« 【フリマアプリ】液晶モニタ一気に2台購入 | トップページ | ジャンクX68000を動かしてみた。 »

VGAケーブルを作って見た。(2列←→3列 D-SUB15ピン)

以前PC-8801を購入した時に、液晶表示のためにRGB変換コネクタ(2列15ピンD-SUB<->3列15ピンD-SUB)を作った

そして前回は2台の液晶モニタを購入した

そのモニタにはVGAケーブルが付属していたので、前に作った変換コネクタでなくて新たにVGAケーブルを作る

先日自作基板をBEEPさんに委託するために秋葉に行った時に、ついでに千石電商で2列D-SUB15ピンのコネクタを購入していた。

Vga1

VGAケーブルの片側をちょん切る。

被覆を剥いて、信号線を半田付け。

Vga2

ネットで資料はいっぱい上がっているので、それを見ながら双方の信号をつなげていく。

Vga1_20200209165701
2列15ピンのコネクタは、PC-88以外にもPC-98やX68000にも利用できる。
これはもう作っておくべきでしょう。

Vga3

てことで、2本完成。

ハイ。PC-8801で動作確認OK。

Vga4

前回液晶モニタ。今回はケーブルと、レトロPCへの対応は万全〜♪

|

« 【フリマアプリ】液晶モニタ一気に2台購入 | トップページ | ジャンクX68000を動かしてみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【フリマアプリ】液晶モニタ一気に2台購入 | トップページ | ジャンクX68000を動かしてみた。 »