« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

【アキバ】製作した基板を委託販売してみた。【BEEP】

年末にかけてずーっと設計していた基板を次のステップとして、秋葉原BEEPさんへ委託販売することにした。

ってことで、やったことがないため事前にお店の人とメールでどうやったら良いのかを聞き、アドアバイスどおり店頭に納品。

そしたら、早くもその週のネット「Akiba PC Hotline!」で取り上げられた。😃

Hotline1


そうしたらバズったようで、現在品切れに。wHotline2
いや〜。メディアの宣伝効果はすごいわ。😵

当然お店からは、次の納品依頼がきたので、(平日だけにアキバには行けず)宅急便でBEEPさんへ配送。

 

多分、それも週末にはそれも売り切れるのでは?。

お店側もそれを察知してか、SNSで「1人1個」と配信していた。💦

Hotline3

商品自体は、自分の手元に在庫はあるので、このブログを見ている方は全然慌てないでもOKです。

 

| | コメント (0)

【25000円】4K視聴環境を整えてみた。(レコーダ+USB-HDD)

仕事では4Kレコーダ開発をしているのに、家では4K環境でないのは如何なものかと、安いレコーダを購入。

TT-4K100はネット通販で約15000円。これに4TのUSB-HDDが約10000円。

合計で25000円ですよ。これで4K番組の録画予約ができる。

4k100_1

最近はB-CASカードがソフトウエア化してしまい、物理的にさせるセットが少なくなってしまっている。

これは古い機種なのでまだカードを挿すタイプ

4k100_2

 

今の我が家はTVで録画もできるけれど、古いTVなので番組表の使い勝手がイマイチ。

でも壊れてもいないし、買い換えるほどお金が無い。😵

今回のレコーダ導入で、一気に番組が見れて予約しやすくなって嬉しい。w

4k100_3さて肝心の4K。

NHKは熱心に出してくれるものの、他の民放はQVC等の通販番組ばっかり。

まー温度差が激しい。w

オリンピックが開会する頃には、もっとオリジナル番組が増えれば…。

あと、このレコーダのおかげ(?)で4KのTVでなく液晶モニタが欲しくなったわ。

チューナは今回のレコーダがあるので、HDMIの映りゃ良いだけなので液晶モニタで良い。

43インチぐらいのをネットで物色中。4〜5万で買えるかな。

ゆっくりと通販サイトを物色中。

…ってかその前に置く場所がないので確保が先だわ。😖

| | コメント (0)

ナダ電子さんから、試作ラズパイ4のケースをもらった!!

先年ラズパイ4(4GB)を発売直後に買って、そのまま放置。

というのもヒートシンクを買っていないから。

今回のラズパイは速くなった分、発燃がすごいと発売元も書いている次第。

なので、冷やさないとせっかく速いパフォーマンスが発揮しない。

そのための、冷却ケースを買っていなかったので、放置していた。

 

今回、ナダ電子さんから、ラズパイ4専用ケースの試作品をいただいた

おお新年早々縁起がいいぞ。➰❤

なので宣伝します。ハイ、ステマです。w

Photo_20200112205401

色が上側が赤なのがまず良いですわ。

黒とかは当たり前なので、アルミの赤は目立つ。😃
アルミなんで落としても割れない。

あとは、ファンが付いておりません。ケース自体がアルミのヒートシンクになっています。

ファンレスはファンの音もしないし、ファン自身がケースからはみ出さないので良いです。

1_20200112205401

組み立ては、プラスドライバ1本

つまりお手軽という。

このケースは、現在スイッチサイエンスさんで販売中。(ただし黒)

今回試作した赤や白色は、そのうち販売されると思います。

実に目立って良いですよー。

以上〜♪

2_20200112205401

| | コメント (0)

2020年スタート

年末年始、ジャンクX68000を触っている。Img_2481_20200102194301

実は年末にヤフオクでジャンクのX68000(ACE)に目が止まり、落札した。

ジャンク理由は「不動」。

多分、レトロPCにありがちな電源の電解コンデンサーの交換で治るっしょ。

 

ってことで、ネットでX68000の電源周りの電解コンデンサーのデータをサーチ。

ハイハイ、ありました

 

電解コンデンサのデータをExcelにまとめて、通販で発注すべくお店をサーチ。

そしたらRSさんに在庫が全部あった。😃

んで届きました。

Img_2485

さぁ電源の電解コンデンサを取り替えましょう。

X68k_2

 

X68k_1

案の定電解コンデンサのいくつかは、液漏れていた。

コンデンサを全部交換して、電源だけをON。

…。うぅ動かない。😞

ってことで次の疑う部品はツェナーダイオード。

 

またネットで調べて、発注すべく通販しているところを検索。

→モノタロウで発見。発注した。

 

ただ届くのが週明けの6日。

なので、それまではX68000から手を引いて別件に取り掛かろう。

 

続く

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »