« 電池詰まりのApple Bluetooth キーボードを直してみた。 | トップページ | 車検直前、車を一新。 »

iPhone6を音楽プレイヤーとして購入してみた。

32GのiPhone5を音楽プレイヤーとして使っていたのだが、電池の持ちが悪くなったので新たな機器を求めて、フリマアプリで物色。


iPhone6の値段が下がってきて、お買い得感が出てきた。
ってことで、auの64GB画面割れiPhone6を購入。(7500円)

auのiPhone6はdocomo,softbankみたいにSIM解除ができないようで、同じiPhone6でも人気がないようだ。

まぁこっちとしては、音楽プレイヤーとして使うので、電話機能はどうでも良いので問題なし。

お次はebayで、画面を購入。
今回は、1618円。

あとは手慣れた感じで、交換するだけ。


iPhone5を購入していた時に付いてきたauのSIMを使って初期設定を終えて、音楽プレーヤーの完成。

ダイソーで画面フィルムとケースを買ってカバンに放り込む。
中古(ジャンク)でも電池の持ちが良い機種だった。


|

« 電池詰まりのApple Bluetooth キーボードを直してみた。 | トップページ | 車検直前、車を一新。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone6を音楽プレイヤーとして購入してみた。:

« 電池詰まりのApple Bluetooth キーボードを直してみた。 | トップページ | 車検直前、車を一新。 »