« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

ロングデスクを買い換える。

今から10年以上前に作業机としてロングデスクを買って組み立てて本日まで使っていた。

その間ジャンク品やら電子工作なんぞの趣味で、物が増えて机の上が自体が手狭になってしまった。
また、この机の上でマウスをグリグリしていたら、木目の印刷が剥げてしまった。w
さすが安いものを選んだだけあって限界を感じたわ。wcoldsweats01

そこで今回、机を買い換えることにしたー。ヽ(´▽`)/
もちろん前回同様ロング(200mm)な机にする。

ってことで机のサイズからいろいろネットで物色した結果、「イケアでの組み立て式のデスク」に決めた。
ここのやつだとパーツパーツで種類があって、選べるのが良い。delicious

あとは善は急げということで、台風の中、車で行きましたよ。

今回「上板」,「サイド机x2」,「センターの足」という組み合わせでの計21700円。

んで、全部積み込みましたわ。

(…wobbly運動不足で足腰が痛い…。)
今日は疲れたので、組み立てるのは次の日にする。

次の日は、現行の机をどけつつ、新しい机の組み立てを行う。(そう肉体作業2日目Σ(゚д゚;))



組み立てには電動ドリルが大活躍。

この量を手でドライバーで回しながら組み立てていたら、握力なくなるわ。coldsweats02

ってことで、1日がかりで完成〜♪


変わっていないようで、以前より奥行きがあるので、作業が楽になった。



でもまたすぐにこの机もゴミで埋まっていくんだろうなぁ…。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100円でlightingケーブルを作ってみた。

aitendoでLightningモジュールを入手。
特売品で99円。

んでUSBケールブはいらなくなった有線のUSBマウスをちょん切って入手。

インターネットのLightningコネクタ情報から「電源・GND・D+・D-」の信号線を追って端子がわかった。

あとはこれを半田コテで接続。


さて繋げてみる。

…充電とXcodeからアプリの送信・デバッグができた。catface

あとはグルーガンで基板の部分をコーティングして完成〜♪
これならもう一個買って作るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Robi2の18号まで一気に作ってみた。

毎週買い続けている「Robi2」。
買うだけで放っておいたら積み上がってきた。coldsweats01

そろそろ作らないと、場所を食ってしょうがない。
ってことで作りまーす。

毎号ついてくるパーツは、ネジ(M2x4.5,6,8mmの皿ネジ、 なべネジ)で組みあがるので、楽。
んでネジは必ず1本余るようになっている。
なので、溜まった余ったネジで、もう袋を破ることなく組み立てた部分もできるようになった。w

この時点で、サーボモータも5個が入っていて、それぞれのモータは治具回路でIDを振ってあるので独立しても動く。smile

んでもまだまだ完成までは遠いわ。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

google Homeが悩ましい。

先週発売された"google Home"。

2年前からこの手の仕事をしていて、他社の商品には興味あるんだよねぇー。
1台14000円(税別)。
ただ、日本の住宅事情で使用するシチュエーションが浮かばないんだよな。

喋るよりリモコンでピッ♪ってやった方が早いし。coldsweats01

この商品ビックカメラが推していて、今月いっぱいに2個買うと1個10000円になるキャンペーンをやっている。

まぁ買って何するわけではなく、すぐ飽きてしまいそうで…。
使うなら、”ゆうせん”みたいにBGM垂れ流しかな。

ただし、共同購入するにはもう一人見つける必要がある。

…明日会社で後輩に聞いてみっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オジリナルビールが届いた。

先週申し込んだフォトビー。

商品としては3つのコースがあり、さらに味わいも3パターン選べる。(詳しくはサイト
そこはさすがビール会社。

  1. 3本:1,998円(税込、送料無料)
    666円/本
  2. 6本:3,348円(税込、送料無料)
    558円/本
  3. 16本:7,560円(税込、送料無料)
    472円/本

発泡酒や第3のビールではないちゃんとした(?)「瓶ビール」なわけで、送料とかを考えたらラベル印刷しただけのバカ高い商品という印象はそれほどないと思っているんだけど。
そりゃ缶ビールにはかないません。coldsweats01

そもそも呑んべえじゃないし、家飲みとかしないから一番少数の3本入りを発注した。

それが本日到着!(o^-^o)

開けてみると先週書いたラベルが。
青い色は食品には向かないかなぁ。coldsweats01

「ぼっちが飲むビール」をコンセプトに作ってみた。

”Makerがその日頑張った時、ちょっとした(自分への)軽いご褒美に(発泡酒でない)ビールを。”がテーマ。
ぼっち向けなので、ラベルには労いの言葉も載せたのでした。

さーて。今晩飲んでみるかなー。w

【追記】「このビールが欲しい。」という奇特な人がいたので、ラベルデータを置いておきます。(でかいよー。w)
フォトビーのサイトで使って、自分で好きなだけ作ってください。wcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナル・イラストビールを作ってみた。

今まで自分のキャラクターを使って、色々キャラクターグッズを作ってきた。
特にTシャツは何枚作ったことか。coldsweats01

さてさて、「星の空」という地ビールがある。
んで、以前作ったキャラクター名が「閃ソラ」ということもあって、『ダジャレで「閃きのソラ」というオリジナルビールが作れるかなぁ』と企画を考えた。

オリジナルのビールが作れるかどうかをネットで調べると、大手ビールメーカーの工場見学に”自作ビール体験”なるものがあった。
ただ、これだと6時間ぐらい拘束されたり、2名とか4名とかのグループでの参加になっている。(sadめんどくさ)

なんとか仲間を集めて、ネットから工場見学の予約をしようとすると、まず土日が満員でふさがっている。wobbly
この企画はボツかな。

だいいち自分が描いたラベルのついたビールが作りたいのであって、別にビール作りはどうでもいいんだよな…。

気持ちを切り替えて、検索文言を変えてみると、おおっ。サッポロビールのサイトサービスがヒットした。
その名も「フォトビー」

どうやら贈答用に、ユーザの写真をラベル印字したものを貼り付けて売るというサービスだ。
イラストでも一次創作のキャラならOKのようだ。

申し込みもオリジナルTシャツを作ってきたように、サイトから画面構成を指定するだけでMyビールの完成となるサービスだ。
ヽ(´▽`)/よし、一人で作れるじゃん。

つーことで、早速ラベルを描いて、サイトから申し込んでみた。

…以上は先週申し込んだ話なので、明日届くのであった。>続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »