« Macbook Air(late 2010)のSSDを安く取り替えてみた。 | トップページ | デザインしたTシャツが届いて、テンション上がった。w »

Twitterへのイラスト描き

Pixivなんか見ていると、絵の上手い人はごまんといる。
そんな絵師さんへ作品の依頼をすると、上手い人なら相場が1点2万ぐらいかかるようだ。
Σ(゚д゚;) そんなもんなんだねぇ。

頼む側もそんなに数は頼めないから、出来上がった1つの作品を使いまわしていたり。
こんなやり取りを見ると、頼まれもしないのに無料で勝手にバカバカ描いてしまう自分のことを笑ってしまう。


そんなイラストをTwitterで使おうとすると、Twitterの性格上、時系列にどんどんと流れてしまうのですぐに過去の産物になってしまって、描いた側としては面白くない

やっぱりTwitterは地震情報やTVの視聴での、情報共有に向いているのであって、宣伝とかには向いているのかは疑問。
じゃぁってんで定期的にアップするならば、それはそれで飽きられる気がするし、逆にウザがられるとか。

んなわけでTwitterで描いた絵をもったいないのでブログにも掲載しておこう。w


|

« Macbook Air(late 2010)のSSDを安く取り替えてみた。 | トップページ | デザインしたTシャツが届いて、テンション上がった。w »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitterへのイラスト描き:

« Macbook Air(late 2010)のSSDを安く取り替えてみた。 | トップページ | デザインしたTシャツが届いて、テンション上がった。w »