« 【ジャンク】2DSを直してみた。【画面割れ】 | トップページ | マグネットのmicroUSBケーブルを買ってみた。 »

「Raspberry Pi Zero W」もSDカード・ブートにしてみた。

この間のイベント「Maker Faire Tokyo 2017」にて、とあるブースでこの間出た「Raspberry Pi Zero W」を販売していた。
Raspi Zeroに無線LANとBluetoothが搭載されたやつ。
出たばっかりで、安価でなかなか買えないものだ。

このブースでは本体以外に

  • "ケース"
  • "microUSB-USB"
  • "mini HDMI-HDMI"
のケーブル類が付いて2500円だった。
ふむ。この品揃えなので、それほど高くないと判断。
購入した。

では前回同様、この本体に早速SDカードコネクタをくっつけてみる。

裏のテストランドを見ると、配置がZeroと同じ

しかーし、テストランドの各信号名のシルク印刷がされていないwobbly

しゃーない。インターネットにあるZeroの資料を見つつ、SDカードスロットを半田付けした。

ってことで、完成〜。手馴れたもんだ。w
あとはSDカードからのブートをさせてみて、見事に成功。

Zero Wには既に無線LANが搭載されているので、SSHで接続して、リモート・デバッグとかできるんで、面白い電子工作が手軽にできそうだ。smile

|

« 【ジャンク】2DSを直してみた。【画面割れ】 | トップページ | マグネットのmicroUSBケーブルを買ってみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54091/65681307

この記事へのトラックバック一覧です: 「Raspberry Pi Zero W」もSDカード・ブートにしてみた。:

« 【ジャンク】2DSを直してみた。【画面割れ】 | トップページ | マグネットのmicroUSBケーブルを買ってみた。 »