27年前のポスターがまだ貼ってあった。

この2月からまた転勤(さらに15分通勤時間がUP。片道2時間30分。往復5時間。😖)になって、新しい勤務地で、なんとその昔俺が描いたポスターとご対面した。w

入社以来、社内でも絵を描いていることを公言しているので、仕事以外に野暮用がポロポロと舞い込んでくる。(当然無料奉仕

んで当時総務から「ドアの開け閉めに関してのポスター」を依頼されていたことがあったのであった。
それがまだ貼ってあったとは…。

いや〜絵柄もその当時のもの。昭和臭プンプンします。www
当時同人誌に使っていたトーンまで丁寧に貼っているし。happy02

自分のサインと共に作成年数の1988年って描いてる。
実に27年間貼られているわけだ。(いや放置と言ったほうが正しいか)

27年って言ったら、大学生なんぞこの世に生まれていないわけですよ。
もしかすると、ご両親すら結婚していないかもしれない。
そんなときからこんなことやってるって…。( ´艸`)プププ

とまぁ今後も30年…と、そのまま貼り続けられていくんだろうなぁ…。
(やっぱり放置と言ったほうが正しい)

感慨深いし、会社に貢献しているのぉ。>俺
ウンウン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SDラベルシールの作成。

MS社での打ち合わせの際にクラウディアさんの絵を描いていい許可がもらえたので、絵でSDカードのラベルシールを作ってしまった。


来週、お会いするので差し上げねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技術本の漫画って…。

トラ技Jr向けに漫画を描き始めるため、まずはネームから。
ここでハタとつまずいた。w

まず技術系の本て左綴じなので、漫画の読む方向が逆なのであった。wobbly
流れ(目配り)が描き慣れていないぞ。コマ割が均一になきゃいけないの?
ブチ抜きとかダメ?

近くにあった日経付録の「シス菅系女子」をパラパラめくって気がついた。
うぉっ。「セリフは横書き。」

そしてトドメとして、キャラクタ心情や物語を描くものではなく、技術記事の内容を噛み砕いた説明する役目として漫画が存在するもんなんだなsad

ひゃ〜。
普通の漫画だったら、第1話は読者に登場人物の紹介をするエピソードから始まるのであるが、これは不要でカット必至。
こりゃ思ったより難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SDカードのラベルシールのデザインをした。

久々にバルクSDカードのラベルシールをデザインすることとなった。

今回はあらかじめこんな感じでというルールが決められていて、それに沿った感じ。
まずは第一案(※)として提出。
早速先週構築したお絵描きマシンが稼働した。

どうやら今回は、販売目的かなんかでいっぱい刷るみたい。(1桁多い)
店頭に並ぶのか。??

もしかしたら全国販売されるかも。smile


【追記】
(※)第一案。ボツとなりました。coldsweats01

一から描き直しをした第二案も、新たな修正が入って、現在第三案を検討中…。

→メール届いた。OKでた〜。
来月ぐらいにはアキバの一部のお店でに並ぶのかも。
(詳しいことよくわからない)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「世界ファブラボ会議」で設営してきた。

今月頭に舞い込んだデモの仕事(Androidアプリ作成)で、作成したAndroidアプリがうまく動くかどうかの立ち会いに、横浜へ出張した。


sun横浜もうだるような暑さ。

現場に到着するのにも汗だく。coldsweats02
会場は、天井が高く洋館を思わせるような場所。
白い壁がひんやりとした雰囲気を醸し出している。

さてさて肝心のアプリは…て〜と、心配していた動作も問題なく動いて、デモもOK。

この催し物、グローバルなものらしくて、来賓の半分は外人さんだった。

開催期間中、トラブル無く終えられたようなので、一安心。smile
戦利品:Mozillaのブース(?)でのシール。
ノートPCに貼ろぉーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リア・ディゾンって日本限定じゃなかったの?!

隣国の動画サイトでリア・ディゾンの動画があった。
アメリカではグラビア(かなりきわどい)セクシー路線で売っていたのは知っていたけれどまさか隣国の動画サイトでそれを見かけるとは・・・。
だって日本(限定)だけで人気があって他では無名だと思ったんだよなぁ。
この動画だって、6名のセクシー女性のうちのたんなる1人としてしか扱われていないんだし。(しかも後ろの方でちょろっと)
それが、今じゃわざわざタイトル名の冠に名前が付いて出回る始末。w
えらい出世ですな。

なんか日本の影響がインターネット経由で他国に伝わっているのを実感したわ。

ちなみに、リア・ディゾンはやっぱスタイルがよかった。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目を覚ませっ。フランス人

先日BS-iで「空想共和国ニッポン~ジャパニーズ・サブカルチャーの源流を探る~.」と言う番組をやっていた。
世界に誇る日本の「漫画」「アニメ」「特撮」「ゲーム」「フィギュア」「コスプレ」の歴史を一般視聴者へ紹介した番組である。

またこの日本独自のサブカルチャーが海外に影響を与えている報道も度々TVで流れていたりする。
ネットでちょっと話題になった「フランス人のお熱度」も相当なモンである。


【フランスのジャパン・マニア 1/2】

【フランスのジャパン・マニア 2/2】

コレを観ると、日・仏に限らず(思春期の)高校生らにはゴスロリにハマるのね。

たまにMyブログのアクセス解析を行なっていると、(イラストを載っけているせいもあって)googleのイメージ検索でこのブログにたどり着く海外のひと(フランス人しかり)がいるのがわかったりします。
楽しんでもらえればいいんだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10時10分(似顔絵)

mituki「♪あいむ どり〜みぃんぐ おば ふぉわぁ〜ぃと くりすま〜す♪」と、のっけからクリスマスソングで始まりました。今週末はクリスマスですね。街中はツリーのネオンで夜も明るいですわ。
ただ一言、言わせてもらいます。「そこら辺の家に巻き付けているのプルーLEDは暗くて効果ないぞ」と。

似顔絵を描きました。mitukiさんのリクエストで。本人、周囲の人間も“似ている”と認めてくれることでしょう。


絵を描いている人間にとって、自分の作品に一喜一憂してもらえることがなによりもうれしかったりするものです。
また、このことで人の気持ちを動かせる力を持っていると感じれることはなんてすばらしいんでしょう。
特に似顔絵ってピンポイントで対象者がいるものだから、反応がわかりやすい。
だから似顔絵って好きなんですわ。自分の実力っていうのもわかるし。

今年こそ俺のところにもサンタさん、来てくださいな。似顔絵描くからさ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UFOキャッチャー

会社では「親睦会」というのが存在していて、文字通り”社員同士の親睦を深める”という趣旨。
入社当時から「らくがき」では有名だった自分は、即「親睦会広報委員」として任命を受けて、活動していました。

この広報委員ってーのは何をしてるのかと言うと「月一回、社内新聞を発行(現在休刊中)」というもんでした。
この新聞の中でかなり遊ばせてもらっていたんですわ。

で前に部屋の整理をしていっぱい掘り出し物(自分の)が出てきたということをここで書きまして、今回それらの記事を適当にアップしていこうじゃないのと企画を立てました。(でもやっぱり昔のモノって年代を感じる・・はずかしいのぉ)
なので、そのときは文章のさし絵は無し。あんな絵でもスケッチブックに何回も書いちゃ直してと時間のかかることやっているのよ・・)

まず第一回目は1995年に描いた作品(?)記事かな。(9年も前の原稿なので、現状と食い違いがあるけどそこはカンベンしてちょうだいな。)
◆「UFOキャッチャー」の攻略法。  (1995年作。あーはずかしい)
あっと。↑の作品のリンク先はPDFファイルなので"AcrobatReader"がインストールされていることが必須。

以後もなんかしらアップしてみたいと思います。(決して手を抜いているわけじゃありませんから・・・・(冷汗))

| | コメント (0) | トラックバック (0)