« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

Stream11の電源ケーブルを作ってみた。

ジャンクで買ったHPのStream11

液晶を直したのはいいのだが、電源ケーブルがない。(๑•﹏•)

また、本体のACプラグは、HPが特殊なDCプラグ(4.5x3.0mm)を採用しているので、秋月とかのパーツショップでは手に入らない。bearing

仕方ないので、ネットで検索すると変換ケーブルが出ていたのでこれを購入。

接続プラグだけが必要なので、お尻のジャックの方はちょん切って、代わりに汎用のジャックに差し替える

こうすることで、昔ネットブックに使っていた19VのACアダプタを利用できるのだー。

変換するにあたって、GNDと+19Vの配線をどこにすればいいのかと調査した。

すると、外側(黒)がGND、中側(赤)が+19V。
んで真ん中の出っ張りは使わないというものであった。

てっきり、3端子だけに真ん中も使うのかと思ったけれど、あれは型が合わないものは挿させないための防御?ように使うだけだったのね。coldsweats02

一応、みの虫クリップで確認。

よしよし、Stream11の電源LEDが点灯したのを確認。
あとは実際にハンダで線をつないで、ホットボンドでショートしないように固めるだけ。

以上でStream11は、単独で動くようになりました〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

激辛 ペヤング食べてみた。

セブンイレブンのレジ前に、「限定先行発売」のタグが。

このペヤング、セブンイレブン限定の先行の模様。
面白そうなので、買ってみた。

麺は2個分。ソースだけが辛いやつ。
お湯入れて待つこと3分。実際に試食してみましょう。

うっ…確かに辛いわ。

んでも氷の張った飲み物と濡れティッシュ(唇をふく)を用意すれば、食べられないわけではなかった。
なんか肝試し的な食べ物?!ですわ。
などと言いながらも、ちょっとづつ減らしていって、完食〜。

後日、セブンイレブンに行った時、まだ残っていたのでまた買ってしまった。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンク HP Stream11 を直してみた。

フリマアプリで安いという理由だけで購入してしまうことがある。coldsweats02

HPのWindowsノートPC「Stream11」。
この色の機種は1世代前なので、CPUも古いインテル® Celeron® プロセッサー N2840 。
メモリも2GBで、ストレージも32GB。 画面解像度も1366×768と言ったもの。
ただ電池の持ちはいいので、用途としては出先等でネットやるぐらいかな。

ジャンク理由は液晶割れ。
フリマアプリ内では不人気のようで、数ヶ月売れずにいて、その間出品者が徐々に値を下げていた。

底値知らずでどんどん下げてくれればいいのだが、日本人がわざわざ不要なものを梱包から発送までの作業して、ある程度得る利益を考えると、ある値段までしか下がらない。

なので、送料別で3000円になった時に購入してみた。

まぁ特に欲しいわけでもないのだが、このような明るい青のPCっていうのもないので、コレクションのノリで購入。w
早速eBayの方で交換のための液晶を購入した。

液晶自体は安いのだが、今回北米からの輸送もあって送料を取られる。 
いつも中国からFree Shippingを選んで買っているので、送料の高さが目につくわ〜。bearing トータルすると5500円ぐらいになった。
それじゃ液晶周りを外して行きましょうか。
爪で止まっていので、慎重に外して、ネジをとって割れた液晶を取り外すと。
新しい液晶の取り付けOK!。
後は元に戻して、完了〜。

ただ、1つ問題があってジャンクなのでACアダプターを付けてくれなかったbearing

電池の持ちはいいのでこうやって使えるが、それでも無限ではないので、供給するために用意しないと。

んでも、HPのACアダプターは形状が特殊なんだよなー。
これ以上投資する気もないので、専用のACアダプターを買う気になれない。

つーことで、ACアダプターを作るかな。>続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛基板紹介。

6月7日から9日に行われたイベント「Interlop2017」。

会場の一角に日本電子回路工業会(JPCA)のブースがあって、(前回のWebのIT系ニュースに続いて)その模様を「日経テクノロジー」さんが、過去作った基板を紹介してくれていた

また、会場ではキャラクターのチロルチョコも配ったようで、ま〜(活動費が削られる中)Myキャラクターは地道に活動しているようです。w

今年も「Maker Faire Tokyo 2017」(8月6日・7日)、「夏コミ」(第1日目:8 月11日(金))、とイベントに出るようなので、そこに向けて新しいネタを考えねば。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年振り?!の基板紹介。

今週末、ネットニュースに以前基板のシルク印刷向けに描いた絵が掲載されていた。


しかも、"Akiba PC Hotline!"と"Ascii"の2社に。catface

去年の夏に描いたのが、基板の紹介とともにまたお披露目されるとは…。smileヒャ〜〜〜。
もうあれから1年が経つのかと感慨深い。

そういえば、ゲームのタイトル画面もそのとき描いたっけ。

しかし、記事では両社共にキャラクターについては一切触れていないと言うのが残念。weep

まー浮かれるなと。

まだまだ頑張りが足りないってことだわ。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ジャンク11inch MacBook Air 直した。

挑発的な9000円のジャンクMacBook Airは、液晶が駄目であった。

割れた液晶では中身が見れないので、外部出力のHDMIを介してTVに映していろいろ見ていると、システムレポートで、バッテリー交換のメッセージが。Σ(゚д゚;)
あら。電源は入ったのに。

ってことで裏蓋を外すと…。

なるほど。Σ(゚д゚lll)
セルの1つが膨れている。
うっ。バッテリーも駄目だったとは。sad
これはさらに出費だわ。
うーん。 この間バッテリー買ったばっかりなので、また買うの…。bearing

興味本位でジャンク品を買ったのはいいが、直すのに出費がかさむのぉ。
これはなんとか安く済まないとあかん。

出ものを求めてヤフオクを眺めていると、運がいいことに部品取りしたAir用のバッテリーが安価で出ていた。
しかも人気がないのか、売れていない。

これは運がいいぞ。3500円で、落札成功〜♪
よしよし液晶はeBayに発注をかけて、あとは組み立てていくだけ。
さて直しますか。
MacBook Airは、過去何台か直してきて(ブログでも書いた)いるので、その過程は端折る。

ってことで、バッテリーと液晶を復活させて出来上がり〜♪

また1台増えてしまった。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »