« 12月は、中古市場が賑わう?! | トップページ | ジャンクWii Uを直してみた。その2 »

ジャンクWii Uを直してみた。その1

ヤフオクでハードオフが出品していたジャンクWii U。
今更感はあるけれど、4300円で落札できた。catface

本体とゲームパッドのみ
しかもゲームパッドは割れている
が理由のジャンク。

ハードオフだけにある程度の動作確認はしているだろうと踏んで、購入。

まずは本体電源を入手せねば
本体には15V/5Aと書いてある。
せっかくジャンクで購入したのだから電源も作るかな。happy02

ハードオフに行って、電源になるACアダプターを物色。
おおっ。ノートPC用AC電源でちょうど15V/5Aのものを発見。
お値段540円。w
いいねー。

ついでにWii(Uでない)の電源が100円で売られていた
Wiiの暴落ぶりはすごいねぇ。

Wii(12V/3.7A)とWii U(15V)の電源コネクタは似ているようだが、欠けている方向が違っている。
んでも+側とー側は一緒なので、これを流用してみる。
ぶつかっている外枠を削除。w


これで刺さる。

Wiiの電源は100円だから、バラしてコードだけを流用。
DCコネクタを半田付けして、ACアダプターは無改造で使うことにした。


電源ONして、TVに映りました。smile
動作OK。

さて次は割れたゲームパッドを治すかな。
続く

|

« 12月は、中古市場が賑わう?! | トップページ | ジャンクWii Uを直してみた。その2 »

コメント

PC AC 使用している記事を探していました

先駆者に感謝します

投稿: とおりすがり | 2018/10/17 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54091/66274143

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクWii Uを直してみた。その1:

« 12月は、中古市場が賑わう?! | トップページ | ジャンクWii Uを直してみた。その2 »