« TVの録画番組を編集してBD−Rに焼いてみた。 | トップページ | 【ジャンク】Bluetoothキーボードを治してみた【500円】 »

9年目。縦型の液晶モニタを入れ替えてみた。

今を去る事9年前
液晶モニターが高価だった頃、ノートPCの液晶2枚を使って、1個の縦長液晶として自作した。

この自作モニター。
1024x768 のパネルが縦に2個なので、1024x(768x2)の画面サイズとなっていた。
液晶が縦長だと、ドキュメントを見たりするのに何気に便利で、ネットでも縦スクロールをしなくても済む。
そんな事もあって、実についこの間まで(トラブルも起こる事なく)現役でこれを使っていた。(何気に便利)
しかし、最近は液晶モニターが安い

訳あり品がフルHDで1万円を切っている。(送料無料、税込)
安いモニターは普通TN液晶だけど、これはTFTじゃん。


フルHDと言えば1920x1080のサイズ。
そう、横にしても(1080x1920)9年前の「自作縦型モニター」の上をいく存在となっている。

こりゃ、買い替えでしょう。
ポチった。
2日後に配達されてきた。
訳あり品と言っても、何が”訳あり”理由なんだが、全然わからない。w

さーて、縦にして設置するには倒れないように別途が必要である。
しかーし。足がない。
そう、このブログを見てくれている人はわかるでしょう。…「無いものは作ります。」(`・ω・´)キリッ
近所のDIYショップで端材コーナーに行って、余切れのベニア板30円で購入〜。
これを液晶に取り付けるためにの裏にある10cm角の穴を4つ開ける。(M4)

穴を開けたところにM4のネジでベニア板を固定。
これで'足’完成〜♪

ハイッ。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
液晶が立ったぁ。w
PCの映像コードをつないで、縦型液晶の入れ替え完了!。

以前は2枚の貼り合わせだったので、真ん中に線が入っていて気になっていたが、それがなくなってシームレスな画面となった。( ^ω^ )

なかなか。

|

« TVの録画番組を編集してBD−Rに焼いてみた。 | トップページ | 【ジャンク】Bluetoothキーボードを治してみた【500円】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9年目。縦型の液晶モニタを入れ替えてみた。:

« TVの録画番組を編集してBD−Rに焼いてみた。 | トップページ | 【ジャンク】Bluetoothキーボードを治してみた【500円】 »