMacbook Air用のSSDコネクタ変換のボードが売られている。
よしこれを買って、汎用SSDをMacbook Airの増設SSDとして変身させてしまおう!

まずは、汎用SSD(M.2 SATA)を日本で購入。
この時は128GBのやつが6000円。

あとはeBayで、これをMacbook Airに取り付けるためのアダプターと、外した小容量のSSDを、SATAとして認識させるアダプターを購入するのだ。

2つとも安いね〜♪
(もちろん送料無料)

しばらく待って、中国よりアダプターは届いた。
ウンウン。これで部品は揃った。
あとは組み立てるだけ。

組み立てると言っても、新しく交換するだけ。

新しい汎用SSDをアダプターを付けて、Macbook Airのストレージとしてごまかして装着!

もともと付いていたSSDは、外付けストレージとしてUSB接続し、外からブートさせた。

んで、まるまるSSDの中身を新しいSSDへイメージコピーをすると環境構築の復元が完成。



内蔵SSDからブートさせて、ハードウエア構成を見るとOK。

しばらく使ってみたら、スリープ後の復帰に失敗することがあった。
まぁ無茶なことをしているので、しょうがないか。

ということで、このMacbook Airはスリープ状態で終了させるのはなるべくせず、ちゃんと電源を落としての終了をするように心がけて使っている。


Macbook Air(late 2010)のSSD128GBが合計約7500円で容量が増えたので、容量不足を回避できた。w
(ちょっと不安定だけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の描いたイラストでTシャツをデザイン・販売してみた。

工作したものを発表し、不特定多数から融資を集めてそれを作る「スタートアップ サイト」に、Tシャツを目標としたやつがあった。

まずデザイン料は0円
Web上で、デザインしたTシャツを公開し、それを気に入った人が購入(投資)する。
合計で5枚売れた時点でそのTシャツを実際に作成、購入者に無料配送という仕組みで、サイトにはウケねらいのものやらいろんなTシャツが公開・陳列されている。
もちろん、不人気=0枚のもある。

今はキャンペーン中で敷居が低く、3枚売れた時点で作成決定となっている。

よし。俺も腕試しで挑戦してみた

まずは、Tシャツにしたい元となる絵を過去のイラストからチョイス。
イラストには「色をつける部分」、「抜いてTシャツの色を生かす部分」を考えて色を塗った。

Tシャツの色、線の色、文字の色、キャラクターの色をアレコレ試行錯誤して完成!!
これなら自分が着るために買ってもいい出来になったので、第1号として購入。

あとは気に入ってくれた人が2人いれば制作Goとなる。

Twitterで、Tシャツの公開を呟いてもらったら…

3分後には残りの2枚が売れてすぐさま制作が決定してしまった。
いやいや。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ 早いつーの

どこのどなたか知りませんが、2枚を含む購入した人には期間終了後から7日後に商品が届くそうだ。

( ̄▽ ̄)ムフフ 届くのが楽しみ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ニコニコ超会議に(閃ソラが)出展することになった。

ネットのIT関連では有名で、プログラムの勉強会をネットで放送してくれている「プロ生ちゃん」というキャラクターがいる。
その主催者の人から今月末に行われる「ニコニコ超会議」に、主製品であるFlashAirと共に自分の作ったキャラクター(閃ソラ)を参加してみませんかとお誘いがきた。
( Д) ゚ ゚   どーん

「ニコニコ超会議」といえば、まぁメジャーなイベントだけに驚き。

しかもプロ生ちゃんからしたら、こちらのキャラクター知名度なんて下の下、地下アイドルなみに知られていないのに…。(ノ_-。)
声をかけていただいただけでありがたや〜。
もうバーターでもいいので、二つ返事で参加させてもらうことになった。
(v^ー゜)ヤッタネ!!

会場では「互助交通」さんのブースで、ここはタクシー会社さん。
タクシーを持ち込んで、そこにラッピングのキャラクターとして載っかるんですよ!!!
しかもデカデカと。
ヾ(.;.;゚Д゚)ノまじか。
さらに2年前に作ったコスプレまで登場。

二人のキャラクターのバランスをとるため(違和感がないように)に絵師さんはプロ生ちゃん側にお任せ。
ソラの特徴を箇条書きにして教えました。

また関連グッズ(?)も色々作るようで、当日はぜひ盛り上がってもらいたいです。

ホント人生どのように転がるかわからないですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »