ジャンクのAndorid端末(10インチ)を買ってみた。

フリマアプリでジャンクの中華Android端末(iPlay10 pro)が出ていた。

面白そうなので購入。(送料込み3500円)

Android9.0と世代は古いが、遊ぶのにはいいかなと。

Iplay10_1

ジャンク理由が「タッチがうまくいかない」とのこと。
まぁ中国製だものなぁ。

タブレットにとってタッチができないと、何もできなくなる。
あっても意味がないのでバリバリとヒートガンで炙りつつ、引っ剥がした。

Iplay10_3

お次に、タブレット端末にはmicroUSB端子があるので、ここにUSBマウスを付けて、とりあえずは本体動作ができるようになった。

Iplay10_4

元々中華タブレット。中国サイトには部品がたくさん揃っている。

引っ剥がしたタッチセンサーの部品代は送料込みで1000円程度。
なので中国から部品を取り寄せるようにした。

つづく。

| | コメント (0)

【MSX-BASIC】薄い本のカットの依頼が来たので描いた。

イラストの依頼が来た。

以前「MSXのゲーム・パッケージイラスト」の依頼が来て描いた関係で、「MSX-BASICの入門書となる薄い本が発行されるのにあたって表紙に」…ということで、同じキャラのカットということで描いた。

要求に「MSX本体を抱えた絵柄」という依頼内容だったので、そんな感じで描く。

Photo_20210207000301

その薄い本が、いよいよ秋葉で発売となって市場に出回っるようになったので、いつものようにネットでも取り上げてもらえた

Msx_basic

うん。良き良き。😃

| | コメント (0)

新春一発目の電子工作「MSXの修理」

前々から気になっていた中古のMSX2の音声が小さいの問題。

ネットの情報では「電解コンデンサーを3つ交換」という事でやってみた。

Msx_2021

基板上の実装の電解コンデンサーを取って、部品を乗せてスイッチオン…。

Msx_2021_20210103190601

よし。音量が大きくなった。

| | コメント (0)

調子にのって、iPad pro(9.7) オリジナルケースも作ってみた。

iPad miniのオリジナルケースの出来に、調子にのってiPad Pro(9.7)用にもオリジナルソフトケースを作る事にした。

流石に2回目なので、手順はわかってる。

ME-Qのサイトから「iPad 9.7用のテンプレート」をダウンロードし、そこへPhotoshopであらかじめ合成しておいた絵を貼って、発注をかける。

Img_2696

あとは待つだけ。

後日郵送されてきた。

Img_27000
ウンウン。
いい出来です。

満足。😃

| | コメント (0)

iPad mini4 オリジナルケースを作ってみた。その2

5日営業日で、iPad mini4のケースが届いた。

Ipadmini4

miniなので段ボール箱に2個入る。そのため送料が1個分浮いた。
送料もバカにならないからねー。

さて今までにもiPadは中華ケースを買って使っていた。
だけど、ケースがハードのプラスチックなので、使っているとヒビが入ってそこからバキバキ割れていき、ボロボロになってしまう。
そのためソフトケースをオリジナルケースが作れるサイトを探していて"ME-Q"さんにたどり着いた。

Ipadmini5

リュックに入れて持ち歩くため、中でガシガシ物に当たるから、こうゆうところは大事。

Ipadmini6

んで肝心の印刷もWebから登録した絵柄のとおりになっており満足。
世界で1つしかないケースの完成〜。

という事で調子に乗ってiPad Proも持っているからこっちのケースも作ってみる。つづく

| | コメント (0)

iPad mini4 オリジナルケースを作ってみた。その1

手持ちのiPad mini4は安売りのケース(800円)がヘロヘロになってきたので、新しく買うのもなんだから作って見ることにした。

iPhoneのケースは色々作れるサイトがあるのは知っているけれど、iPadとなると限られている。
色々サイトを見ていてME-Qというサイトで製作することにした。

サイトにはテンプレートが用意されていて、ここに画像ファイルをアップロードする。

Ipad_case1

今回は2個mini4を持っているので、2個作る事にした。
Ipad_case2

今回はこの2枚で作ることにした。

営業5日で届くという事で次週につづく
 

 

 

| | コメント (0)

x240の液晶画面をFULL HDにしてみた。

ジャンクで購入したX240。
元々ThinkPadは法人向けに色々種類があり、ラインナップには画面もFULL HDのタイプが用意されている。
現行は1360x768でものなりない。

ネットでも、液晶交換している人がいっぱいいるので俺も便乗しよー。

ってことで、画面のパワーアップを謀る。

X240_fullhd1 現行の液晶画面を外す。
枠をとれば、直接液晶にたどり着くので、楽。
X240_fullhd2


X240用FULL HD液晶。
Amazonで購入。
7200円。
X240_fullhd3

コネクタはEDPの30pin。
外した液晶のとおりにはめ込めば完了。
X240用とうたっているだけあって、液晶の枠にぴったり合う。😃

X240_fullhd4 

画面が広くなったことを確認。

ウンウン。やっぱりFULL HDは欲しい。

んで。まだX240のパワーアップは続く。w

 

| | コメント (0)

久しぶりにアキバに行って、手土産にジャンクPC

平日が休みになったので、空いてる秋葉原へ部品を買いに行ったついでに、街をブラブラと。

ラジオデパートの地下のジャンク屋さんでX240のジャンクを発見。
法人からの払い下げでしょう。なので箱にざっくばらんに入っている。
どれも7800円。(税別)

X250も11800円であったけれど、その差4000円。X250は衝動買いする程の値段ではないのでパス。

山積みの中からキーボードが綺麗なやつ、バッテリーが付いているX240を購入。(後で気づいた。お店のTwitterにも出ていた。)

X240_1

X240_2
500GBのHDDは240GBのSSDへ入れ替えて、新規にWindows10をインストール。
SSDを体感しちゃうと、容量の大きさよりもアクセス速度の方を選んじゃうよねー。
ん。これでサクサク。

ジャンクといえど何も問題なく動作しました。😃

X240は基板に色々カスタマイズできるので、色々改造していく。

 

| | コメント (0)

21インチ液晶タブレットは新鮮。

メルカリで購入した7120円の21インチ液晶タブレットが届いた。
デカイし、重い。😵


しかも手持ちのタブレット用ペンが使いまわせなかった。
しかし新品で買うにしても、もう在庫がない。

ネットでドキュメントを読んでいると、Wacom Intuos3のペンが合うらしい。
てことで、今度はヤフオクで、中古のペンブレットを900円で購入。
ただしタブレットいらないので、「ペンだけ梱包して欲しい。」とお願いして送料を浮かした

Ptz630

ということでペンが届いて、動作を確認。

さて、絵を描いてみる…おーデカイデカイ。
Intuos3
大きいタブレットは漫画家さんが使っているのをみて、憧れていたのでテンションが上がる。w

ふむふむこうゆう感じなのねー。
画面が大きいので、細かいところの線が引けるのは良いかな。❤︎

ただ、大きいのが玉に瑕で場所をとる。部屋が狭いので、これを使う都度に引っ張り出してきてお店を広げて作業することになるので、使うには集中して短期間で終えられるようにしないといけないかなー。

まー計8000円で21インチの液タブを使えるようになったのは、お得でした。😃

| | コメント (0)

【WACOM21インチ】訳あり液タブを購入してみた。【7120円】

夏休みに突入しても、東京の自粛と長引く梅雨のおかげで毎日が引きこもり状態。
必然とネットばっかりな生活になる。

なもんで、毎日のようにフリマアプリで巡回中、目を引く出展品に遭遇。
「WACOMの液晶タブレット」である。

21インチですよ21インチ。うぅ。これでお絵描きしてみたい。
訳ありなのは「ペンがない」「背もたれの台座がない」。ようは液晶単体(ACアダプター)のみ。

ペンは今使っているものが使える模様。台は日曜大工で作れば良いっしょ。
お値段が安いので、購入〜。


Wacom_tablet

発送通知をもらったので、2日もあれば届くでしょう。😃

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧