« 修理依頼の油まみれiPhone5sが来た。 | トップページ | 【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その2) »

【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その1)

フリマアプリの「メルカリ」も結構認知されるようになった。
毎日通勤電車の中でチェック。

17000円で、ジャンク品のMac miniが出品された。
とりあえずメモリが4GBあるのがいいね。
2010年ものならSierraに対応しているし。
まーHDDが抜かれているのはいいや。
んで、ジャンク理由が「ファンの爆音」
この原因は思い当たる節がある。(゚▽゚*)

うぅぅ。 この間ジャンクのMac miniは買ったばかりなのに…送料無料かぁ…いかん。欲しくなった。w
駄目元で15000円で交渉してみると、16000円でどうかと提案された。
ってことで、間をとって15500円を提示しみたところ、同意を得ることができた。
この辺の価格のやりとができるのがフリマの楽しいところ。

ええ。買っちゃいましたよ。
ってことで、空いたHDDを埋めないと。
アキバに行って、SSDを買ってこーっと。>続く

|

« 修理依頼の油まみれiPhone5sが来た。 | トップページ | 【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その1):

» 【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その2) [じむの(とりあえず)やってみたの巻]
ジャンクで入手したMac mini用に、剥ぎ取られているHDDの代わりを、アキバ [続きを読む]

受信: 2016/11/28 00:22

« 修理依頼の油まみれiPhone5sが来た。 | トップページ | 【ジャンク品】Mac miniを買ってみた。【15500円】 (その2) »